扶養から抜けたのですが、年収が少なかった場合について - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養から抜けたのですが、年収が少なかった場合について

マネー 家計・ライフプラン 2017/12/16 11:24

初めて質問させていただきます。
一昨年の2月から、週に5日、一日4時間の就業で派遣社員として勤務しています。
当初は、就業したばかりで残業がなかり多かったこともあり、今年は夫の扶養から外れました。
しかし、業務に慣れてきたこともあり残業が減ったので派遣会社の源泉徴収票を確認したところ、
支払額が1,194,900、給与所得控除後の金額が544,900、所得控除の額の合計が609,512、
社会保険料が179,512という内容でした。
夫の年末調整ももう提出してしまいましたが、扶養のままでも良かったのでしょうか?

yori1205さん ( 栃木県 / 女性 / 47歳 )

回答:1件

確定申告書の提出によって配偶者特別控除が受けられます。

2017/12/16 12:14 詳細リンク
(5.0)

yori1205さん はじめまして
税理士の柴田博壽と申します。
ご質問にお答えします。給与収入が103万円(所得金額で38万円)を超過していますから、所得税、住民税の「配偶者控除」は受けられません。しかし、ご安心ください。配偶者控除に代って配偶者特別控除を受けることができます。yori1205さんの所得金額544,900円は「50万円超、55万円未満」の階層に当たりますから、26万円(住民税も同額です)の配偶者特別控除を受けることができますね。ただし、ご主人の合計所得金額が1,000万円以下である必要がありますので、念のため、申し添えます。
ご主人は、年末調整が既済ということです。源泉徴収票を入手した後、確定申告を行うことで、源泉所得税が還付されます。確定申告書は明年1月1日から提出可能です。お早めの提出をお勧めします。また、還付される金額については、ご主人の所得税計算に適用された税率を26万円に乗じた金額ということになります。例えば10%であれば26,000円、20%ならば52,000円という具合です。
なお、確定申告を行えば、平成30年度の住民税についても26,000円の減額となります。
ご参考になれば幸です。

源泉徴収票
配偶者控除
年末調整
確定申告

評価・お礼

yori1205さん

2017/12/16 12:20

ありがとうございます。
とてもわかりやすい説明で助かりました。
夫の源泉徴収票は来年にならないと出ないようですが、
確定申告をしようと思います。

柴田 博壽

2017/12/16 13:02

yori1205さん 税理士の柴田博壽です。
高評価いただき、大変光栄です。
お役に立てたのであれば、この上ない喜びです。

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
(東京都 / 税理士)
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今後の世帯収入に関しまして 10y9eさん  2019-02-04 11:18 回答2件
高齢出産前後の家計について ぽーちゃまさん  2016-09-19 09:10 回答1件
貯金が底をついたところで第二子妊娠発覚 第二子妊娠中さん  2017-11-04 02:23 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

辻畑 憲男

株式会社FPソリューション

辻畑 憲男

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)