上津原 章(ファイナンシャルプランナー)- コラム「ライフプランの心」 - 専門家プロファイル

上津原 章
心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

上津原 章

ウエツハラ アキラ
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
Q&A回答への評価:
4.6/331件
サービス:2件
Q&A:938件
コラム:268件
写真:5件
お気軽にお問い合わせください
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

ライフプランの心 - 夢の実現 のコラム一覧

175件中 1~10件目RSSRSS

わが家に神棚をお祀りしました

わが家に神棚をお祀りしました 柳井に住み始めて18年、ずっと同じ賃貸住宅に住んでいます。長い間、氏神様がどの神社なのかも知らずに、自治会費と一緒に神社費が集金されていました。最近になって、自治会費と一緒に神社費が集められることはなくなり、どこが氏神様なのかを教えていただき、直接お参りするようになりました。 また、仕事上、いろいろな地域に出張する機会も多いので、その地の神社に参らせていただくことも増えました。心が落ち着き、仕事の...(続きを読む)

2019/01/31 19:22

中冨記念くすりの博物館へ行ってきました。

中冨記念くすりの博物館へ行ってきました。 佐賀県鳥栖市田代は、江戸時代、越中(富山県)、近江(滋賀県)、大和(奈良県)と並び、売薬商が多い地域として知られていました。その中でも今日まで残る代表的な会社が、サロンパスで有名な久光製薬です。現在も創業者の血筋を引く中冨家が経営をしておられます。 中冨家が中心となって設立したくすりの博物館には、薬の製造機械(江戸時代と近代)、昔のイギリスの薬店をそのまま移築したもの、生薬の標本、日本の昔の薬店...(続きを読む)

2019/01/31 19:10

相続財産の中身から見る、山口県の経済状況。

広島国税局の調べによると、山口県で平成29年の相続税を払った方(被相続人)の割合は6.1%で、亡くなられた方のおよそ16人に1人です。年々増加しています。では、ここ10年の間に相続税を払った方は、どのような財産を持っていたでしょうか。ちょっと考えてみましょう。 財産割合 不動産 有価証券 現預金等 相続財産(円) 被相続人数 ...(続きを読む)

2019/01/31 19:02

終活について

終活について 皆様は「終活」をいつから始めようと思われますか?今年は平成最後の年の瀬ということで、今年限りで年賀状を送るのを終えると決断され「終活年賀状」を出された方もいらっしゃったのではないでしょうか。 アグネス・チャンさんは、51歳で乳がんの宣告を受けた時、「終活」を始められたそうです。財産や仕事の整理、どんな最後を迎えたいのか、やっておかなければならないこと、やってみたかったことを考えたり、受け継いで欲...(続きを読む)

2018/12/30 15:02

ヱビスビール記念館へ行ってきました。

ヱビスビール記念館へ行ってきました。 出張の折、東京都内でも有名な複合施設、恵比寿ガーデンプレイス内にあるヱビスビール記念館へ行ってきました。ヱビスビールは日本初の本格的なビールとして知られています。今でも、プレミアムビールとして知られ、私も自分へのご褒美やお客様をもてなす時といったここぞという時に飲んだりします。 恵比寿という地名はヱビスビールに由来しています。創業当初は東京の外れにある田舎だったようですが、ビール工場ができて、ビ...(続きを読む)

2018/12/30 14:51

極端な変化

極端な変化 9月のコラムで 息子が組体操の一番上に乗るからとい理由で、体重を減らすために、食べる食品の種類や量を本人が決めて、自分で食べるものは自分で作るようになり、親の作ったものは一切食べなくなり、半年で6㎏やせた話を書きました。 組体操が終わった後も、子どもはダイエットを継続しました。動物性食品をとらないことは継続し、甘いお菓子を自分で作ることに夢中になり、砂糖の代わりにエリストールという甘味料を使うよ...(続きを読む)

2018/11/30 23:18

坪田氏から学ぶ生き方科学

坪田氏から学ぶ生き方科学 11月10日にPTAのブロック研修大会がありました。ビリギャルで有名になった坪田塾塾頭の坪田信貴氏による、「子どもの底力を圧倒的に引き出す方法」の講演でした。お話をお聞きしていて、弊社で行っているライフプラン業務と大変似通っていると感じました。 特に印象に残った言葉は、「未来の自分はどうありたいと思うかで、結果が決まる。」です。先天的に何かの障害がない限り、もともと私たちには大きな能力の差はない...(続きを読む)

2018/11/30 22:56

今でもまだ間に合う節税

今でもまだ間に合う節税 今年もあと30日余りとなりました。年末調整の結果など、お金のことが気になる時期ですね。さて、ここからは、今からできる節税方法について考えてみたいと思います。ここでは医療費控除、ふるさと納税についてお話しします。 ・医療費控除 医療費の支出が10万円以下の方でも、セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)が使える場合があります。例えば、予防接種、定期健康診断など国が認めた検診、医療用から転用...(続きを読む)

2018/11/30 22:44

今だからできること

今だからできること 今だからできること 先週末の土日は、長男の通う中学校で文化祭がありました。PTA役員として、PTAコーラス、文化祭バザーの準備から本番、コミュット王決定戦(地域の良いところの発表会)の審査員といったように、目まぐるしく動いておりました。 そういえば、30年前の高校生の時も、文化祭実行委員長、学級委員長、合唱部部長、応援団員といったように役を掛け持ちしていました。受験勉強に励む同級生をしり目に、...(続きを読む)

2018/11/01 06:46

お花の癒しの力

お花の癒しの力 お花の癒しの力 山口県では9月14日から11月4日まで、ゆめ花博が開催されています。10月26日には来場者数100万人を達成しており、多くの方が楽しまれているようです。私たち夫婦も、ゆめ花博のチケットを電力会社のプレゼント企画でいただいたこともあり、9月24日にゆめ花博でヨガをして、近くのフランス料理店でランチをいただくというイベントに参加しました。 予想はしていたけれど、テレビでしきりに宣...(続きを読む)

2018/10/31 23:48

175件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真