パリのお土産 シリル・リニャックのパウンドケーキ - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パリのお土産 シリル・リニャックのパウンドケーキ

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室


パリのお土産にシリル・リニャックCiril Lignacのパウンドケーキを頂きました。
24 rue Paul Bert
75011 Paris
http://www.lapatisseriebycyrillignac.com/

ああ、そうそう、こんな感じ!と思わせる、おいしい「ざっくり感」があります。
バターも卵も違うからでしょうが、一番違うのは小麦粉だと思います。

授業でパウンドケーキを作るたび(毎年6月の製菓基礎講座にて)、
「もしフランスに行くことがあれば、帰る日にパウンドケーキを買ってみてください」
とお話しをします。
なぜなら日本のとは明らかに違う食感や味があって、おもしろいと思うからです。
(私が帰る日と指定するのは、パリにはあまりに美しいものおいしいものがありすぎて、滞在中はパウンドにまで頭が行かないから、です。日本に戻って旅行の余韻とともに、しみじみ味わうべし!)

さて私も明日からフランスに行ってきます。今回はパン・ド・ロデヴを求めて、ロデヴの町に。
ブログ再開は14日の予定です。どうぞお楽しみに!
なおメールは受信できますので、お問い合わせはigrek@yukitsukamoto.comまでどうぞ!

このコラムに類似したコラム

夏の簡単フランス料理講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/08/06 23:26)

amour ardent 応用クラス1月のレッスンのお菓子 宮代 眞弓 - 料理講師(2013/01/19 16:46)

新年のご挨拶に代えて 宮代 眞弓 - 料理講師(2012/12/31 09:05)