地域を担当する新入社員の営業の方へ - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

地域を担当する新入社員の営業の方へ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大
新入社員の皆さん、もうすぐ、研修が終わりますか。


ゴールデンウィーク明けも、OJTで研修が続く人もいることでしょう。


先輩に付いて、もしくは先輩に同行してもらって、お客様に出向く人計画の人もいることでしょう。


でも、言われたことだけ、指示されたことだけを、やっていても面白くありませんよ。


たぶん、仮かもしれませんが、担当のお客様を持つことでしょう。


ならば、事前に、お客様のことを調べましょう。


お客様の取引量は、いつ始まって、今は、何をどれだけ?


お客様窓口の担当の名前は、役職は、年齢は?


お客様の所在地はどこ?


自分で気になったことを書き出して、できる範囲で自分で調べましょう。


お客様がどこにどれだけあるか、担当する地域なら、休みにでも散策してみましょう。


それなら、先輩に教えてもらわなくても出来ますよ。














モチベーション向上、スキルアップ、営業活動の見える化についてのご相談は、お気軽にどうぞ。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

営業の基本 約束をしよう。そして必ず、実行しよう。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/05/08 20:01)

新入社員へのアドバイス:御社で自社の売上を増やしたいと本音… 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/04/20 11:19)

訊くことを止めるのなら、営業も辞めよう。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/08/02 13:27)

今年入社の社員の皆さん 始めてのことに挑戦って!? 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/07/04 09:29)