天ぷら「天繁」へ - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
大庭 麗
(料理講師)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

天ぷら「天繁」へ

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室


事務所のすぐ近く。
天冨良「天繁」へ
大阪市中央区島之内1-22-12

さいまき海老(車エビのまだ小さい段階のもの)の天ぷらからスタート。甘みがじんわり口の中に広がり、ああぁぁ、幸せの味です。
(私はかなりの海老好きです)
2尾です。ご主人がお皿に乗せてくれた瞬間に私は速攻で手をだすので、この写真はお隣席の方のもの。
次は海老のすり身ののった椎茸。
銀杏、白魚、アスパラ、穴子と、どんどん続きます。



「小柱です。何かお分かりですか」とご主人。
あれえ、そういえば珍しいなあ、と思ったら、小柱(青柳の貝柱)はおもに関東で食べられるものなのだそう。



小気味のよいテンポで進みます。
私はしゃべるのも忙しいのですが、それ以上に食べることに忙しいのです。
お寿司や天ぷらは真剣勝負! の気持ち。
ちなみにすっとしたご主人の立ち姿は美しかったです。職人さんという感じです。




最後は天茶です。
あああぁぁ、ふたたびさいまき海老がじんわり甘く、本わさびがつんとして・・・。
明日にでもまたこの天茶だけでも食べに飛んでいきたいような心持ち。

2010年のミシュランで1つ星を取られてから、ずっと来てみたいと思っていました。こんなに近いのに、もっと早く来たらよかった、のおいしさ。(じつは島之内には星のつくお店がほかに2つもあるのです。びっくりですが)
「あのう、お昼は?」
「3年前に辞めました」
とご主人はきっぱり。ショック。

このコラムに類似したコラム

天ぷらを食べに「与太呂本店」へ 塚本 有紀 - 料理講師(2012/10/02 23:56)

心斎橋ビストロ・ダ・アンジュウへ 塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/07 22:57)

法善寺横丁「wasabi」へ 塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/05 02:12)