色彩検定2級 次は問題を解いてみよう-9- - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

安田 紀子
nrk color circle 
神奈川県
カラーコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

色彩検定2級 次は問題を解いてみよう-9-

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
色彩心理・配色

3級と同じ出だしですが謝罪なので…
二日間お休みしてしまいました。読者の方々、すみませんm(_ _)m
私はサボっていましたが、みなさんはちゃんとお勉強されていましたか?


では、前回の解答です。


問8:解答


(A):あざやかな赤
(B):つよい黄
(C):つよい黄緑
(D):明るい黄緑
(E):くすんだ黄みの赤


どの色も公式テキストの巻末にオマケとして掲載されています。
とりあえず、試験対策としては、巻末の色と数字だけは覚えておきましょう。
特に○○グリーンや○○イエローのような外来色名と違い、和色名はどんな色かまったく想像もつかない色もあります。
新橋色なんて、試験によく出るからね。どんな色かすぐに思い浮かぶようにしておきましょ。


用語
16.慣用色名:植物、人名、地名、染料など固有名詞がそのまま色名になったもの。


では、今回の問題です。


問9:空欄(A)~(E)に当てはまる語句を答えなさい。


たくさんの色彩の中から調和する色を選び、美しい配色をつくるための考え方の一つとして、
限られた色相だけを使うというものがある。
これは、西欧ではオーソドックスな理論となっており、この理論を述べたアメリカの自然科学者(A)は、
その著書「(B)」の中で、後に(C)と呼ばれる自然の法則を指摘している。(C)とは、「同じ木の葉でも、自然光の下で光が当たった部分は(D)の緑に見え、日陰の部分は暗いだけではなく(E)の緑に見えるということである。



ライブカレッジ:http://livecollege.jp/index.php
HP:http://www.ne.jp/asahi/nrk/color-circle/


このコラムに類似したコラム

色彩検定3級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-1- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/03/26 12:29)

色彩検定3級 次は問題を解いてみよう-13- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/03/14 22:42)

色彩検定2級 次は問題を解いてみよう-8- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/03/09 23:46)

色彩検定2級 次は問題を解いてみよう-6- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/03/07 23:47)

色彩検定3級 次は問題を解いてみよう-6- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/03/05 21:05)