信戸 昌宏(建築家)- コラム「応急危険度判定士」 - 専門家プロファイル

信戸 昌宏
ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

信戸 昌宏

ノブト マサヒロ
( 茨城県 / 建築家 )
代表取締役
サービス:1件
Q&A:0件
コラム:1,561件
写真:20件
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

その他活動など - 応急危険度判定士 のコラム一覧

4件中 1~4件目RSSRSS

応急危険度判定士の更新

先日都内やその周辺で最大震度5強の地震が発生しましたね。そういえば私の応急危険度判定士が更新となりました。※地震の後に被災家屋を見て回る人です。 もう5年なんですね。平成18年登録なのでもう15年になるんですか~ふ~ん意外ですね~って自分でも思います。結構長いですね。でも東日本大震災より前だったからそんなもんなんですよね。 特に最近は何も無かったのですが今回もこれが最高震度でしばらく地震がないとい...(続きを読む)

2021/10/13 12:00

茨城県被災建築物応急危険度判定模擬訓練その参

茨城県被災建築物応急危険度判定模擬訓練その参 続き 今度は木造住宅の判定模擬訓練です。 徒歩で訓練会場へ移動しました。 相棒の方と調査。。。いろいろ見る。。。下げ振りで確認。。。 これは危ない、かなり危険な状態でした。 判定調査票に記入して、判定ステッカーに注意事項を記入して終了です。   外観調査のみで1棟20分の制限だったのですが、初めてでは ちょっと時間が足りない感じでしたね。   集計を提出、お昼を頂いて、その後講...(続きを読む)

2010/08/19 12:00

茨城県被災建築物応急危険度判定模擬訓練その弐

茨城県被災建築物応急危険度判定模擬訓練その弐 判定模擬訓練の続き 判定調査が終わったら、応急危険度判定調査表を作成して 総合判定を出します。 判定結果で「調査済」「要注意」「危険」の判定ステッカーに コメントを記入(構造躯体等・落下物等が危険かなど) これで判定は終了です。   木造だったら分かるのですが、RCは初めてだったので、大変勉強になりました。 相棒の方に教えてもらって、大体のポイントは掴めました。   阪神淡路大...(続きを読む)

2010/08/15 12:00

茨城県被災建築物応急危険度判定模擬訓練その壱

茨城県被災建築物応急危険度判定模擬訓練その壱 今年の初めなのですが、県の被災建築物応急危険度模擬訓練に 参加して参りました。 茨城県等の主催で、関係市町村・県建築士会で連携して判定訓練を実施。 今回は、初めて鉄筋コンクリート造も訓練対象となるとのことです。  ※行ってみて自分が想像していたより、大規模なものでしたよ。   午前中は民間ボランティア、午後は行政という二部構成。 私の参加した民間の方は、県全域から判定士さんが約40名...(続きを読む)

2010/08/07 12:00

4件中 1~4件目

  • 1
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスコラム写真