大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「外国から見た日本」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,215件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

外国から見た日本 のコラム一覧

93件中 1~10件目RSSRSS

【PodCast】Story “Japan is so weird. Or is it me?〈3〉Job Hunt” NEW

【PodCast】Story “Japan is so weird. Or is it me?〈3〉Job Hunt” 1989年の日本にやって来たカナダの青年が出会った「変テコ日本」のストーリー 日本語(Machiko Osawa)と英語(筆者Robert本人)の朗読で

さぁ、仕事あるかなぁ 池袋のワーホリセンターで出会ったショックとは。。。 「代々木ユースホステルでは、スリランカ人1人とアメリカ人2人と相部屋だった。スリランカ人は若く教育もあり、頭脳明晰な話し方が出来る人。エンジニアの学位を持っており、レベ...(続きを読む)

2021/04/11 04:57

【PodCast】カナダがわかるストーリー”Japan is so weird. Or is it me? “

【PodCast】カナダがわかるストーリー”Japan is so weird. Or is it me? “ Pod Cast で聞いて下さい。クリティカルシンキングの国カナダから日本にやって来た若者が出会った変てこ日本ストーリー
クリティカルシンキング不在の不思議の国日本から、カナダに向かう日本人のために
カナダで出会う180度真逆カルチャーショックへのワクチンとして贈ります。  カナダ大学留学に備え真剣に準備する日本の高校生、コロナで打ち砕かれた高校留学からの復活を目指す日本の高校生のためのSup...(続きを読む)

2021/02/13 06:35

「女性のがいると会議が長いだと?」「おっさんの会議は中身がないくせに」

老害の森問題が世界から笑いものになっていますね。 ここカナダでも主要Mediaが「日本てまだこんな国?」、アメリカのNYT,WAPOも「は?女性の権利は?」と、 日本はこんなに遅れていた国かと、カナダの人に説明するのもしんどくなるほどです。 ま、パンデミックで人と会えませんので、「あのね、おっさん、じいさんからの日本の女性差別はね。。。」と頑張る機会もないのが不幸中の幸いです。   今日...(続きを読む)

2021/02/11 08:56

大学共通テスト:お笑い英語劇場

大学共通テスト:お笑い英語劇場 新しくなりそうで、全然新しくも何ともない「新しい」共通テストを覗いてみました。 ますます日本が世界から遅れるレベルに成り下がったと、愕然です。 「日本人は英語が出来ない」というステレオタイプが「やっぱり本当だ!」となる2021年です。   30年以上に渡りカナダのこの地で、優秀な日本人大学留学生の支援をし大学入学者の英語言語レベルに詳しい立場から、呆れる思いで日本を眺めています。 こんな...(続きを読む)

2021/01/19 08:47

2020年 (to Students)

2020年 (to Students) 「普通」が消え去った2020年が暮れようとしています。 「これはこうするもの」「こうしたこうなる」という先達たちが作った「知恵」が全く姿を消した2020年。   日本。 「こう言うものだから」で動いていた社会が、まるで挽き臼の中に放り込まれたようにジャリジャリ音を立てて崩れました。 カナダ。無理をして隠していた人間の本性がムクムクと顔を出し醜さを曝け出しています。   137億年とい...(続きを読む)

2020/12/22 06:35

コロナ休校前の週末、全生徒を登校させ自習を命じる高校

コロナ休校前の週末、全生徒を登校させ自習を命じる高校 コロナ騒動に揺れる日本政府の対応が海外でも大きなニュースとなっています。   「学校完全休校?」「は?」なんで、急に?   というのが大方の反応で、さすがクリティカルシンキングの国ではその「なぜ?」について推測しています。   「検査体制も遅れており、一般市民への十分な検査体制が整ってないため、実は感染者が発表されている数字よりもはるかに高いのではないか?」という日本の発表は信用出来な...(続きを読む)

2020/02/29 10:55

男女平等指数・惨めな世界121位の日本を見捨てカナダにいらっしゃい!

男女平等指数・惨めな世界121位の日本を見捨てカナダにいらっしゃい! Why gender parity matters. (社会で男女が平等に扱われているかどうかを数字で表した評価の大切さ)   世界経済フォーラムが世界各国の男女平等指数を発表しました。 日本はまたまたランクを下げ、惨めな121位。 全世界153カ国中の121位ですから、相当の低さです。 もちろん、先進国の中では堂々の最下位。   “Gender parity Index”から見え...(続きを読む)

2019/12/26 06:14

人生で成功するための4つの秘訣-日本の若者へ

人生で成功するための4つの秘訣-日本の若者へ “The Four Secrets of Success” (New York Timesの Nicholas Kristof が書いたコラムより)   「若いひとたちからアドバイスを求められた時にいつも答えること」だそうです。 私も同じような機会が多く、常々「幸せな人生の4つ秘訣」を心理学から引用して答えています。   Nicholas Kristofの「4つの秘訣」も、心理学の...(続きを読む)

2019/12/13 09:08

たくさんの「愛さん」へ - 30歳おめでとう!

たくさんの「愛さん」へ - 30歳おめでとう! “The Jessicas are turning 30”というコラムがWashington Postに掲載されました。 1989年に生まれた女の子に一番人気だった名前がJessica。 そのJessicaさん達が2019年30歳を迎えます。 同じ名前のJessicaさん、それぞれどんな人生を歩み、ここに至ったのでしょうか。   日本の1989年の女の子一番人気の名前は「愛」。 たくさ...(続きを読む)

2019/10/01 09:43

Where is science? 日本の無差別殺傷事件を憂いて

Where is science?  日本の無差別殺傷事件を憂いて カナダのCBCテレビのニュースが川崎で起こった痛ましい殺傷事件を伝えていました。 「日本ではこのような残虐な無差別殺人は多くはないが、確かに起こっている」との報道です。 The motive for the attack was not yet clear, but there were no immediate fears of a wider security threat. Ther...(続きを読む)

2019/05/29 06:47

93件中 1~10件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真