営業の基本 約束をしよう。そして必ず、実行しよう。 - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

営業の基本 約束をしよう。そして必ず、実行しよう。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大

ゴールデンウィークが明け、新入社員の皆さんの多くが社外に飛び出している頃でしょう。


たぶん、いや間違いなく、お客様との面談で上手くいったケースより、失敗したケースの方が多かったのではないでしょうか。


中には、10分も話が出来なかったり、自分でも何を話しているか、分からなくなったりして、冷や汗をかいた方も多いのではないでしょうか。


心配しなくても良いですよ。


誰もが、経験することです。


それより、上手くいったと思ったケースの方が、正直、心配です。


上手く提案できた?と思っている人。


その場で注文がもらえないのですか。


BtoB相手の営業で、そんな簡単ではないという新入社員の皆さん。


では、次に何をするのですか。


上手くいったというなら、商談になった。


商談が進んだということでしょう。


中には、商談が進む、という状態が分からない人もいるかもしれません。


商談が進むというのは、次に自分が何をしなければならないかが、明確になっていることです。


「何を」、「いつまでに」、「どうするか」をお客様と約束することです。


その上で、約束を実行したら、お客様がどうしてくれるかを確認することです。


しかし、最初の内はお客様に何をしてもらう以前に、まず自分がお客様のために何をするか、を約束し、必ず、実行することが先決です。


まずは、営業の基本、「約束を守る。」ことから始めましょう。









営業の人材教育にお困りの経営幹部様、どんなことでも結構です。お気軽に、ご相談下さい(相談無料)。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

地域を担当する新入社員の営業の方へ 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/04/24 18:38)

新入社員へのアドバイス:御社で自社の売上を増やしたいと本音… 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/04/20 11:19)

経営者様必見 営業員の不安を理解していますか。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/01/14 18:50)

業績が厳しい時こそ止める決断が必要です。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/12/08 21:52)

買って貰えるお客様を探すには? 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/12/06 20:11)