大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「Educational Psychology」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,323件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

Educational Psychology のコラム一覧

11件中 1~10件目RSSRSS

The Dunning-Kruger effect [自己の愚かさも認識出来ないほどの愚かさ]

The Dunning-Kruger effect [自己の愚かさも認識出来ないほどの愚かさ] New York Times “When the World Is Led by a Child”より  「トランプは自分がいかに愚かなのかも認識出来ないほど愚かで未熟。 権威主義者でも腐ったニクソンでも民衆先導者でも企業で社会を支配しようとしている人物でもない、単なる異常な発育不全者。 ただ単に愚かで未成熟な子供。 問題なのは、そんな子供に支配される世界は今とてつもなく危険な場と化してし...(続きを読む)

2017/05/17 06:10

英語しか出来ない人のコンプレックス

英語しか出来ない人のコンプレックス カナダの高校、社会科の授業。  妙に Identity(自分が誰なのかという認識)が話題になるなぁと思います。  もともとが移民で始り、多民族を積極的に受け入れているカナダ。  そのカナダのヨーロッパ系移民の子孫、特に英語母国語の人たちは 昔のIdentity を語るのが好きなようです。    ひいおじいさんがイギリスの名家で。。。  おばあさんの従兄弟はアイルランドで成功した人で...(続きを読む)

2017/05/07 05:39

日本の子供の居場所 - 豊かで成長を止めることのない「庭」

日本の子供の居場所 - 豊かで成長を止めることのない「庭」 今治教室最後の日になりました。 カナダ移住を発表して以来、生徒たちやお母さん、お父さんたちからの心のこもった言葉に大感激しています。 ここまで前向きに受け止めていただけるとは、実は予想していませんでした。 ロバートと私の心の中は温かいものでいっぱいです。   「世界中どこにいてもつながる仕組みで激変しているので、今治にいる子どもたちにとっては新しい刺激、素敵なことだと思います。」 「劇...(続きを読む)

2016/08/20 16:43

[英語で社会科 - 地図が描けるかな?] - 発達心理学からの英語指導

[英語で社会科 - 地図が描けるかな?] - 発達心理学からの英語指導 発達心理学の見地から「英語教育は10歳くらいから始めるのが最適」と勧めています。 理由は、「脳」の準備が出来ていないからです。 いくら大金をはたいて幼児英語教室に通わせても、外国語として入る情報を「脳」が処理することが出来ません。   Concrete Operational Stage と呼ばれる「脳」の発達段階が必須です。   Concrete Operational Stage ...(続きを読む)

2016/01/29 17:30

Altruism - 幸せな大人になるために

Altruism - 幸せな大人になるために Altruism : feelings and behavior that show a desire to help other people and a lack of selfishness (利他主義・愛他主義)   日本語になると何とも抽象的な漢字熟語になり、具体的によくわかりません。 英語から来た言葉を無理やり訳したようにも見えます。   「自分中心の考えから踏み出して、他の...(続きを読む)

2015/11/14 18:43

日本の若者へ “Be Brave”

日本の若者へ “Be Brave” 本当に言いたいことを「言葉」にする勇気のない人へ 「英語を話す」には、強い発声、特に母音の強い音が必須です。 日本語のような弱い母音のまま、いくら英語の発音を真似ても、通じる音は出せません。 そのための特訓、Vocal Training (発声練習)を毎週生徒たちにやってます。 強い音だけでなく、音を出すタイミング、伸ばし方、続け方、そして、英語のリズムを覚えていく生徒たち。...(続きを読む)

2015/10/10 18:45

良い親になる秘訣 ー Scientific American Mind より

良い親になる秘訣 ー Scientific American Mind より How to Be a Better Parent 「良い親になる秘訣」と題した科学的な記事が Scientific American Mind に掲載されています。 子供を持つ方なら誰しも「おぉ〜!」と身を乗り出したくなるような見出しです。 数ある動物の種の中でも、人類の親だけが「子育ての結果」をとやかく言われる運命です。 子猫がなまけものの親猫に育ったとしても、「親はどんな...(続きを読む)

2015/07/05 16:20

創造能力を持つ人はセクシー:Creativity is Sexy.

創造能力を持つ人はセクシー:Creativity is Sexy. 創造能力を持つ人はセクシー:Creativity is Sexy.   Creativity is sexy. こんな論文が “The Journal of Creative Behavior” に掲載中。   Creative な人(創造力と想像力に秀で、その能力を実践出来る人)は非常にセクシーなんだそうです。 「セクシー」とは、進化心理学(Evolutionary Psycholo...(続きを読む)

2015/01/09 19:46

【日本の教育では育たない能力】 ― 【連続した論理を組み立てる力】

【日本の教育では育たない能力】 ― 【連続した論理を組み立てる力】 日本の子供の脳に「英語の基本的思考法クリティカルシンキング」の芽を植えようと、日々悪戦苦闘しています。 「どうしてこんなに頑張る子供たちに、こんな簡単なことが出来ないのだろう?!」と首を傾げることが多いです。 画一的、時代遅れの事実のみを詰め込む学校教育、「なぜ?」がタブ―の日本社会が原因でしょうか。 どんな頭の良い日本の子供にも、大きく欠けている能力のひとつが Sequ...(続きを読む)

2014/12/07 17:44

「日本の大学かカナダの大学か」迷った時に読んでください

「日本の大学かカナダの大学か」迷った時に読んでください 日本でインターナショナルスクールを卒業、その後日本で大学・大学院に進むか、カナダで進学するかを迷っている方から質問をいただきました。 迷う理由は: 1. 卒業後の就職がどちらが有利になるかを計りかねている 2. どちらが楽しい学生生活が送れるか だそうです。 何かが違うという気がしませんか? 病的に内向きな日本の若者の姿が見えて来ます。 日本のように小さな島国で生ま...(続きを読む)

2014/07/12 19:16

11件中 1~10件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真