話題作りの例示:合唱祭 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

話題作りの例示:合唱祭

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はベースボールの日です。
最近、左腕でボールが投げられるようになりました。

広報についてお話をしています。
知ってもらう、に加えて話題作りという機能を考えてみます。

これについては、私が関わっている合唱関係で一つ例を。
毎年、夏に川崎駅近辺で合唱祭を開催しています。
ここ数年、その広報を担当しています。

・2012年
来日していた著名合唱団をゲストとして呼び、入場無料で公演してもらいました。
新聞に取り上げていただいたら大当たりで、会場が満員に。

・2013年
大震災で損壊していた会場の修理が終わり、久しぶりに本来の会場で開催できることをアピールしてみました。
残念ながら、メディア的にはあまり美味しくなかったようで効果はイマイチ。

・2014年
過去最大の参加団体数であることや、以前にも増してこちらから積極的に色々なメディアへ情報を流しました。
昨年よりは手応えを感じているところです。


その他、伝統あるイベントであることや今年の目玉を考えて常に打ち出すようにしています。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

身内だから知っていてくれるだろう、という甘え 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/10 07:00)

選択肢が多すぎる 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/30 07:00)

ここまでやって、その上で思うこと 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/28 07:00)

みんな広め方がわからない 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/25 07:00)

かなり増えた合唱関係の連絡 高橋 昌也 - 税理士(2014/07/24 07:00)