海外のREIT指数に連動するETFも取り扱いは少ない - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

海外のREIT指数に連動するETFも取り扱いは少ない

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
資産運用の原則 ETF(上場投信)とインデックスファンド

昨日は、東京証券取引所に上場している東証REIT指数に連動するETFとオーストラリアREIT指数に連動するETFを紹介しました。

今回は、海外ETFの中で、REITに関わる指数について紹介します。
東証REIT指数に類する、REIT実は、SBI証券、楽天証券、マネックス証券の取り扱い銘柄は1本しか在りません。

それはダウ・ジョーンズU.S.セレクトREIT指数です。
当該指数は、公開取引される不動産投資信託(以下「REIT」)の時価総額加重平均型の指数で商業不動産の資産所有および運営を目的とし、1960年REIT法に基づき業務を行う会社から構成されています。本指数に含まれる各REITは、浮動株調整後の時価総額により加重計
算されています。東証REIT指数も当該指数と同様な考えに基づいて算出されています。

当該指数に連動する銘柄は、SPDR ダウ・ジョーンズ REIT ETFで信託報酬は0.25%です。
SBI証券、楽天証券、マネックス証券が取り扱っています。

昨日紹介したETF2銘柄と、上記銘柄を購入することで、米国・日本・オーストラリアのREITがカバーで済ます。

その他の指数でREITを含むものは、
対象になる指数はFTSEEPRA/NAREITアジア(除く日本)ネット・トータル・リターン指数があります。当該指数は、世界産業分類基準(GICS)の定義により「不動産投資信託(REIT)」と「不動産管理・開発」の2セクターに属する銘柄をカバーしています。
この指数に連動するETFとして、シンガポール市場でリクソーETF MSCI EPRA/NAREIT アジア
が楽天証券で購入出来ます。ただし、信託報酬は0.65%と高めです。

FTSE EPRA/NAREIT先進国(除く米国)不動産インデックスがあります。
当該指数はカナダ、欧州及びアジアの不動産市場の不動産保有、売買及び開発に関わるパフォーマンスを測る指標ですので、必ずしもREITだけの指数ではありません。
ファンとシートで確認しますと、2011年現在のその保有銘柄を確認しますと、2011年9月30日現在、店舗用不動産信託26.82%、工業・オフィス不動産投信18.20%、住宅用不動産投信 4.51%、各種不動産投信(REIT)0.45%と記載されていますから、代替になろうかと思います。
銘柄名は、iシェアーズ FTSE EPRA/NAREIT 先進国(除く米国)不動産インデックス・ファンドで信託報酬は0.48%です、SBI証券、楽天証券、マネックス証券で取り扱っています。

米国の不動産に関するものとして、ダウジョーンズ米国不動産インデックスがあります。この指数は、不動産の保有・開発業及び不動産投資信託(REIT)のサブ・セクターを含む米国不動産セクター株のパフォーマンスを測る指標です。
従いまして、前述の指数とこの指数に連動するETFを購入しますと、グローバルな不動産に関するs投資と為ります。

当指数に連動する銘柄はシェアーズ® ダウ・ジョーンズ米国不動産インデックス・ファンドです。信託報酬は0.47%で、SBI証券、楽天証券が取り扱っています。

face book ページ オフィス マイ エフ・ピーを開設しました。
宜しければ、こちらのページでお楽しみください。
http://www.facebook.com/#!/officemyfp

☆セミナーやご相談は根拠の明示及び実証データをもとにご説明します。
お気軽にお問い合わせください。

★毎月資産運用・ライフプランのセミナーを開催しています。
宜しければご参加ください
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

文責
ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP(R)
宅地建物取引主任者 (東京)第188140号
ロングステイ財団登録ロングステイアドバイザー
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー 
吉 野 充 巨
独立系顧問料制アドバイザーの紹介
http://profile.ne.jp/w/c-64005/
http://mbp-tokyo.com/officemyfp/column/12298/
http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

『このコラム又は回答は、投資判断の参考となります情報の提供を目的としたものであり、有価証券の取引その他の取引の勧誘を目的としたものではありません。
投資による損益はすべてご相談者及び読者ご自身に帰属いたします。
投資にあたりましては正規の目論見書、説明書等をご覧いただいたうえで、読者ご自身での最終的なご判断をお願いいたします。
本コラムは、信頼できると判断した情報に基づき筆者が作成していますが、その情報の正確性若しくは信頼性について保証するものではありません。』

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「資産運用の原則」のコラム

このコラムに類似したコラム

不動産投資信託とは&J-REITの指数と連動するETFについて 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/08/31 10:00)

不動産投資信託(J-REIT) 第一回投資戦略会議に参加して 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/04/29 16:00)

プレスリリース「投信-PMS® ETF+」サービス開始! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2014/07/18 16:09)

資産運用、NISA口座は購入する銘柄を選んでから申し込むのがポイント 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/11/15 17:00)

REIT価格安定局面へ、利回り3%台 三島木 英雄 - ファイナンシャルプランナー(2013/08/16 11:45)