信戸 昌宏(建築家)- コラム「不動産」 - 専門家プロファイル

信戸 昌宏
ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

信戸 昌宏

ノブト マサヒロ
( 茨城県 / 建築家 )
代表取締役
サービス:1件
Q&A:0件
コラム:1,553件
写真:20件
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

不動産 のコラム一覧

32件中 1~10件目RSSRSS

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑪

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑪ 前回の裁判の続きなのですが、前回土浦地裁での口頭弁論期日に原告が来なかったということで終わっていました。 その後1カ月何も動きが無ければ原告の取り下げとなるということで次のアクションを待っていたのです。 その後忘れた頃に郵便屋さんがやってきました。受け取りの際サインみたいなのをやる時は当然大切なものが来たということが分かるのですが、その封筒が裁判所から来たことが分かると緊張が走ります。 受け取って...(続きを読む)

2020/10/05 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑩

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑩ 前回土浦地裁に移送の手続きが完了して地裁での期日待ちだったのですが、2か月前に連絡があり2か月後の何時という感じで期日が決まりました。 早いもので原告の滞納から1年が経とうとしています。当日は特別暑い日でしたね。時間よりも少し前に地裁に到着しました。 指定された第2法廷に行くと机に紙が何枚か置いてあり、出欠確認みたいなものをしました。他の裁判も一緒にやるようで指示された傍聴席で座っていたのですが、...(続きを読む)

2020/09/16 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑨

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑨ いよいよ口頭弁論の日を迎えました。 ということで、たくさんの訴えの中で私に対する原告の訴えは「滞納状況をポストに投函したことによる名誉を傷つけた慰謝料71.000円」ということになりました。 最後に「認めますか」というようなことを聞かれ当然「認めません」ということで終わったと思います。 前回の続きは、生活保護代理受領の法的根拠でしたね。裁判継続中だから市役所は大家さんに払ってくれないのかと思いこの...(続きを読む)

2020/07/23 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑧

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑧ いよいよ口頭弁論の日を迎えました。正直この時期なかなか休みがないので、私のたまの休日に裁判はちょっと勘弁といった感じです。。。 一通り説明を受けた後、いよいよ法廷に入ります。ちょっと緊張しますね。裁判官の人から見て右側が原告、左側が私の被告の席です。ちゃんと傍聴人席もあってテレビで見るアレです。ちゃんと裁判官の人(判事さんというのか)も黒い法服を着ていてます。 いよいよスタートしますが、先ず氏名と...(続きを読む)

2020/07/12 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑦

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑦ 準備書面1を作成し裁判所に提出したので、後は裁判当日に裁判所に行けば良いだけと思っていたのですが、前日?準備書面(2)が届きました。 私の主張に対しての反論というカタチです。 原告のウソをグリグリ突き刺したので反論にも苛立ちが隠せない恫喝に近いものになって来ています。怖いです。。。※掲載は最初と最後部分です。 ちょっと恥ずかしながら勉強不足な面がございました。。。次回からは面倒がらずにキチンと調...(続きを読む)

2020/07/04 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑥

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑥ 準備書面1を貰ったことの続きです。 こちらも準備書面1に対する第1準備書面を作成しますが、時間も少なく他の仕事で頭がいっぱいです。 いろいろ一人で戦っているのですが、どうしたいか?何をしたいか?という部分は、大家さんのために戦っている感じですね。入れてしまったこともありますし、義理もあるしタダで済んでいる現状があるので それは生活保護で受け取っている家賃を当社口座に入金させることが一番です。 細...(続きを読む)

2020/06/26 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑤

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑤ 前回は訴状に対する答弁書を作成して裁判所に提出したのですが、口頭弁論期日前に「準備書面1」が届きました。 これは前回の答弁書に対する反論です。このような準備書面1(反論)の内容です。 答弁書の内容に感情的になっている部分も見受けられます。もともと違うものを正当化しているような言い分がありますので、この部分を証拠を付けて間違っていることを立証してゆかないといけません。 最初に生活保護を受給した際は...(続きを読む)

2020/06/18 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。④

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。④ 原告からの訴状に対する答弁書を作成するにあたって裁判所で聞いてみたのですが、当然教えてはもらえません。中立の立場ですからね。こんな感じでいいのですか?もそれはそれぞれの作戦・・・みたいな感じなので、本当に悩みました。 今回は11個の請求原因に対して答弁書を作成します。それぞれ認めるとか知らないとかそんな感じです。 何でもそうなのですが、文章のニュアンスとかをいつも気を付けていますので今回は特に注意...(続きを読む)

2020/06/10 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。③

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。③ 年度末のこの時期は不動産会社は1年で一番忙しい時期なのですが、そんなに忙しくない当社でもちょっと忙しいのです。 そこに今回のコロナがありますので身動きは取りにくいのですが、答弁書作成にあたって簡易裁判所に行って聞いたりしながら作成することにしました。 今回の情報を整理しますと原告は当社管理物件に入居している仮にA氏としましょう。以前A氏は当社に来て「ガス料金が高いから他のガス会社に変更したい」旨を...(続きを読む)

2020/06/06 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。②

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。② 前回訴状が届いたことまでお伝えしたのですが、実は昨年の年末に今回の原告から訴えられたという人の話を耳にしました。※のちに示談した旨を確認する。 ちなみに「原告」が訴える人で「被告」が訴えられている人です。何か「原告が善」で「被告が悪」というイメージがあるのですが、そうではないのです。けど、「訴えられた」と聞くと「何か悪いことやった」という感じがしますよね。 訴えられるって私初めてだったので、言い方...(続きを読む)

2020/06/02 12:00

32件中 1~10件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスコラム写真