残債ありでの建て替えに伴う、住宅ローンの上乗せ - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

残債ありでの建て替えに伴う、住宅ローンの上乗せ

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/02/13 17:30

初めまして。

現在、築30数年になる自宅の建て替えを検討しております。
10年前に中古で購入した為、ローンの残債が2200万円ほどある状態ですが、老朽化と主人の年齢(40歳)もあり来年には本格的に動き出したいと思い、現在勉強&情報集めをしているところです。

何社かのHMや工務店で見積もりを取ったところ、大体総額2000万ほどになりそうです。
現在、訳あって自宅ローンと賃貸マンション家賃の2重払いをしているため貯金も少なく、何とかかき集めて200万程しか用意できそうにありません。(自宅には両親が、賃貸マンションには私たち家族が住んでいます)

この200万で残債分を少しでも減らし、残債+建て替え費用で合計4000万円のローンを組みたいと考えていました。
・・・が、先日1銀行に事前審査を申し込んだところ、「合算で合計3300万円が限度、残債を1500万までに減らせるなら・・・」という返事を頂きました。

HMの営業さん曰く、思った以上に土地の評価額が低くなっていた・・・とのことでした。

このような状態で他銀行に事前審査を申し込んでも、結果は同じようなものなのでしょうか?
複数の銀行に事前申し込みをするのはあまり良くないとも聞きますし、安易に申し込むのも・・・と思っています。

我が家の状況は・・・

主人(40歳)大手電気メーカー勤務・勤続22年・昨年度年収 820万円
妻 (35歳)今はパート勤務で月20000円ほどの収入しかあり ません。
子供2人(10歳・7歳)

車のローン昨年末に完済済。

HMや工務店との話よりも、まずは銀行のローンが可能かどうかが一番なような気がしているのですが、どのように動けばいいのかが分からず困っております。
何か良い知恵をお貸しいただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

りのもかさん ( 大阪府 / 女性 / 35歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2010/02/18 10:03 詳細リンク

りのもかさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『何か良い知恵をお貸しいただけないでしょうか?』につきまして、ご記入いただいた内容からすると、十分な担保価値が不動産にないようですから、他の金融機関に住宅ローンの申し込みをしても結果はそれほどかわることはないように思われます。

通常、住宅を購入する場合、頭金として物件価格の20%プラス消費用分は予め用意したうえで、住宅を購入するようにします。

また、住宅ローンを組むに当たり、家計に過剰な負担をかけないようにするためにも、手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として28%ほどに収まるように住宅ローンを組むようにします。

尚、りのもかさんの場合、相当に無理をして住宅ローンを組もうとしているようにお見受けします。

住宅ローンにつきましては、幾らまで借りられるではなく、幾らまでならば毎月無理なく返済していくことができるのかで住宅ローンを組むようにしていってください。

特に、お子様がふたりいますので、住宅ローンを組むに当たっては今後の教育資金負担のことも十分に考慮に入れたうえで住宅ローンを組むようにしていただかないと、後からお子様に辛い思いをさせてしまうようなことにもなりかねません。

ご主人様とももう一度、よく話し合っていただくことをお勧め致します。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

建築全般の見直しと建築価格を引き下げることを!

2010/02/13 23:47 詳細リンク

りのもか様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、りのもか様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.残債2,200万円の毎月の返済額は不明ですが、
ご主人さまの年収を基に返済負担率(〜35%以内)を考えて、幾つかの銀行等で相談した結果を踏まえて合計3,300万円限度が妥当額かどうか判ると思います。

2.そうなりますと、建築全般の見直しと併せて建築価格を引き下げることをご提案いたします。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン審査について だいきままさん  2010-08-18 16:38 回答5件
団信に入れない。住宅ローンの審査、信用情報 mmsa130318さん  2014-10-30 00:19 回答1件
我が家の家計と住宅ローン ヒヨコママさん  2010-02-22 11:30 回答2件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
既婚女性でも住宅ローンを組めますか? しろくまアイスさん  2013-11-19 15:28 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書など特典付)

住宅ローンを組んで住宅を購入するということは、人生最大の借金をすること。だから失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

年収400万円からの安心住宅購入術(提案書付)

年収400万円台の方の、無理のない住宅購入に向けた『資金計画』をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローンの借換えと生命保険の見直し個別相談会
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)