(新着順)家計・ライフプラン全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

家計・ライフプラン全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

家計・ライフプラン全般 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

2,245件中 1~50 件目 RSSRSS

空き家対策に有効? 相続空き家売却の特別控除

1.空き家増加は社会問題である 総務省統計局の平成25年住宅・土地統計調査によれば、2013年時点の空き家の総戸数は820万戸で、2008年調査の659万戸よりも大幅に増えていることが分かる。 また、2013年時点では日本に約6,000万戸の住宅があり、そのうち13.5%が空き家だ。 このままでは日本中に空き家があふれてしまうことになり、なんらかの空き家対策が必要であった。 空き家が...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2017/01/17 19:17

マクド(マック)で無料コーヒー飲めます

お得な情報です! 全国の「マクドナルド」で2017年1月16日~20日の5日間に、「プレミアムローストコーヒー」のホットSサイズを、無料で「お試し」できるキャンペーンを実施すると発表されました。時間限定で期間中の朝7時から10時までに限られてますが「無料」は特に大阪人には響く言葉ですね。 いつも朝マック行っているので、早速いきます!(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2017/01/17 12:00

ポピュリズム(大衆迎合主義)とは?

ポピュリズム(大衆迎合主義) 日本各地で大雪ですが皆さんの地域はいかがでしょうか? 今日はちょっと専門的ですがお付き合いください。 最近世界経済をみていると「ポピュリズム」が一つのキーワードとなっています。 ポピュリズムとは日本語で「大衆迎合主義」と言い、一般大衆の利益や権利、不安や恐怖を利用して大衆の支持を獲得し、既得権益層などから政治などにしようとすることです(いろいろな説がありますが...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2017/01/16 09:17

税金が得するお話です

税金が得するお話です 2017年は税や社会保障を始め様々な分野で私たちが普段が変わります。その中で身近なものをご紹介します。 この1月からは公務員や主婦は個人型確定拠出年金(PC、401K、iDeCo)をすることができます。これは掛け金が全額所得控除になるので税金が安くなるなど多くのメリット(手数料や元本が減るなどのリスクもデメリットもあり)があるので検討しても良いかもしれませんね。 またあ...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2017/01/13 18:00

ごぼうのチカラ

地中にまっすぐしっかりと根を張ることから、家の基礎が堅固であることを願う縁起食材のごぼう。 やわらかく煮たごぼうを延べ棒で叩き、調味料をしみ込ませた「たたきごぼう」は、関西を中心に人気おせち料理の一つです。 手間暇をかけて完成させたものの、あっという間に無くなってしまった手作りのおせち料理。 食材代も高く、次はいっそ買ってしまった方が・・・ 広告も年末のかなり前からさかんに届きますが、実際に購入...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
公開日時:2017/01/13 09:00

銀行が手数料多く徴収、確認しないと。

個人的に銀行に手数料払うの嫌いですからできるだけ時間外手数料や振込手数料は払わないように気を付けています。 その中で、今年1月りそなグループ以外のキャッシュカードを使った計1万8989件の取引で本来は108円の手数料だが、誤って216円徴収してらしいです。 常に手数料を確認している私は気づきましたが、皆さんも気を付けてください(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2017/01/12 12:00

新成人は経済的に車を所有せず

昨日は成人、成人された方これからの日本は皆さんが作っていくのですから期待しています。 さて「若者の(自動)車離れ」なる言葉をよく聞きますが、ソニー損害保険が2017年1月付で発表した、今年成人式に足を運ぶことになる新成人の人たちへの調査「2017年 新成人のカーライフ意識調査」(※)がありました。 それによると成人の7割は経済的余裕なく車持たないと回答しています。特に最近ンはレンタカーやカーリース...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2017/01/10 07:00

今年は社会保険料もアップ

2017年から税制も変わりますが、社会保障について変わります。 残念ながら少子高齢化のため負担増となります。 まずは介護保険料。現在40歳以上の人は介護保険料を納めていますが、この介護保険料の計算式が8月から変わるため、大企業や公務員の人たちの介護保険料が上がります。例えば年収500万の人であれば一人当たり年間10,000円弱の負担増になるようです。 また厚生年金保険料も9月から負担が増して...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2017/01/06 12:00

謹んで新春のご祝詞を申し上げます

謹んで新春のご祝詞を申し上げます 謹んで新春のご祝詞を申し上げます 昨年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。 皆様の益々のご発展を祈念しますとともに、本年もなお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。 弊社の新年の営業は下記となります。   保険ショップは本日5日(木)午前10時より   本社及び各支社は明日6日(金)午前10時よりとなっております。 有限会社アイスビィ 代表取締役 植...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2017/01/05 19:48

新年ご挨拶(今年の日本経済は・・・・)

新年あけましておめでとうございます。昨日今日から仕事初めの人が多いと思います。 今年も皆様に有益な情報を伝えて参りますのでどうぞよろしくお願いいたします。 さて新年早々世界的に株価も上昇して今年の経済は上昇しそうな予感ですが 「今年の経済はどうなる⁉︎」のでしょうか? それは誰もわかりませんが・・・・ 今のところ昨年に比べると大幅な円安になっているため今年の3月の企業の多く(特に輸出型企...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2017/01/05 12:00

平成27年分相続課税3.6%増、預貯金課税急増

平成27年分相続課税3.6%増、預貯金課税急増 相続税は平成27年1月に基礎控除が減少しました。 以前と比べ40%下がり、基礎控除は5,000万円から3,000万円になっています。 基礎控除が下がれば当然、今までギリギリ基礎控除範囲内であった方が新たに課税対象となり相続税が発生する世帯は増加します。そのため今回の平成27年の数値は今後を見る上でも非常に注目されていました。12月に国税庁より発表された数値は想定通り上昇しています。 4.4%か...(続きを読む

三島木 英雄
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2017/01/04 12:15

酉年、4連勝。申酉(さるとり)騒ぐ

屋根や船のマストなどに設置される、風向計 西洋では教会の塔などに取り付けられており、風見鶏として知られています。 イギリスのEU離脱や米国のトランプ次期大統領誕生など、政治不安の蔓延した2016年。 株価も急変し、相場の格言に「申酉(さるとり)騒ぐ」とある通り申は騒がしい1年でしたが、来年の酉はどうでしょうか。 過去の酉年における日経平均・年間騰落率は以下の通りです。 ■日経平均・年間騰落率(...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
公開日時:2016/12/30 09:00

病院も倒産する時代

病院も倒産する時代 病院は儲けているイメージがあります。弊社のクライアントである医師で開業医はすごい利益を出しているからそう思ってしましますが、今月は埼玉の病院が負債過多で民事再生しました。 埼玉の川越市「武蔵野総合病院」は人間ドックも受けるなど地域の総合病院として高い知名度と実績を誇り、2005年3月期には年収入高約31億円を計上していましたが、診療報酬の改定や患者数の減少など取り巻く環境は...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/28 18:22

年末にふるさと納税で節税

間もなく2016年も終了ですが年末に「ふるさと納税」してみてはいかがでしょうか。 2008年に誕生したふるさと納税は、特定の自治体へ寄附することで、特産品などの返礼品が送られてくるのが大きな特徴で、返礼品は選べるので、肉や魚など人気が出ると品切れになるケースもあります。 寄付金額から2000円の自己負担額を差し引いた金額が所得税や住民税から控除されます(控除される額には限度があり)限度額は、ふ...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/24 11:34

米住宅市場、ヒットかスタンドか

カジノで人気のカードゲームである、ブラックジャック。 トランプを使用してプレイヤーがディーラーと勝負し、手持ちカードの合計点数が21に近い方が勝ちです(21を超えると負け)。 好調を維持する米住宅市場ですが、やや異なる動きも現れました。 過去約10年における、住宅着工件数推移は以下の通りです。 ■米住宅着工件数推移(万戸) 2005年 207 2006年 181 2007年 134 2008年...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
公開日時:2016/12/23 09:00

出生数 初めて100万人をわる…

厚生労働省によると2016年生まれの子供の数が100万人切り98万人程度になるなる見通しです。 少子高齢化が止まらず、1898年の統計以来初めて100万人を割り込むようです。 この要因は20.30代の人口減少に加えて、子供にかかる経済的な負担から第2子の出産を控えて子供が減っているからのようです。 出生率と経済の拡大はリンクしており経済的な余裕がないと子供は生まれないのは明らかです。だから私...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/22 12:22

高齢者は何歳のこと?

現在高齢者の定義は65歳以上ですが、高齢化の定義は70歳以上に引き上げることを提案しています。 これは自立した生活が続けられる健康寿命が延びている事であると言う事ですが、現在定年60歳を65歳に延長するつまり、年金支給開始をずらそうとする意図が見えますね・・・・(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/20 12:00

国家予算で気になるのは・・・

政府は平成29年度予算案で、一般会計総額は前年度の96兆7千億円を上回り、過去最大の97兆円台となる見通しです。いよいよ100兆円を超えるでしょうか・・ 特に気なるのが、医療や介護などにかかる社会保障費の増大で、過去最大の58兆円台前半とする方向で調整しています。一般歳出の6割弱に上る社会保障費は高齢化に伴う伸びを政府目標通り1400億円圧縮するが、前年度当初より5千億円多い32兆円台に膨らむよ...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/19 12:00

2016年ヒット商品番付

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、渡辺です。 日本経済新聞社は2016年の日経MJヒット商品番付をまとめた。世代を超えて大ヒットし、現実社会の人の動きや消費活動まで動かした『ポケモンGO』と、アニメ映画『君の名は。』を東西横綱に選んだ。 以下、つぎのとおり。東西大関 『シン・ゴジラ』『AI』東西張出大関 『ピコ太郎(PPAP)』『リオ五輪』東西関脇 『...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/17 11:50

「2015年のGDP 31兆円増える!?」

こんにちは! さて、内閣府の発表によれば、 2015年度の名目国内総生産(GDP)の確報値が、 基準を見直したことで、31.6兆円かさ上げされて、 532.2兆円になったとのことです。   これは、新たに国連の最新の基準を用いるとともに、 最新の統計を反映した結果としています。   具体的には、今まで「経費」としてきた研究開発費を、 「投資」としたことで19.2兆円、 特許使...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)
公開日時:2016/12/16 11:30

晴天乱気流

モコモコと膨れ上がる積乱雲の中で発生する、乱気流。 この輪郭のはっきりとした積乱雲は目視が容易ですが、周辺に雲の無い晴天状態の大気中でも乱気流が発生するケースがあり、「晴天乱気流」と呼ばれます。 各国で異例の選挙結果となった2016年。 停滞感のある経済への不満などが噴出した形ですが、実際の経済情勢はどうでしょうか。 主要国の経済成長率推移は以下の通りです。 ■主要国GDP成長率推移・予測(2...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
公開日時:2016/12/16 09:00

改正国民年金法が成立。

年金給付を今より抑える新しいルールを盛り込んだ改正国民年金法が国会で成立しました。 公的年金はもともと物価が上がれば年金額が上がるようになっていましたが、2004年にマクロ経済スライド制度が導入されから、物価が上がっても年金が上がらないが、物価が下がれば年金は下げるとなりました。今回の改正でさらに賃金の下落を年金に反映させるものです。 少子高齢化で将来世代の年金を確保するための改正はやむを得な...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/15 09:01

知らない間に「リボ払い」

リボ払いは、返済上限額を超えた分が翌月以降に繰り越され、例えば上限を3万円とした場合、5万円を使うと2万円は繰り越され、下手するとずっと支払いが続く恐ろしい仕組みです。さらに金利も高いです。 その「リボ払い」を巡るトラブルが増えており国民生活センターなどへの相談は15年度には774件と、前年の4倍になっています。 知らないうちにリボ払いとなっていて、「手数料」を意図せず支払わされたとの相談が多...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/14 10:29

不動産融資加熱、プチバブル?!

日銀は、銀行や信用金庫の不動産業向けの新規融資額が、2016年度上半期(4~9月)に前年同期比14.7%増の7兆706億円に達したと公表しました。 バブル期を含めて上半期としての過去最高を2年連続で更新し。マイナス金利政策の影響で、不動産関連企業の借り入れが活発化しているためらしいですが、不動産市場の過熱につながりバブルを引き起こすのではないかと心配ですね。 新規融資額は、都市銀行や地方銀行な...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/13 09:13

配偶者控除150万円ってどうよ

2017年度の税制改正大綱がほぼ決まりました。改正の目玉となる配偶者控除の見直しですが約103万円から150万円に控除が広がるようですが、これで女性の就業就労拡大になるのでしょうか? 多少は広がるかと思いますが、私はそんなに拡大するとは思えないです。なぜならば103万の壁の次に社会保険の壁(約106万円または130万円)があるからです。130万円(501人以上の企業で勤務した場合の106万円)を...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/12 14:29

公務員にボーナス

昨日は公務員の冬のボーナス支給日ですね。 公務員のボーナスの正式名称は「期末・勤勉手当」と言います。勤勉手当の名称が良いですね。 支給額は国家公務の場合、管理職を除く行政職職員(平均年齢36.3歳)で、前年冬と比べ約1万1500円(1.7%)増の約70万4800円。 2016年の人事院勧告で0.1ケ月アップする給与法改正で増えたことによります。 今冬は民間企業もボーナスが増えるようですから...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/10 11:41

離婚の仕込み時期

12月の誕生石である、ターコイズ。 勇気と行動力をもたらし、積極性を与えるとされています。 年内に決着をつけたい。 離婚協議では互いにそのような心理が働きますが、実際には成立するのに数カ月を要するため、タイムラグがあります。 平成21年度の少し古い資料ですが(前回調査は平成11年度)、離婚の月別トレンドは以下の通りです。 ■届出月別離婚件数(組) 01月  20,217 02月  20,600...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
公開日時:2016/12/09 09:00

年末年始旅行 節約志向色濃く

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、渡辺です。 日本経済新聞の記事によると、JTBが5日発表した年末年始の旅行動向調査によると、一人あたりの旅行費用は国内で9.6%、海外で4.7%それぞれ前の年より減少した。景気の先行き不透明感が漂う中、消費者の節約志向が改めて浮き彫りになった。旅行者数は国内が減るものの、海外はアジアなどの近場の人気を支えに3%強と、3...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/08 11:25

ガソリン2割上昇

「ガソリン2割上昇」とはガソリンスタンドのガソリン価格が2割上がったのではなく、東京商品取引所のガソリン先物が1年1ヶ月ぶりに高値になり11月上旬の直近安値と比べて2割高くなったのです。 これはマスコミでも取り上げられていましたが、OPECが原油の原産で合意し供給過剰の解消時期が早まるとの見方から原油が上昇したのです。 これからガソリンスタンドのガソリン価格にも影響してくるでしょうから、皆さん...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/06 08:50

公務員と大企業社員の介護保険料がこれからどんどん上がる

2017年8月から4年にかけて介護付間料は収入に連動して増えたり減ったりする、新たな仕組みを導入する予定です。収入が多い大企業や公務員の保険料は上がる一方、年収の低い中小企業の介護保険料は下がります。これは新たに導入する収入に応じて保険料が決まる「総報酬割」と呼ばれる仕組みですが、社会保険料が知らない間にどんどん出ていく恐ろしいです。 介護保険は3年に1回改正されますから次回の改正が恐ろしい・...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/12/05 08:50

職業セラピスト。不動産バブル

「職業欄に何と書いたんだ?」 「セラピスト」 映画「マネー・ショート」に登場する、複数の不動産を保有する夜の女性。 住宅ローン審査書類の職業欄にどのように書いたか尋ねられたところ、このように回答しています。 2008年に起きたリーマンショック。 元凶の一つであるサブプライムローン(低信用力・低所得者向け住宅ローン)では、この映画のワンシーン以上にずさんな融資審査も横行していました。 あれから約...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
公開日時:2016/12/02 09:00

[積み立てNISA]制度を新設

来年度の税制改正に向けた調整が大詰めを迎えています。 その中で個人の投資を促すために現在のNISAとは別に「積み立てNISA」制度を新設する予定です。 投資上限を現在の120万円の半分以下に抑える代わりに売却益や配当に税金がかからない期間を現行の5年間から大幅に延長する予定のようです。なお現行制度との併用は認めずどちらかの制度を利用する形になるそうです。一括投資が主流の日本で積立投資は浸透する...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/29 08:41

コンビニのデフレからインフレへの脱却

“プチぜいたく”を打ち出した商品が売れているようです。コンビニ業界は再編で大手3社となりました。 その中で、特徴ある商品を出すことで顧客の呼び込みや「ついで買い」を促す狙いのようです。 例えばミニストップは、ソフトクリーム「プレミアム安納芋ソフト」を発売(320円)通常のソフトクリームよりも100円高いのに販売数は発売から10日間で100万個と、最速のペース。 セブンイレブンははオリジナルの焼...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/28 09:54

「日銀の“含み損”10兆円に!」

こんにちは! さて、前回長期金利上昇による民間金融機関が抱える “含み損”について取り上げましたが、 今回は、日銀のお話です。   国債を大量に購入し続けている 日銀の日本国債での“含み損”が、 年内にも10兆円を超す見通しとなりました。   現在、日銀は年80兆円程度の国債を買っていますが、 構図としては、 国が発行する国債を金融機関がマイナス利回りで購入し、 それをさら...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)
公開日時:2016/11/25 10:36

マック、グァンタナモ米軍基地店

日本マクドナルド社HPによると、世界118カ国と地域、約30,000店(2009年6月現在)にも及ぶマックの世界展開。 珍しい店舗もあり、キューバにはグァンタナモ米軍基地店が存在します。 昨年、米国との国交が54年ぶりに正常化されたキューバ。 一時期よりは成長速度が鈍化しましたが、経済は比較的順調に拡大しています。 一人当たりGDPの推移は以下の通りです。 ■一人当たりGDP推移(米ドル) 2...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
公開日時:2016/11/25 09:00

配偶者控除上限150万円に拡大する方向

政府はパート主婦世帯の所得税配偶者控除対象「年収103万円以下」から「年収150万円以下」に拡大する方向で最終調整に入っています。2018年1月にから予定しています。 ただ控除額を上げてしまうと税収が少なくなるので、現在は夫の年収についての制限はないがですが、改正で夫の年収1200万円以上など年収制限を設ける予定です。 夫の年収制限も受けることはよいでしょうが、このくらい年収ある奥さんはパート...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/24 09:35

大事な家族を亡くしてから気付いたという、バカ息子の話

ほんとうに、あっけなかったし、突然のことでした。 6年間、認知症で入院していた母が、2日前に発病した肺炎で、先ほど亡くなりました。86歳でした。 6年前、81歳の父が肺炎に倒れて、2週間で亡くなったのと比べると、母が肺炎になってからは、本当に「あっという間」の出来事でした。 実は、こうして今でこそ「母や父とのこと」を冷静に考えられるのですが、80歳を超えた両親に「本当のピンチ」が来たとき、私は...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャル・プランナー)
公開日時:2016/11/22 01:53

会社員、公務員の不動産投資の罠

将来不安と超低金利を受けて、サラリーマンや公務員など勤め人の間で不動産投資がちょっとしたブームになっています。しかしブームにはいつも罠が仕掛けられているのです。 業者のうまい手口に乗って購入して公開して弊社に問い合わせが来るのはよくあることで今年になって急増しています。 先日弊社に相談にきた夫婦は30代前半共働きで一人のお子さんがいて世帯収入約700万円で貯金300万円円。ローンの残債は不動産...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/21 08:54

介護保険の負担があがる

介護保険が来年度から負担が増えます。財務・厚生労働省は来年に40歳以上の保険料負担を増やすようです。特に大企業や公務員の保険料を引き上げるらしく中小零細企業の社員は下がるようです。 さらに65歳以上でも現役並みの所得がある高齢者の自己負担を2割から3割に増やす予定です。大手企業に勤務していた人は企業年金あるのでほとんど3割負担ですね。 お金あるところから保険料取るのも大切ですが、お金ないように...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/18 12:55

ドッカンターボとオーバーシュート

エンジンが低回転の間はもたつくものの、回転数が上がると突然ターボが効き始め車が急加速。 昨今は低速でも十分な出力が得られスムーズですが、このいわゆるドッカンターボは今も愛好家を惹きつけてやみません。 低金利の副作用懸念が高まる中、転機となったトランプ次期大統領の誕生。 国債利回りにも大きく影響しており、直近の金利推移は以下の通りです。 ■10年国債・金利推移 11/01 -0.048% 11/...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
公開日時:2016/11/18 09:00

夫のへそくりは85万円、妻は147万円

昨日は熊本でセミナー講師でしたが、まだ震災の爪痕が残っていました。復興をお祈り申し上げます。 さてまもなく11月22日は「いい夫婦の日」。そので明治安田生命アンケート調査によると、結婚している人のへそくりは平均116万6002円で前年比23万円強増えているようです。 ちなみに、夫のへそくりは平均85万9888円、妻は147万1737円。やはり女性はしっかりと貯めているのですね。 しかし私の感覚...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/17 09:48

GDP(国民総生産)は上がっても物価が下がれば・・・

内閣府が昨日発表した2016年7─9月期国民所得統計1次速報によると、実質国内総生産(GDP)は前期比プラス0.5%、年率換算プラス2.2%と、3四半期連続でプラス成長となった。ようです。景気は緩やかな回復基調をたどっているが、消費や設備投資などの内需は弱々しい足取りで、外需に依存した形となった。 しかし物価は前年比、前月比でも下落しているようです。 本格的な消費はまだまだのようですね。やはり...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/15 08:10

今年も残り1.5ヶ月、始めましょう!

ファイナンシャルプランナー大間武です。2016年も残り1ヶ月半となりました。 2017年の手帳、カレンダー、家計簿も店頭に並び始める季節となりました。 そろそろ今年(2016年)を振り返りつつ、 2017年をより良い形でスタートできるよう準備に取り掛かりましょう。 みなさんにとって2016年はどのような1年でしたか?まだ1ヶ月半ありますので良い1年であったとなるように12月31日まで諦めず進めま...(続きを読む

大間 武
大間 武
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/15 04:06

トランプノミクス

次期大統領トランプが就任すれば、日本の経済はどのように影響するのでしょうか?早速「トランプノミクス」というワードが出てきました。 日本への影響はまずドル高を伴い、日本には円安になるのでプラスに働きます。しかし、あまり円安になって米国の対日貿易赤字が膨らむと批判の矛先は日本になるので注意ですね さっそく安倍首相は17日、ニューヨークでトランプと会談する見通しです。最大のポイントは日米同盟の防衛な...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/14 09:03

銀行が婚活支援

百十四銀行は婚活支援する担当者を配置しました。独自に婚活イベントを実施するほか取引先の後継者にお嫁さんやお婿さんの候補者を紹介して事業承継を支援するようです。 確かに銀行はいろいろな取引先がありその中で独身の人も多いでしょう。 銀行が婚活支援する時代になりました。この際結婚情報サービスも始めたらいかがでしょうか?  (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/12 15:07

4,505%のインフレ予測、ベネズエラ

15世紀末、この地を訪れた探検家は湖上に建てられた先住民の家に注目。 小ヴェネツィアと命名した、とされています。 かの地は現在のベネズエラ。 南米のベネズエラの国名は、欧州のイタリアの都市名に由来しています。 現在のベネズエラは、資源高の追い風を受けたかつての勢いを失い狂乱経済に見舞われています。 同国における、過去の物価上昇率推移および将来予測は以下の通りです。 ■ベネズエラ物価上昇率推移・...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
公開日時:2016/11/11 09:00

国の借金、1062兆円 やばいでしょ

国の借金、1062兆円 やばいでしょ財務省は、国債と借入金などの残高を合計した「国の借金」が9月末時点で1062兆5745億円だったと発表しました。過去最高を更新した。10月1日時点の人口を基に単純計算すると、国民1人当たりの借金は約837万円になります。 国の借金は今後も増加する傾向にあり、16年度末に1119兆3000億円まで膨らむ見通しだそうです。  1分間で約5000万円の国の借金が増...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/11 08:57

新しい世界経済の幕開けか?!

新しい世界経済の幕開けとなるのでしょうか?次期アメリカ大統領にトランプ氏が選出され、世界は驚きを見せています。日本株市場もトランプ氏当選確実を受け日経平均株価は一時1000円下がりましたが、今日はV字回復を見せてて900円反発。また昨日に101円台前半まで急騰した対ドル円相場は105円後半へと大きく円安ドル高に転じています。 日本の経済界からはアメリカが保護主義に走ることに警戒する声が聞かれて...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/10 10:41

いよいよ米国大統領選、審判の日来たる

米大統領選が始まり、今日の午後にでも、米国初女性大統領となるヒラリークリントンか、事業家で何かと話題のドナルドトランプがどちらかに決まります。 今回の選挙戦は両者の接戦で僅差のようです。しかし次期大統領は世界の安定と持続的発展に向けた強いリーダーシップが求められます。その点でも、もしトランプが大統領になったら・・・・・ 日本にも大きな影響があるので、真剣に中止したいと思います。 (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/09 09:39

結婚したくない男性が倍増

結婚したくないと考える20代の男性は2008年度の2倍近くの20分%超えていることが、国立青少年教育振興機構の調査でわかりました。 女性は「早く結婚したい」と「結婚したくない」の割合がそれぞれ増加し二極化、子供が欲しくないと言う男女も倍増しているようで、このままでは少子高齢化がますます進んでしまいますね。 結婚しない、子供が欲しくない人たちの主な理由はほとんどが「経済的に難しい」だからそうだか...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/07 09:39

2,245件中 1~50 件目