上司のマネジメント - ビジネススキル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

上司のマネジメント

スキル・資格 ビジネススキル 2011/03/09 23:47

私はコンビニでアルバイトをしています。やる気の無い副店長で毎日ボーッとして仕事が進みません。何がそこまで彼をやる気の無い人にさせているのか、不思議です。今日の会話
副店長「今日は朝からお母さんに叱られた。」
私「どうしてですか?」
副店長「飲み物をこぼして」
私「何て言われたの?」
副店長「なんでこぼすの?」
と言われたそうです。お母さんの御苦労に同情します。
店長やFCなど、上司がいる時は慌てた様子で一応動いていますが、日日々このような感じの社員が沢山います。どうしたらやる気を出してくれるのか、私から見たら上司ですのでどのように話して良いのかアドバイスお願いします。
上司のマネジメントも今後の自分にとって大切なスキルだと思いますのでよろしくお願いします。

補足

2011/03/09 23:47

やる気が有り過ぎて自分の一方的なやり方を押し通すタイプも厄介ですね!

しばざき はくさん ( 東京都 / 女性 / 45歳 )

回答:5件

高木 透 専門家

高木 透
キャリアカウンセラー ・キャリアDr.

2 good

上司へのマネジメント

2011/03/10 10:30 詳細リンク
(3.0)

しばざき はく様

キャリアカウンセラーの高木透と申します。
ご質問をじっくりと拝読いたしました。

読ませて頂く限り本当に厄介な上司ですね。
しばざき はく様も相当お悩みになられた事でしょうね。

私は上司の「マネジメント力」をテーマに活動も行っています。
その中には、しばざき はく様と同様に上司の姿勢に疑問を持つ方が多くいらっしゃいます。
実際の現場では、大変な事例でしょう。

どうしても上司の悪い部分が目についてしまいます。

逆にその上司の良いところはどんなところでしょうか?
良いところを、認めると少しは見方も変わってくるのではないでしょうか?

相手(上司)の考え方および行動を変える事は、できません。
自らが相手の良いところを見て接していけば、
何らかの回答が出てくるのではないでしょうか?

一般的に「上司が部下を育てる等」と言われていますが、
今は「部下が上司を成長させている」という現場事例も多いです。
一度、先ずは相手の良いところを見つけてみませんか?
今まで気づかなかった部分が見えると考えています。

お求めになっている回答ではなかったかも知れませんが、
少しでも参考にして頂ければ幸いです。

人材育成力のブログも書いています。
気が向かれましたら読んでやってください。
http://ameblo.jp/t-takagi/

ありがとうございました。そして失礼いたしました。

マネジメント
キャリアカウンセラー
人材育成
上司
部下

評価・お礼

しばざき はくさん

2011/03/16 22:28

イライラしてきますとなかなか良いところを見つけるのも、難しくなってきますが、冷静に落ち着いて、やってみます。
焦って仕事をしている自分がとても嫌いですが、どうしても色んな仕事が見えてしまい、『ピークまでにこれとあれと・・・やらなくっちゃ』と思ってしまいます。
良いところを見つけるために自分に余裕が無くてはいけませんね。
コミュニケーションの時間を頂いて、効率良く仕事をする為に話合いをしたいと思います。
相談してみて、気が付きましたが、自分一人で悩んでいますと空回りするだけで、解決の糸口を見つけられなくなってました。有難う御座いました。

回答専門家

高木 透
高木 透
(滋賀県 / キャリアカウンセラー)
株式会社レイクウイング 代表取締役
0748-77-0166
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

個性を活かす独自分析であなたのキャリアをプロデュースします!

経営者として自社雇用を社員を含め、独立後1,500名以上にキャリア支援を実施した経験を活かし、21世紀の時代に求められる独自のキャリア理論を基に、今後ますます必須となる「個の力の確立」に向け、あなただけのキャリアプランをプロデュースします。

高木 透が提供する商品・サービス

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
越智 昌彦

越智 昌彦
研修講師

1 good

上司へのマネジメント

2011/03/10 00:04 詳細リンク
(5.0)

しばざきはく様、ひらくの越智と申します!

正直、厄介な話ですね!

上司のマネジメントのコツは

上司の自尊心を守ることです!

自尊心を守りながら、上司を教育する方法があります!

http://www.hi-ra-ku.com/special_coach.html

インタラクティブ・コーチングという手法がありますので

ご参考にしてください!

感謝

マネジメント
手法
コーチング
上司
教育

評価・お礼

しばざき はくさん

2011/03/16 21:53

有難う御座いました。インタラクティブ・コーチングですね。この方法であれば、上司の自尊心を守りながら、お互いの悩み事を解決しながら、コミュニケーションにもなります。また、部下にも、上司にも使わせて頂きます。家族の中でも使えますね!!もう一つ馬鹿な私でも簡単に出来そうです。
仕事に行くのが楽しみになりました。重ねてお礼させて頂きます。有難う御座いました。

徳永 美佳

徳永 美佳
マナー講師

16 good

カラータイプで、相手のモチベーションの上げる!

2011/03/10 08:24 詳細リンク
(3.0)

やる気の無い副店長様、
部下としてはどの様に接してよいものか、頭を悩ませるところでもあります。

しばざき はくさんは、きっとどんな時でも明るく前向きに仕事に取り組む方ではないでしょうか?
そして副店長さんは、誰かに見ていてもらえると頑張れるタイプなのかもしれません。

人それぞれ、思考・行動にはタイプがあり、そう簡単には変えられません。
ですので、その方に合う言葉かけ、働きかけをしてあげると、
お相手は気持ちよく動いて下さいます。

カラータイプと言って、人間を4つのタイプに分けるコミュニケーションがあります。
決断、創造、協調、堅実・・・自分はどのタイプで、お相手はどのタイプかを知る。

そうすると、自分はこんな言葉でモチベーションが上がるけど、
お相手は自分と同じ言葉では全く響かないと気付きます。

例えばこの副店長さんは、協調タイプのようにお見受けします。
根拠は、まず人に対しての反応に敏感な事。
お母様に叱られた事が、自分のモチベーションを大きく下げてしまっています。

協調タイプさんは、とにかく人との関わりが大切です。
周りが気付かない小さな事でも、何かしてあげた事には
『ありがとう』の言葉を求めています。
そして『ありがとう』を言われなかった事もずっと覚えていたりします。

この『ありがとう』『いつも気付いてくれてますね』という人に対してしてあげたことへの、
ねぎらいの言葉が、次への行動へのガソリンになります。

もし協調タイプさんなら、『ありがとう』を意識して使ってみてください。
その言葉で、どんどん働こだしてくれるかもしれません。

カラータイプの詳細はこちらです。

http://veeschool.com/shikaku/SF999/Pref13/7102330000100048/

カラータイプで楽しくコミュニケーションを!

コミュニケーション
やる気
モチベーション
部下
仕事

評価・お礼

しばざき はくさん

2011/03/16 22:06

上司のタイプと私のタイプですが、すごく当たってます。人はタイプによって対応の仕方も変えなくてはいけないんですね。少し難しいですが気を付けて観察してみます。有難う御座いました。

田口 眞嗣

田口 眞嗣
研修講師

2 good

上司のマネジメント

2011/03/12 23:58 詳細リンク
(3.0)

しばざき はく様

アドベンチャー教育指導者の田口と申します。

しばざきさんはアルバイトなのに熱心ですよね
このコンビニ店はしばざきさんのような方が居て
ラッキーですね。 今回の悩み?についてですが、
この副店長の性格を変えることが、しばざきさんのプラスになるのでしょうか?
アルバイトと社員では、随分マネジメントの方法が異なると思いますが
情報が少ない中で回答例を出させていただくとしましたら、
しばざきさんの『やる気』と副店長の『やる気』という概念をあわせる作業が必要です。
しばざきさんの常識は副店長の非常識かもしれません。逆も言えます。

同じ価値観を持たない人には共感はしません。
人の心を動かそうとする前に、
・この人とどこが違うのかを観察し
・それはどうして違うのかを分析し
・共感できるかを判断します。

どうしても副店長の行動を変えたいならば、先ほど示した通り
やる気という概念、やる気の常識を揃える(あわせる)作業を
丁寧に行うべきだと思います。

常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことを いう。
これは アインシュタイン博士の名言です。

人は生活の環境下で常識を作り上げます。つまり、いい大人に対し飲み物をこぼして
怒っていた母親のもとで作り上げたものが副店長の常識です。

しばざきさんの常識との関係はいかがですか?

しばざきさんの現状の立場を重視すれば
私なら こうやって仕事をこなし、楽しみ、頑張るよ、と態度(仕事)で
示してあげる程度でよいと思います。ストレスを感じなくなりますよ。
たぶん価値観が違う副店長は、それども なんとも感じませんよ。きっと。

しかし 社員同士であれば 常識の共感・共有は必要です。

参考になれば嬉しいです。
お仕事楽しんでください。

マネジメント
行動
やる気
上司
方法

評価・お礼

しばざき はくさん

2011/03/16 22:52

『同じ価値観を持つ為に・この人とどこが違うのかを観察し・それはどうして違うのかを分析し・共感できるかを判断する』ですね。『私の常識で仕事をして、態度で示してあげる』ですね。これが私が楽しみながら仕事をする為のコツですね。
アインシュタイン博士大好きです。子供のころから尊敬する人でした。偏見のコレクションと言う表現は素晴らしいです。感動します。しかし、それを自分に向けて分析をしてみますと少し恥ずかしいですね。(反省)有難う御座いました。

北島侑果

北島侑果
司会者

- good

ポジティブな焦点を

2013/03/29 21:25 詳細リンク

しばざき はくさん
こんにちは。


ポジティブな話題を振って差し上げると
よろしいかと思います。

「今日は作業がはかどりますね」とか「今日はお客様が多いですね」とか
「わたし○○を始めたんです」とか「今日はお天気なので気持ちいいですね」とか

それでもネガティブな返答が返ってくることと思いますが
そこには焦点を当てないで
ご自分の明るい焦点を柱に会話をされると良いと思います。


もしお相手からネガティブな話題を振られたとしても
同じように、ポジティブな視点から返答して差し上げてください。

例えば「お母さんに飲み物をこぼして叱られた」って振られても
「叱ってくれるお母さんがいて幸せですね」とか、焦点を変えて差し上げるのです。


こちらの返答次第で
ネガな会話も空気も一変します。

ポジティブには、ネガティブを打ち消すとても大きな力があります。

やる気のない方をリードする方法があるとしたらそれは
やる気のある方がご自分の焦点を崩さない会話をして差し上げることです。

その心掛けこそが、仕事における本当のマネジメントでありビジネススキルであり
人としての思い遣りとされます。

人は思い遣りの心を成長させるために生きているといわれます。
これからもそのお心に叶う素敵な会話で、お仕事をお楽しみになって頂ければと思います。

補足

やる気があり過ぎると思われる人は
相手の立場にたてない人である傾向があります。

たとえそのような方が上司になったとしても
同じように、ご自分の思い遣りの心を焦点に会話をされれば大丈夫です。

お相手は自然と気付きを得、軌道修正してくださいます。
人にはペースがありますのでお互いに成長しようというお心で見守って差し上げてください。

ご質問の回答になっているかどうかわかりませんが
ご参考になりましたら幸いです。

マネジメント
ビジネス
ビジネススキル
やる気
スキル

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

何もできない主婦の転職・資格取得について のの28さん  2008-06-02 07:54 回答5件
上司への説明、プレゼンの仕方について 062s2046さん  2011-08-30 18:09 回答5件
理解力を上げる方法とは イナさん  2009-02-26 19:55 回答7件
Webデザイナーを目指しています。 okusansanさん  2008-06-19 19:04 回答1件
論理的思考を身につけ、実践でいかすには? 専門家プロファイルさん  2008-05-08 10:40 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田尻 健二

心理カウンセラー・産業カウンセラー・夢分析家

田尻 健二

(心理カウンセラー)

レッスン・教室

マンツーマン「女性が私らしく働くためのスキルアップ講座」

ワークライフバランス実現。女性が私らしく働くためのスキルを身に付けます。

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(マナーコンサルタント)

掛川 幸子

株式会社イーアンドシーエスサポート

掛川 幸子

(現場力強化・EQ人材育成スペシャリスト)

セミナー 「「教える」を教える、トレーナー育成講座」
掛川 幸子
(現場力強化・EQ人材育成スペシャリスト)