久しぶりに見た会社説明会で - 社会保険労務士業務 - 専門家プロファイル

ユニティ・サポート 代表
東京都
経営コンサルタント
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人事労務・組織

渋田 貴正
渋田 貴正
(組織コンサルタント)
渋田 貴正
(組織コンサルタント)

閲覧数順 2017年03月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

久しぶりに見た会社説明会で

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人事労務・組織
  3. 社会保険労務士業務
社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 お勧めの取り組み
 先日、あるクライアント様の新卒向け会社説明会を、見学させて頂く機会がありました。
 業種はIT系ということで、私の出身業界なのですが、私自身が採用現場の様子に触れるのは久しぶりだったことと、自分が企画に関わっていないということで、いろいろ新鮮な経験ができました。

 中でも印象的だったのは、主に説明された方が、まだ業界知識が少ない女性の方だったのですが、この方が非常にわかりやすい説明をしていることでした。
 多くの会社では相応の業界経験があって、それなりに詳しい人に説明させると思いますし、知識のある者で無ければ説明できないと考えるのは、ある意味当然だと思いますが、一方で、本人が分かりきっていることだと、知識を持たない相手の立場に立つことはなかなか難しく、素人にはわからない説明になってしまうことも多いのではないでしょうか。

 今回見学させていただいた説明会では、もともとは知識が無かった自分自身でもわかるような説明をしていたので、業界を知る人にとっては物足りないのかもしれませんが、当然業界知識など持たない学生さんにとっては、結果的に相手の立場に立つこととなり、とても良い内容だったのではないかと感じました。

 新卒採用などは、ともすれば例年通りの流れとなりがちで、自分たちの経験則や価値観などによる固定観念から、型を破れないことが多いと思うのですが、このように自分達が常識と思うような視点を、少し変えてみる工夫も大切だと思いました。
 「決め付けない」ということの大切さを感じたエピソードでした。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム