おとろえ君の偏頭痛 - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

チェアロビクス創案者 フィットネスアドバイザー
ピラティスインストラクター 社会福祉士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)

閲覧数順 2022年11月30日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

おとろえ君の偏頭痛

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般
チェアロビクス

おとろえ君はここのところずっと偏頭痛に悩まされていました。

その頭痛は時間を選ばずやってきます。

ずっきん、ずっきん。

「なぜだ~!なぜなんだ~!」

と苦々しい顔のおとろえ君。

おもむろにオフィスの引き出しから白い錠剤をとりだして,

口の中に放り込み、

「ゴクッ、ゴクッ、ふ~!」

と缶コーヒーで飲み干したのでした。

この白い錠剤は有名な頭痛薬。

血流をよくする薬です。

 

みなさま、おとろえ君はこのままでいいのでしょうか?

 

頭が痛くてどうしようもないときは、薬を使ったほうがいいと思います。

しかし、だんだん薬がきかなくなってくる可能性もゼロではありません。

 

おとろえ君もそろそろ予防医学的な行動に目を向ける必要がありそうです。

 

偏頭痛の原因として、

頭の前から後ろに位置する後頭筋が凝り固まっていることも考えられます。

そのため、疲れてきたら、頭の後ろを軽くほぐす習慣が必要です。

 

また、首の後ろに蒸しタオルを冷えるまであてているだけで、血流を促せます。

 

そして、薬を缶コーヒーで飲んでしまうくらい、

おとろえ君には水を飲む習慣がありません。

血液ドロドロの大きな原因にもなりうるわけです。

水をしっかり飲まなければいけません。

 

そして、座りっぱなしではなく、なにか全身運動を行う必要がありそうです。

 

がんばれ!おとろえ君!

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
チェアロビクス創案者 フィットネスアドバイザー

心身のこりをほぐして、笑顔になろう!

自宅や職場で、気軽に!手軽に!気持ちよく身体を動かしましょう。

カテゴリ 「チェアロビクス」のコラム

このコラムに類似したコラム

はたらく未来研究所のパートナーとして活動に参加させていただきます 福島 多香恵 - ピラティスインストラクター 社会福祉士(2016/01/27 20:41)

コアトレーニングフェスタ The Final ~動画が流れない!?~ Style Reformer 小林俊夫 - ピラティスインストラクター(2013/12/01 18:41)

企業のみなさま「本当に必要な出張ヨガ教室」です!!! 亀井サチオ - 健康生活研究家(2013/04/24 08:01)

田中 宏明 - ピラティスインストラクター(2013/02/11 12:36)

うつの発症メカニズム ◎無敗脳ヨガ道場◎ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/01/21 16:00)