新世界のパリ?? ビストロヴェーへ - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新世界のパリ?? ビストロヴェーへ

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室


ビストロヴェー 「手造りハムとソーセイジの盛り合わせ」


先日の阪急デパートのフランス展に出店していて、ご主人がフランスでシャルキュトリー(豚肉加工総菜)の修業をされた方だと知ったので、行ってみました。

ビストロヴェー 
大阪市浪速区恵美須東1-22-6

なんだかとてもディープな感じ。ほの暗い2階の席に座ると、まるでサン・ミッシェルあたりのレストランに迷い込んだような気分。カーテンのかかった窓からは、エッフェル塔(+凱旋門=通天閣)のネオンが見えて、可笑しくなってしまうのです。

写真のロースハム「ジャンボン・キュイ」も、隣のベーコンも、もう一つ乗っていたサラミも、スモークのよい薫りがぱっと口中に広がります。
それはそれは素敵でふくよかな薫香。全部が違うにおいなのです。
店を入ってすぐには、スモーク室の設備が見えました。聞いてみると、しかしスモークのチップは1種類で、チップの会社にブレンドしてもらっているのだそう(うらやましい。1種類だと直線的な香りになってしまうのです)。
つまりは素材の部位が違うと脂の量も入り方も当然違い、したがって吸い込む薫りも違ってくるのかもしれません。
3倍くらい食べたかったです。


恵美須町の駅、3番出口を上がるとぱっと視界に広がるのは、新世界のエッフェル塔!
人生2回目ですが、なかなかにパンチがあります。

このコラムに類似したコラム

中之島「ヴァリエ」へ 塚本 有紀 - 料理講師(2012/06/04 17:03)

大阪・堺筋本町「ル・ヌー・パピヨン」へ 塚本 有紀 - 料理講師(2012/04/04 22:36)

アル・ポンピエレにて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/11/15 22:33)

りんごのタルトクラシック講座のお知らせ 塚本 有紀 - 料理講師(2013/11/11 17:33)

一番強くて、一番好きなチーズ エポワス 塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/21 23:59)