大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「日本で育つ子供をBilingualに:Trialレポート(3-29-2024)」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:116件
コラム:1,642件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

日本で育つ子供をBilingualに:Trialレポート(3-29-2024)

- good

迷子になった日本の教育 2024-03-30 06:24


2月に発表した”Bilingual Education for 日本で育つ子供に" Trial。

PodCast…..


実は、すでに開始しているケース1、何と、まるで脳の中が見えるように、最新の学説と、私が学んで来たバイリンガルプロセスが、見事に出現しているからです。

先週のレッスン中に、思わず横に座っていた相棒のRobertに「見えた! 日本語の脳がどう言語をプロセスしているか。」 

そうなんです、日本語を考え、書くときの脳がまるでMRIスキャンを使っているように目の前に見えています。


そして、「だから、英語になると日本人の脳は思い切り迷路に入るのか。。。」と。

開始2週間で、すでにここまで見えたことは、画期的だと確信しています。

PodCast…..


カリキュラムの根底にあるのは、最新のバイリンガル 研究の主役であるTranslanguaging理論です。

思い切り自分が興奮してしまってますので、もう一度強調しますね。 

このTranslanguaging理論、さすがです。たくさんの研究者たちの知恵を結集したということですから、最初からずいぶん信頼はしていましたが、ここまできれいにその理論が目の前で実際に繰り広げられるところまでは想像していませんでした。

PodCast…..

  

今からでも間にあいますよ。

あなたの子供さん、向いている!と思われたらお気軽に連絡下さい。

そこからすごいことが始まります。

Come join the Trial.

カナダ大平下のキャビンからリードします。

Bilingual Education にいらっしゃい!

__________________________

Canada News for You (留学に必須の最新カナダ情報)

カナダからのオンライン講座 Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 


プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真