息子への訓示 国語編 - 民事事件 - 専門家プロファイル

菊地総合法律事務所 代表弁護士
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
村田 英幸
(弁護士)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年10月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

息子への訓示 国語編

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件

 〇〇よ。

 物事の分け方にはな、正しいか間違ってるか、とか、得か損か、とか、良いか悪いか、とかの他に、美しいか醜いか、とか、綺麗か汚いか、という分け方があるんだ。判断基準ていうんだけどな。

 人生の八割、九割は、正しいかどうか、っていう、そっちのグループの判断基準で決まっていくんだ。例えば、テストだ。答えが、正しいか間違っているかで点数がついて、順位や偏差値で評価されちゃうわけだ。普通の人は、大方のことは、得か損かで決めてる。

 だけど、人生の一割、二割は、美しいかどうかで決まることがある。かえって、そっちのほうが、人生に重大な影響を与えたりもする。

 オマエだって、可愛い子が好きだろう?

 昔、アップルを立ち上げたスティーブ・ジョッブスは、美しいかどうかに敏感な人だった。コンピューターがはやり始めのころ、多くの人は、アルファベットは、読めればいいと考えていた。しかし、ジョッブスは、アルファベットは美しくなければならない、と信じていた。そのようにして作られたアップルのコンピューターは、少し高かったけど、大人気さ。

 今から2400年くらい前のこと、それまでも、美しいかそうでないかを気にする人はいたんだが、美しい生き方というものがあると言い出した人が現れた。昔のアテネ、ポリスという小国家みたいなとこに住んでいた、ソクラテスという人だ。ソクラテスは、若者をたぶらかしたという理由で、陪審裁判で死刑を言い渡された。どうも冤罪っぽいんだが、友人たちから、逃げるように説得されても、聞き容れないで、ポリスの決まりには従う、って言って、毒ニンジンを飲んで死んじゃうんだ。それが、彼にとっては、かっこいい、美しい生き方だったんだろうなあ。あとに残された人は、なんでソクラテスは死んじゃったんだろう、って、ずっと議論してるんだ。プラトンて人は、それを考え続けて、自分の哲学を作っちゃった。プラトン哲学は、その後、世界中に大きな影響を与えたんだ。今あるこの世界も、もしソクラテスがいなかったら、違ったものになっていたはずだ。

 なっ。だから、漢字は綺麗に書けよ。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(弁護士)
菊地総合法律事務所 代表弁護士

依頼人の法的権利を実現する─それが私どもの願いです

全国各地の相続、不動産、同族会社の案件を中心に幅広く、新都心さいたま市を拠点として、永年にわたり多数手懸け解決しています。企業法務や病院・医院、寺社の法務にも精通しております。遺留分減殺請求、株式買取請求、為替デリバティブに実績があります。

このコラムに類似したコラム

死刑宣告者の心構え(その4)−裁判員の場合 大塚 嘉一 - 弁護士(2007/03/17 09:57)

死刑宣告者の心構え(その3)−裁判官の心理 大塚 嘉一 - 弁護士(2007/03/10 12:39)

死刑宣告者の心構え(その2)−死刑の根拠 大塚 嘉一 - 弁護士(2007/03/06 18:09)

死刑宣告者の心構え(その1)−死刑と団藤重光教授 大塚 嘉一 - 弁護士(2007/02/24 11:38)