太陽光について - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

太陽光について

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2017/07/02 09:05

新築の注文住宅物件で当初の計画だと8キロW太陽光が乗る計画で話を進めてきましてその見積もりで図面も少し出来て来たのですが4キロくらいしか乗らない可能性が出てきました。
その見積もりの計画で月々の返済可能だと判断して決めた所もあるので少し納得いきません。売電も20年に終わる可能性もあるとの噂も聞いたのでそもそも太陽光自体つけるのかも考えものな気がします。
この場合住宅メーカーに当初と話しが違うとの話しを強く言ってもいいのでしょうか?その場合何を相手方に求めるのが妥当でしょうか?

さすまたさん ( 東京都 / 男性 / 31歳 )

回答:1件

これからの太陽光発電は・・

2020/01/28 17:06 詳細リンク

(過去ログへの回答)
オール電化住宅の普及に合わせ、太陽光発電のパネルを屋根に設置する住宅が急増した中で、売り文句に「売電」がありました。

2020年では売電価格の縮小から終了に伴い太陽光発電パネルを設置するのは悪という見方が出てきているようですね。

しかし、省エネへの手法を考えた際、今後も太陽光発電やエネファームなどの発電システムは重要な役割を担っていると感じます。

今までは発電した電力が余ったり、夜間は買電で光熱費の収支が難しかったのが仇になってました。

これからは家庭用蓄電池の普及により、余った電力は溜めて夜間や災害時にも使用できる方向に流れると思います。

屋根へのパネル設置時の施工不良による雨漏りの防止だけ気を付ければ、住宅のエネルギー取得は現状では太陽光発電が最良だと言えるのではないでしょうか。

ご参考まで

エネファーム
蓄電池
太陽光発電
太陽光
オール電化

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

検査済証がない物件の不利益 kazuyo0205さん  2017-09-06 16:47 回答1件
住宅売却時の説明について。 まろりーぬさん  2016-08-23 14:25 回答1件
エアコン交換工事の費用負担 ピ―子さん  2015-08-19 12:01 回答1件
住宅街の飲食店 しらすさん  2018-06-23 03:38 回答1件
新築建売内覧会で床下にカビが見つかりました たまたまさん  2015-10-01 10:24 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

中古マンションの内覧会同行検査 インスペクション

中古住宅の健康診断は売り主・買い主にとって必要です。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)

その他サービス

中古一戸建ての内覧会同行検査 インスペクション

中古住宅の健康診断は売り主・買い主にとって必要です。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)