知れば食べれる!「ラーメンVS揚げ物」痩せるのはどっち? - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

知れば食べれる!「ラーメンVS揚げ物」痩せるのはどっち?

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

本日で197社目となる法人の
オフィシャルダイエット講座


当初はダイエット業界関係者の受講が多い
と思ってましたが、
整体、エステ、看護、介護、一般企業等
多岐にわたっています。

体型や見た目は、第一印象の決め手。
また、生活習慣予防の観点でも
体重、体脂肪を
自分でコントロールできること

これからの多忙さを踏まえても
ニーズがあるものになってきています。

おかげさまで
このオフィシャルダイエット講座、
個人、法人含め4948人突破!


自分で学ぶ!
ダイエットの新しいジャンルなので、
感想のお声をたくさん欲しい!
5000人までモニターをとります。

その統計として、筋トレ、ストレッチの
誤解もかなり多いですが、
一番多いのは食事に関して。

「炭水化物と脂質」の摂り方

例えば、先日人から聞いた
テレビでの
ラーメンだけ
揚げ物だけ
の1週間生活
痩せたのは揚げ物だけの方。

これはなぜ???

カロリー的には揚げ物の方が高い。
それに揚げる=衣がある=炭水化物。


どちらも炭水化物&脂質大量なのに、
何がどう違うの???

全く異なります。

まずは脂質の種類
ラーメンの場合
糖質量は平均60グラム
脂質は豚骨、鶏ガラ、牛脂等の
動物性脂肪がメイン

揚げ物の場合
糖質量は平均40グラム
脂質はサラダ油、キャノーラ油等
植物性油脂メイン

糖質は大した差はありません。
脂質量も大した差はない。
しかもカロリーは揚げ物の方が高い。

それでも揚げ物が痩せたのは
2タイプの油に差があります。


飽和脂肪酸(主に動物性)
不飽和脂肪酸(主に植物性油脂)

後者には不飽和脂肪酸である
オメガ6.3、オレイン酸という
体内では作られない
・体脂肪を分解するホルモン
・基礎代謝を増やすホルモン

の材料となる脂質が含まれます。

指導者としては基本となりますが、
意外にも一般的には知られていない。

これが意味するのは、
食事では油、脂身、ドレッシングを省きに省き
痩せのホルモンが作れない、
→痩せない体質を自ら作っている。
のようなこと。


一時痩せるためには、
カロリーが大幅に減るので効果的。

それがジムやサロンの絶対条件だからです。

しかし、ご存知の通り、
終わって食べればリバウンドです。
それがダイエット業界。

リバウンドしません!
(あなたが今のままの食事でいればね。)
が悲しくも多くのダイエットの現実。

知っていれば揚げ物も味方にできる。
知らないとパサパサの鶏肉だけになる。

ピックアップして食事の記事は
多く書いていますが、
書きすぎてもどこから試そうか、
と悩んでしまうことも事実。

これからの食欲の秋。油物が一番増えます。
さらに冬にはケーキやケンタッキー。
切り離したくても切り離せません。


その度に運動!食事制限!
そしてリバウンドを繰り返すなら、
食べ方を含め、0がダイエットを学び
1人で不安にならないようにすること

とても健全なこと。
ダイエット講座には
そんな想いを込めています。

モニターで受け持てる人数も
あとわずか。


長年悩みは増し、また望み続けている
好きに食べられる秋冬にしたい!
あなたは是非お待ちしております。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
0から学ぶダイエット資格取得講座
1人の時も不安にならない。
〜ほっとできる強みの知識〜

○痩せよう!と思ったら誰よりも早く痩せられる
○時、場所を選ばず痩せられる!
○食事の場で無意識に痩せる食べ方が出来る



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「夏のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
夏の!モデル体型ボディメイクダイエット




【2カ月で40万部突破!】
ジムに通えない43都道府県のあなたへ。
モデルが秘密にしたがる
体幹リセットダイエット



(クリック↓)
詳しい書籍内容はこちら

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

「食べないことを頑張る」は下腹太りの素 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/06/07 23:00)

秋のむくみ対策!「水は溜めない!熱体質」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/28 13:00)

標準体重なのに「骨盤太り体型」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/26 22:00)

なぜ今、、「お盆明けの影響で太る時期」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/26 09:00)

「体型カバーより、実質の脚痩せ」叶える4つの法則 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/24 15:00)