根菜をおいしくたっぷりと - 和食・家庭料理 - 専門家プロファイル

株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家
東京都
料理講師
03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

根菜をおいしくたっぷりと

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 和食・家庭料理
少人数制料理教室・クッキングサロンM&Y 毎日の料理

こんばんは!
高窪です。

木曜日の夜、今週もあと1日ですね。
いかがお過ごしでしょうか?

10月も前半が飛ぶようにすぎ、週末の三連休が終わるとすでに半ば。
時間が経つの早いですね。

今は旅行先ですが、やはり気になるのは地の食材。
何かあれば、買って帰ろうと思っていろいろと見ています。

さて、この時期になるとおいしくなる根菜類。
今日は、根菜をたっぷり摂れるきんぴらごぼうをご紹介します。

そもそも、私の母が作ってくれていたもので、私は大きくなるまできんぴらごぼうは必ず豚肉を入れるものだと信じて疑っていませんでした(笑)。
野菜をあまり食べたがらない子供に、喜んで食べてもらうための母の知恵だったのだなぁと今改めて感謝しています。
おかずだけでなく、ちょっとお野菜が苦手…、というお子様たちのお弁当に入れるのもおすすめのレシピです。

【材料】
豚もも肉      ・・・ 100g
ごぼう    ・・・ 1本
にんじん      ・・・ 1本
※ごぼうと同量、もしくは少し多めの量をお勧めします。
ごま油       ・・・ 大さじ2
日本酒       ・・・ 大さじ2
みりん       ・・・ 大さじ3
しょうゆ      ・・・ 大さじ2
白ごま       ・・・ 大さじ2

【作り方】
1)豚もも肉は1cm幅程度に切ります。
2)ごぼうはマッチ棒程度の太さの千切りにしてあく抜きしておきます。にんじんはごぼうより少し太めの千切りにします。
3)フライパンに分量のごま油を入れて熱したら、2)ごぼうを炒め、少ししんなりしてからにんじんを入れて炒めます。
4)3)に1)の豚もも肉を入れ、日本酒、みりん、しょうゆも入れて炒めあげます。
5)最後に白ごまを全体にふりかけます。白ごまはできればすりごまか、切りごまにしましょう。お好みで一味唐辛子をふってもよいでしょう。

皆様もぜひともお試しください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家

気軽に作れ美味しく元気になる完全無添加・100%天然素材家庭料理

お料理も、食べるのも気軽に楽しく、そして元気に!アトピー体質の自分の身体と向き合い、楽しみながらお料理して命をいただいた実体験から生まれた、本当に美味しくて元気になる100%天然素材家庭料理が、クッキングサロンM&Yのお料理教室のコンセプトです。

03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「少人数制料理教室・クッキングサロンM&Y」のコラム

このコラムに類似したコラム

にっぽんの朝 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/09/27 09:42)

たけのこに春キャベツで彩る食卓の春 高窪 美穂子 - 料理講師(2012/04/24 08:35)

「おだし」は和食の基本であることを忘れずに 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/11/21 23:00)

お料理に合わせた塩を使って味わいランクアップ 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/11/09 20:00)

いい塩梅、がわからない人が増えています 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/07/01 23:00)