矯正後の上下顎前突について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:矯正・審美歯科

高 大松

高 大松
歯科医師

- good

矯正後の上下顎前突について

2012/08/24 19:15

漆原様のお悩みは矯正治療後の後戻り(あともどり)と口元の出っ張り感のようですね。

後戻りは矯正治療終了後に歯が元の位置に戻ろうとしてすき間や捻じれが生じることを言います。

それを防止するために保定(ほてい)と言う概念で歯を動かした後に一定期間、保定装置を用いて歯を固定して骨を固めます。

また、オーバーコレクションと言って戻るのを勘案して強めに治したり、
親知らずの影響で後戻りが起きそうな場合には予防的な意味合いで親知らずを抜くことも検討します。
ただ、上記の後戻り予防処置を行っても患者様の生活習慣(特に歯軋りや無理なお口の使い方等)で後戻りが起こってしまうことが少数ながらございます。
しかし、患者様に合った歯並びを付与できればそうそう後戻りは起こりません。

また、お悩みの口元の出っ張りは上顎前突症(出っ歯)又は上下顎前突症のようですね。

上(下)顎前突症の原因には1、歯によるもの、2、骨格性によるもの、3、歯と骨格性の両方に起因するものが考えられます。
また、それぞれに上に問題があるのか、下に問題があるのか、その両方に問題がある場合が考えられます。

その原因によって上(下)顎前突の治療法が変わって来ます。

成長が終了した大人の方ですと骨の成長をコントロールすることが出来ませんので
骨格性の問題を歯並びで補償して治して行きます。

前歯を後方へ移動することで上顎前突(出っ歯)/上下顎前突症を治して行きます。

矯正治療で歯をたくさん移動させる必要がある場合には
歯列の真中あたりの歯(小臼歯)を抜いて隙間を作ってから前歯を下げていきます。

矯正治療の最良のゴールを設定してそれを達成するためには
歯を抜くことで他の歯を長持ちさせることができたり
全体のバランスを整えることができます。
お顔つきも整えることができます。

骨格性の問題が大きい場合には外科的手術を併用した矯正治療も検討されます。




日本自然派矯正歯科センター
大松矯正歯科クリニック

院長 高 大松

東京都豊島区池袋2-13-2 金子園ビル3F
池袋駅西口 マルイシティ池袋前

電話 03-6912-7200
http://www.4180.jp

矯正
出っ歯
歯並び
矯正歯科
歯科

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

矯正後の上下顎前突

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2012/08/24 17:46

17歳男です。

僕は、歯並びがとても悪く、小学校2年生から高校2年生まで上下の歯の矯正をしてきました。ちょうど今月で器具が外れて1年ほどになるのですが、矯正した歯がだんだんと並びが悪くなってきてしま… [続きを読む]

漆原 奏さん (神奈川県/17歳/男性)

このQ&Aの回答

Re:矯正後の上下顎前突 小谷田 仁(歯科医師) 2012/08/27 16:26
上下顎前突の治療 福井 只美(歯科医師) 2012/08/24 18:43

このQ&Aに類似したQ&A

歯列矯正と顎関節症と噛み合わせ ウソハチさん  2013-10-12 11:57 回答1件
受け口の女子高生です。 かなぺさん  2012-06-06 17:20 回答3件
受け口(治療中)の女子高校生です。 あさのひひさん  2014-09-14 21:47 回答2件
過蓋咬合と顎について やまだろうさん  2014-05-17 13:42 回答2件
過蓋咬合は難しい症例ですか?矯正を検討中です あけみーさん  2009-07-07 02:57 回答9件