(Jun.17)パンデミック高校留学- カナダ最新情報 - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学と起業のプロ)
中尾 匡宏
中尾 匡宏
(ビジネス英語コーチ)
中尾 匡宏
(ビジネス英語コーチ)

閲覧数順 2020年07月11日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

(Jun.17)パンデミック高校留学- カナダ最新情報

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
留学 大学・高校正規留学

6月17日のカナダ。

初夏の陽を浴びながら近くのファーマーズマーケットまで。

見事な緑のさやに包まれたえんどう豆を見つけた帰り道。

ラジオのニュースがこう伝えていました。

 

9月からのSecondary Schoolは現在の部分登校と全く同じになる見込み。

高校生は週一回程度希望者が登校。

ほとんどはオンラインにて教育継続。


だそうです。

カナダに高校留学し、パンデミック帰国をしたみなさん。

日本での新たな出発ルートは確保出来ましたか?

I sincerely hope so.


毎日学校での教育環境の刺激を受け、同級生の発言を聞き、同級生の行動を観察し、先生の直接指導を受け、顔を見ての質問をし、顔を見てのアドバイスをもらい、特別カウンセラーなる人にも追加のアドバイスをもらい、それでも授業のレベルについていくことが限りなく困難な「高校留学」。


オンライン高校留学は蜃気楼より非現実的です。


カナダから9月の学校についての最新ニュースです。


9月から週1回の登校になるにしても、Physical Distancingのためにはクラスサイズを大幅に変更する必要がある。 今の人数のままでは不可能。(CBC)

そのためには、更に教育予算が必要であるのと、教職員組合との合意が必要。


予算がカナダ全土に行き渡るかどうかも大問題ですが、組合との合意に至っては週1登校も「絵に描いた餅」かなと。

こと労働組合に至っては社会主義も真っ青の我儘さがカナダの特徴です。


9月からもほとんどがオンラインで行われる授業には抜本的改革が必要。(CBC)


4月に大慌てでつぎはぎオンラインを始めたものの、驚愕のお粗末さに教育担当大臣も「失敗だった。大学進学など次の高いレベルの準備が必要な生徒は自分で特別な追加学習が必要。」と、促すほど。

教室での授業にしかうまく対応出来ない教師に変えて、オンライン教育のプロフェッショナルからのテクノロジー、システム、スキル導入が必至。

そのためには大規模な予算が必要。


あ〜、また実現不可能な要求が始まっています。

教師より、オンラインプロによる教育に変える場合にも、またまた教師組合が騒ぎますね。


そして、猛反対にあい、結局質の悪い内容のないオンライン教育が継続される可能性が高いです。


4月から始まっているオンライン教育では、教師たちは生徒の勉強量を把握していない。(CBC)


例えば、高校留学には絶対避ける地区ノバスコシアではオンライン授業開始後全州でなんと1,300名の生徒(小学校〜高校の全部の生徒の中で)にしか教師はコンタクトを取っていないそうです。

また、オンライン授業開始直後にVirtual Siteにアクセスした生徒の割合は94%と高かったものの、教師たちは、それ以後全く誰がアクセスしているかをモニターしていません。

ノバスコシア全州で123,000名いる生徒が、一体何回アクセスし、どれだけ課題をやり、どこまで積極的にオンライン学習をやっているかのデータは全くとっていないそうです。


オンライン授業においての教師からのFeedbackの少なさに疑問が多いカナダの親たち(CBC)


教師から積極的に生徒にコンタクトを取るケースは稀。

提出した課題についても、詳細なFeedbackはほぼない。


特に教師からの細かいFeedbackなしでは、留学生は全く前に進めません。

自己流で英語を書いて、自己流で読んでも次のレベルに到達し、大学進学に至るなど全く不可能です。

カナダの親でさえ大きな疑問と不安を抱くオンライン授業。

日本の親はもっと声をあげるべきでしたね。

_____________________________


さぁ、問題山積のオンライン授業もそろそろ終了。

何が起こるかもさっぱりわかっていない9月まで、ぼ〜っとしたまま過ごしますか?


コロナに叩き潰された「高校留学」の正に挿絵のようにならないように。

 

「自分の学力は自分で守る」


・日本の高校に編入を決めた元留学生の人は、せっかくカナダで少しは身につけた英語での思考法を忘れないように、エッセイ・クリティカルシンキングの勉強の特訓をする夏にするといいですね。

今、脳にしっかり記憶させておくことが大切です。


・これから編入試験に望む人は、尚更。 「カナダでこれだけのスキルを学習しました」と胸をはって見せるためには、エッセイ・クリティカルシンキングスキルのダメ押し特訓は絶対必要。


英語思考法を忘れないようにするだけでなく、更に高いレベルへと学習を続け

またカナダに戻っていらっしゃい!

カナダの大学で再出発にいらっしゃい!


カナダ大学準備へのご質問はカナダクラブから。

____________________________

Canada Club (New Normal 大学・高校留学への準備/Big History Project)

「カナダ高校留学実態2019総集編」eBook ダウンロード

「クリティカルシンキングがわかる」eBookダウンロード

New Normal留学に生き残るための学習サイト UX English 

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
Super World Club 代表

カナダにいらっしゃい!

カナダ 在住。パンデミック後のNew Normal 留学をサポート。変わってしまった留学への強力な準備として UX English主催。[Essay Basics] [Critical Thinking] など。カナダから日本に向けての本格的オンライン留学準備レッスン・カナダクラブ運営。

カテゴリ 「留学」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学

パンデミック後の留学カウンセリング

料金
10,000円

コロナパンデミックにより原型を留めないほど変化したNew Normal下での留学への準備サポートを行います。 特に必須の「エッセイ」「クリティカルシンキング」の万全な準備としてカナダと日本を結ぶオンラインコース「カナダクラブ」へのご案内。 30年以上のキャリアを基に日本の優秀な頭脳をカナダで成功に導きます。 

New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学

このコラムに類似したコラム

カナダ - 高校留学に非常に厳しいコロナ予測発表 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/04/10 05:06)

(Jul. 8)Three Months of Lost Learning カナダ高校留学オンライン授業大失敗 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/07/09 09:10)

[高校留学]を諦めきれない怖い心理状態 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/06/19 07:27)

パンデミックのカナダ高校留学-3月からの時系列で描く大混乱 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/06/06 08:25)

[PodCast][あなたの頭の良さ]が未来への希望となるオンライン教育 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/05/21 10:12)