ヨガでダイエット♪ - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

Horustic office Shenron シャーラ★YOGA ヨガセラピスト
福島県
ヨガセラピスト
090-6224-3886
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)

閲覧数順 2021年06月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ヨガでダイエット♪

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般
ヨガ・ピラティス 体心魂

YOGAで、ダイエット!

 いきなりですが、

 目的が、ダイエットであれば、他のエクササイズやメニューをお勧めしたいところ。

 フィットネスインストラクターとして、やはり、経験上有酸素が一番早いと思います。

 ただ、ヨガは、沢山の種類があるので、内容によってまた、異なります。

 なにより!ヨガの目的は、ダイエットではありません><

 精神性の部分であり(体・心・魂の三位一体)、YOGA=つなぐ であり、

 そこをまず念頭において下さい。

 

 そして共通点からお話ししますと、呼吸法によっては、内臓をマッサージしますし、呼吸に合わせて連続的に動くビンヤサスタイルのヨガやパワーヨガ、フィットネスヨガなどであれば、運動効果(有酸素効果)もあり、ダイエットが期待できるでしょう。

また、どんなエクササイズであれ、日常動いていなかった方が、動くようになると、

何らかの効果は始めは出るものです。(笑)

厳しい言い方かもしれませんが、それが現実です。ですが・・・そこからです。本当のダイエットは!

ヨガの効果として、あげられているのが、ひとつは、整体効果!

ポーズにによっては、ゆがみや不調を軽減するものも含まれており、これによりダイエットが可能となるのが1つです。

姿勢の改善は最も、重要であり、

姿勢を正すことで筋肉が最大限に発揮できるので、同じ動きをしても代謝が上がり、エネルギー消費量がグン!!

とアップするのです!

簡単にいえば、姿勢を正して生活を心がけているだけで、ある程度の効果が期待できると思います。

(大げさではなく!!)

そして、整った姿勢で正しく呼吸をすると、深く呼吸が出来、内臓マッサージ効果が上がります!!

 

●悪い姿勢の要素

 腰が落ち、内臓が圧迫されるため呼吸が浅くなる。→ 疲れやすく、内臓脂肪がたまりやすくなる

そして、足が上がらない状態を作ります。→ 結果、運動効果が減少します。

疲労だけがたまり、膝と腰が痛んできます。

 (文章ですと伝わりにくいとも思いますが・・のように出来ています。詳細は、直接質問下さいね。

レクチャーします。)

 

●良い姿勢のメリット

 正しい位置に内臓があり、深い呼吸が出来、内臓をマッサージします。 

動かすことで無駄な脂肪を溜め込まずにすむのです。

脚が上がりやすく歩幅も大きくなることで、運動効果が上がります。

 ヨガのポーズで、ゆがみを調整し、姿勢を整え、呼吸を深め、

 日常に生かすことができれば、ダイエットは可能でしょう。

さらに、体力があるならば、パワー系のヨガのように、連続的に動き、程よくしなやかで必要な筋肉をつけることで、より脂肪は燃えやすくなります。

 

筋肉は姿勢を維持する役目も果たし、なお、脂肪を燃やす燃料となるものです。

 

そして、連続的に呼吸とあわせて動くヨガには、有酸素運動(脂肪燃焼効果)があるため利に叶っているのです!

(内容が有酸素の定義にあっていれば・・・ですが。)

 

まずは、姿勢、そして呼吸、それからであれば、何をしても効果は早いと思います。

それを考えると、ヨガでのダイエットは即効性ではないかもしれませんが、確実にじわじわしっかり効いてくるでしょう。

なにより、ヨガの真髄として、内観も含め動けるようになれば、自分の体の癖に目をむけることができるようになり、生活パターンまでも改善できるようになるでしょう。

そのように心がけることで、リバウンドも回避できる、よいツールであり、ヨガでダイエットは可能と胸を張って言えるのではないでしょうか。

 

ただし、運動が嫌い、苦手だから、ヨガなら、楽そうだし・・・?ダイエットできますか?については・・・。

楽(らく)して・・ではダイエットできないと思っていただいた方がよいでしょう。日常を改善し、こつこつ継続すること、中には、きついものもあるかもしれません。継続し、結果を急がない(執着を手放すこと)楽しむことで、整体効果や、ダイエット、筋力アップ・体力維持向上・免疫・・精神的安定などが、あとから、【ギフト】としてやってくるでしょう。

 ダイエットを期待するならば、そこの意識もとても重要ポイントではないでしょうか?

 安全に、楽しんで、ポイントを絞って、長い目で、ダイエットを目指して欲しいと思います。。

 

~ ヨガで、ダイエット  いざ!  ~美BODYへ ♪ ~

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福島県 / ヨガセラピスト)
Horustic office Shenron シャーラ★YOGA ヨガセラピスト

身体を使って心を知るヨガ~ストレスをプラスに

外側を見るのではなく〔観る〕内観・完成形より感性を重視したヨガを提供中。マインドフルネスな気づきを促し、精神的健康をも目指します。自分と向き合うことから得られる心身の解放による、ストレス対策と心のエクササイズも行える、マインドフルネスヨガ

090-6224-3886
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

リラクセーションは継続が大事! ◎無敗脳ヨガ道場◎ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/02/11 19:31)

6-8週間で脳の構造自体が変化する 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/05/06 07:00)

ヨガ YOGA 呼吸とひもで背中美人になる! 鶴田 育子 - 心理カウンセラー(2013/04/19 08:54)

楽なトレーニングだけでは不十分 ◎無敗脳ヨガ道場◎ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/03/02 23:57)

呼吸法の効果 -人によって効果が違うのはなぜ? - 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/02/02 17:17)