大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:5件
Q&A:111件
コラム:655件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

655件中 1~10件目RSSRSS

高校留学中の高2です。 精神的、肉体的に限界を感じ留学を辞めて日本に帰りたいです。 NEW

勇んでやって来たものの、10代にはストレスがかなり大きい高校留学ですね。 途中で引き上げるのもひとつの大切な人生の選択しだと思います。   【質問】  現在高校留学中の高2です。 精神的、肉体的に限界を感じ、留学を辞めて高卒認定試験を受けて大学に行きたいと思います。
大学には行きたい、勉強もしたいとは裏腹に留学先で色々な出来事に疲れて、日本に帰って勉強したいと思っています。   【回...(続きを読む)

2018/10/19 03:36

日本人が陥る「英語エッセイ」への大きな勘違い - A君の場合 NEW

日本の生徒に「英語エッセイ」を指導して30年近く経ちました。 カナダ人Robert McMillan が専門の数学論理をわかりやすく英語エッセイ構造、思考法に当てはめ、日本の生徒たちの抽象的・曖昧な脳を、具体的で明確な英語の書き方へとリードして来ました。   その生徒たちは、Robertに教わった並外れた高いライティング能力を武器に、日本、カナダ、アメリカの有名大学へと進学、世界を股にかけた...(続きを読む)

2018/10/18 03:45

10月17日 カナダでマリファナが合法になる日 NEW

実に面白いタイミングでカナダに住んでいるな〜と感じます。 Justin Trudeau首相が公約した通り、カナダでのマリファナの個人使用が完全に合法になるまでカウントダウンに入りました。 街にはすでにお店が準備でてんやわんや、客待ち状態。 おそらく最初は品切れとなるので、今までの闇の業者のアドレス捨てないでね〜という何ともカナダなお知らせをニュースでやってました。 2日前には、...(続きを読む)

2018/10/16 09:08

Essay Writing 「英語エッセイの本当の書き方」カナダからオンラインプログラム NEW

たくさんの日本の生徒を英語エッセイの達人に育てた指導法がオンラインプログラムになりました。 「英語エッセイ」の本場カナダからエッセイ指導の名人Robert McMillanが贈ります。 フレーズを当てはめたり、ひな形を習うような日本式英語指導法では英語エッセイは書けません。Robert McMillan オリジナルのエッセイストーリーを見本に、生徒達は大きく育って行きました。私(大澤)が教えてい...(続きを読む)

2018/10/16 06:28

英語エッセイはまず何から書き、どんな順に書き、テーマ以外のことを書いてはダメなのかなど教えて下さい。 NEW

日本の学校では訓練しない「エッセイ」。 そんな日本からいきなり英語圏の高等教育機関に留学し、高いレベルのエッセイを書くことになった日本の生徒たち。 戸惑いが大きいですよね。 日本で28年間「英語エッセイ」を指導し、現在もカナダからオンラインで日本の生徒達をエッセイの達人に育てているRobert McMillan が質問に回答しました。  【質問】  大学の入試で「ホームステイ先の自分の家族や...(続きを読む)

2018/10/14 07:17

カナダの高校の先生と日本の先生の違いを教えて下さい。 NEW

留学を決める前には、目的地の教育制度をよく知ることはもちろん、教育環境を理解することも非常に大切ですね。 特に学校の先生たちの行動は、その国の文化・社会背景を明確に映し出していることが多いです。 カナダの先生の生態は? 【質問】  カナダの高校についての質問です。 カナダの先生と日本の先生の違いを教えて下さい。 カナダの先生は怒るのでしょうか? また、どんな事で怒るのか教えて下さ...(続きを読む)

2018/10/13 00:55

カナダへの中学生留学は、どこの州のどのスクールボードのどの学校が最適ですか。 NEW

最近、留学の若年化が進んでいるようですね。 子供さんが今後たどる長い教育の道のりを眺め、日本外文化と英語言語の経験をと思う親たちが増えているのだと感じます。   親の側もかなり下調べをし、子供の能力・適正を第一義に置き、賢明な留学環境を用意するケースも多くなったと感じます。 留学生に群がりお金儲けを企むエージェントや受け入れ先をそのまま信用するのではない、賢明な親たちが主導権を握りつつある...(続きを読む)

2018/10/11 09:44

カナダ・アメリカ留学中の日本人のみなさんへのアカデミックヘルプ(新しいスケジュール) NEW

どんなに頑張る日本の生徒でも、英語圏の学校の授業には圧倒されますね。 特に、英語が母国語の生徒でも苦労するENGLISHの授業では、エッセイ・エッセイ・エッセイのオンパレード。 とにかく、書いて書いて、寝る時間も削って書いても、評価がなかなかもらえません。   エッセイへの先生の指示もかなり難しい。 もともと、中学までで基本エッセイの書き方の特訓を終えた、地元の高校生・大学生達に混じって...(続きを読む)

2018/10/10 08:20

英語のエッセイを書くのに役に立つフレーズを教えて下さい。 NEW

What English phrases do I need to know to write an essay in English? (いただいた質問をもとに、英語エッセイ専門家Robert McMillanが回答しました。 日本語訳は英文のあとに添付してあります。)  English essays do not come in special, set phrases. Essays a...(続きを読む)

2018/10/10 07:15

「留学したいですか?」 - 事前準備に必須の項目と手順 NEW

「留学相談」Q&Aがネット上に溢れています。 留学希望者の数も多いということなのでしょうが、質問で非常に気になるのが「どの国のどこが暮らしやすいか」「「どの国のどこの学校が安いか」「どの学校がベストか」です。 現実離れも甚だしいと、海を渡っていく日本の若者が心配です。   一番に調べるべきは、「自分の能力が果たして留学先の教育を受けるに足るものかどうか」のはずですが、それは頭にはないようで...(続きを読む)

2018/10/09 04:24

655件中 1~10件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム