自己破産をするなら法テラス - 住宅・不動産トラブル全般 - 専門家プロファイル

木原 洋一
株式会社ライビックス住販 代表取締役社長
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自己破産をするなら法テラス

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅・不動産トラブル
  3. 住宅・不動産トラブル全般
任意売却

任意売却して残る債務につては
消えるわけではありません。
支払い終わるか、時効が成立しない限り
請求は続きます。

通常は、住宅ローン信用保証などの債権者は
サービサー(債権回収会社)へ不良債権として
安価で売却します。
そして、その
サービサー(債権回収会社)から
支払い督促が届くことになるのです。

この
サービサー(債権回収会社)はいわば
”取りたてのプロ”ですから、
巧妙に債務者の不安心理をつくような、
取立てをしてきます。
もちろんこの
サービサー(債権回収会社)は 
法務省の認可を得ている企業ですから
テレビや映画のような
違法な取りたてはありません。

しかし、
この サービサー(債権回収会社)はからの
支払いの催促は、実は債務者にとっては
残債務を一部金や数回の分割払いで
残りを減免できるチャンスでもあるのですが、
そのことをご存じない方は不安のあまり
法律事務所に駆け込み、
自己破産を選択してしまう方が多いのが実情です。

なんども申し上げますが、
住宅ローン破産=自己破産
ではありません。
わざわざ高いお金を支払ってまで
自己破産しなくても解決できます。

そうは言っても自分で 対峙して
サービサー(債権回収会社) と残債務の減額交渉は
不安であり苦手だという方の気持ちも解ります。
そいう言う方はやはり最後の手段として
自己破産をすることもいたし方ありません。
また、
住宅ローン破産したということは
金銭的には厳しいのが実情でしょう。
そこで、
自己破産をするなら、
<法テラス>

http://www.houterasu.or.jp/ 
をお勧めします。

この法テラスとは正式名称は
日本司法支援センターといい
国によって設立されました。
様々な法律相談が安価で出来ます。
また、全国どのエリアにもありますので
金銭的に厳しい方にはお勧めします。

通常の法律事務所の破産費用は30万円から
100万円も請求されたというケースもありましたが、
法テラスは20万円かかりません。
ただし、年収制限などありますから
まずはお近くの法テラスへ問い合わせしてください。


このコラムに類似したコラム

任意売却すると債務が帳消しに? 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/01/31 06:13)

任意売却とは? 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/12/12 22:14)

任意売却に対する誤解 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/11/06 09:52)

任意売却後の残債務について 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/08/24 18:36)

3年前の任意売却後の残債務の請求通知 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/07/21 11:48)