兄弟姉妹の仲が悪いと、こうなります - 会社設立全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会社設立

碇谷 賢祐
碇谷 賢祐
(行政書士)
小竹 広光
(行政書士)

閲覧数順 2022年06月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

兄弟姉妹の仲が悪いと、こうなります

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会社設立
  3. 会社設立全般
経営 経営実践

おはようございます、今日は国際親善デーです。
親善の基本は「わかりあえないこともある」と相互が認識していることだと思っています。


自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。
動画配信もはじめました!


先代経営者に子どもが複数いる場合の相続について考えています。
子ども同士の仲が良ければ、昨日のような状況が形成できます。
そう、もし子ども同士の仲が悪いと、どうなるのか?


長男が企業を継ぐことが決まっているとして・・・


弟「兄貴ばっかり遺産をたくさんもらうのはおかしい」
姉「私だって同じだけの価値がある遺産をもらう権利はあるはずだ」
妹「株式に見合うお金がほしい。でなければ株式をよこせ」


・・・ということになります。
この話をまとめるのは、株式の価値が高ければ高いほど、困難になってきます。


いつもお読みいただき、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

IT進展の好影響(2022/06/26 08:06)

売り手候補者について(2022/06/25 08:06)

人探しの苦労(2022/06/22 08:06)

このコラムに類似したコラム

だからこそ先代経営者の努力が必須 高橋 昌也 - 税理士(2022/05/22 08:00)

では共同経営はどうなのか? 高橋 昌也 - 税理士(2022/05/20 08:00)

出資を明け渡す企業は圧倒的に少ない 高橋 昌也 - 税理士(2022/06/10 08:00)

株式は正当性の担保にもつながる 高橋 昌也 - 税理士(2022/06/08 08:00)

大切なのは「後継者の正当性」 高橋 昌也 - 税理士(2022/06/07 08:00)