月次決算のご報告~将来型はこうする(1) - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

LBA会計事務所 代表
東京都
公認会計士・税理士
03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

月次決算のご報告~将来型はこうする(1)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
将来型はこうする

こんばんは。

将来型会計事務所LBAの岸井です。


有り難いことに、こちらのAllaboutやFacebookで新しくお知り合いになることが増えてきました!
その中のお一人から、「将来型」って具体的にはどういうことなの?という疑問を頂戴しました。
いや、実はもっと以前から、色々なところで言われ続けてきていました。

確かに、「将来型」と言われてもピンとこないですよね。
100%こちらのPR不足です・・・。

「将来型とはこれだ!」といううまい説明ができないので、

少しずつ事例を紹介していこうと思います。

疑問が徐々に解消されるように努めます。



本日はクライアントさんの会社へ月次決算のご報告に伺いました。

1か月分の損益を経営者の方に、どこが良かったのか、
どこが悪かったのか、それはなぜなのか、数字に基づいて説明しました。

時期や状況に応じて色々な切り口があるのですが、
本日は昨年度の数字との比較で原因の分析を提示しました。

どこがどうだったから昨年度よりも良いのか悪いのかを知り、
そのうえで、翌月どのように行動するかを経営者と私とが一緒になって考えます。
数字による可視化と、経営者の次の行動をつなげる役割が「将来型」なのです。 


★将来型ポイント★

結果だけでなく、その原因を一緒に考えると、次の行動につながる


ちなみに「毎月会社におじゃまして伝票をチェックする」という業務は将来型とは違います。

正しく帳簿が作られているかを確認しているだけなので、会計の代行に過ぎません。(←もちろん重要な業務ですが。) 

毎月数字は上がってくるので、売上のところと利益のところをちょっと見て安心していませんか?

次につなげないとその紙に価値はありませんよ!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 公認会計士・税理士)
LBA会計事務所 代表

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくことが一番の貢献です。

03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「将来型はこうする」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

レッスン・教室 今さら聞けない、事業主のための「会計」

少人数セミナーだから、聞きやすい&効きやすい

料金
5,000円

留保利益最大化を目指す、事業主のための「会計」を意識していますか?今さら聞きにくい事業の数字のことをわかりやすく解説します。

今さら聞けない、事業主のための「会計」

このコラムに類似したコラム

持ち物情報から分かる沢山のこと 高橋 昌也 - 税理士(2014/09/30 07:00)

会社規模の大小 高橋 昌也 - 税理士(2013/09/28 07:00)

過去の会計帳簿と未来の業績予想 高橋 昌也 - 税理士(2013/09/26 07:00)

金融機関が会計帳簿を気にする理由 高橋 昌也 - 税理士(2013/09/20 07:00)

在庫管理表も立派な会計帳簿の一つ 高橋 昌也 - 税理士(2013/09/15 07:00)