民事家事・生活トラブルの専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

民事家事・生活トラブル の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

鬼沢 健士

弁護士

親身、ていねいをモットーに、わかりやすい説明を心がけています

弁護士に相談することができなかったために、問題を解決できなかったという方が多いと感じています。そのようなことにならないために「気軽に相談できる弁護士」を目…

鬼沢 健士

中西 優一郎

弁護士

企業法務から身近な法律相談まで幅広く対応いたします。

弁護士法人アルテ代表弁護士。東京大学法学部卒。企業法務に従事し、労働問題(会社側)に精通。著書「外国人雇用の実務」(同文舘出版)。ラジオ番組出演(FMあまが…

中西 優一郎

大塚 嘉一

弁護士

依頼人の法的権利を実現する─それが私どもの願いです

全国各地の相続、不動産、同族会社の案件を中心に幅広く、新都心さいたま市を拠点として、永年にわたり多数手懸け解決しています。企業法務や病院・医院、寺社の法務…

大塚 嘉一

葛井 重直

弁護士

懇切丁寧な対応を目指します。

個人の民事(家事事件を含む)、刑事、法人の法務を取り扱っております。家事事件(相続、離婚等)の取り扱い多数。

葛井 重直

利用者からのQ&A相談

交通事故の休業補償について

交通事故にあいました。双方車で、私が停車中にぶつかってきました。事故割合は10:0で私が0です。休業補償についてですが、私はパート勤めの他に個人で事業をしており、パートより収入は多いです。確定申告もしています。この場合休業補償を受けられるのでしょうか?

回答者
鬼沢 健士
弁護士
鬼沢 健士

過払い金について

一社から借金があります。限度額は50万利息をいれると約80万です一度全額一括で返済しましたが、事情がありまた借りました。契約してから3〜4年と思います過払い金は発生しているのか?と思いますが、相談は初めてで大手の弁護士事務所にまだ相談できていません

回答者
鬼沢 健士
弁護士
鬼沢 健士

養育費減額請求調停の質問

質問 現在養育費を12万円払っています。私の年収は1240万円 家賃収入が年間で156万円。合計すると1396万円です。相手は120万円くらいです。私は昨年再婚して専業主婦の妻がいます。今年三月に長男が産まれました。子供は1人です。婚姻費用分担も考慮して、養育費減額請求でいくらくらいに減額できますか?質問 減額請求調停で弁護士に依頼しても、私は調停当日同席が必要ですか?質問 弁護士に費用を尋...

回答者
鬼沢 健士
弁護士
鬼沢 健士

養子縁組離縁について

私が幼い頃実母が再婚し養父が私と養子縁組をしてくれました。その後実母と養父の間に子どもができ私に弟が出来ました。それから10年後実母が失踪し、離婚に至りました。それから養父の元で弟、祖母と共に生活してきました。私が結婚する事になり自分の戸籍をとった時初めて自分が養女という事実を知りましたが、私の父に変わりはないと思い誰にもきく事なく、聞かされることもなく過ごしてきました。養父が末期ガンになった時、...

回答者
小林 政浩
行政書士
小林 政浩

面会交流嫌がる娘を無理やり連れていかなければならない?

元夫のギャンブルによる借金、モラルハラスメント、子どもに対する暴力、威圧等の虐待が原因で、離婚をしています。もちろん、相手方はこれらのことには認識がなく、離婚はしましたが、納得はしてなかったと思われます。今回は子どもに対する面会交流について質問です。相手方が会いたいと言っているのは娘。血の繋がらない兄がいます。離婚時決まったことは、離婚後一年は2ヶ月に一回半日。その後は1ヶ月に一回朝から夕方まで、...

回答者
小林 政浩
行政書士
小林 政浩

専門家が投稿したコラム

相続の民法改正を解説!配偶者居住権その他ポイントは?

2018年7月6日、民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律(平成30年法律第72号)が成立しました(同年7月13日公布)。民法のうち相続法の分野については、昭和55年以来、実質的に大きな見直しはされてきませんでしたが、その間にも、社会の高齢化が更に進展し、相続開始時における配偶者の年齢も相対的に高齢化しているため、その保護の必要性が高まっていました。今回の相続法の見直しは、このような社会経済情...

中西 優一郎
執筆者
中西 優一郎
弁護士

名義預金について解説! 判断のポイントは?

名義預金とは、形式的には相続人が預金口座の名義人であっても、実質的には被相続人が管理や運用を行っている預金を言います。 相続税の申告や相続税対策をする上で、名義預金をきちんと理解することは重要です。 毎年、「暦年贈与で相続税対策をしていたのに、税務署から名義預金とみなされて相続財産に加えられてしまう」といったケースがあります。 「自分の名義だから今回の相続には関係ない」と軽く考えないほうがい...

中西 優一郎
執筆者
中西 優一郎
弁護士

ハーグ条約対応。子の引き渡し、養育費強制執行の法制答申(2018年10月4日)

2018年10月4日、法制審議会(法務大臣の諮問機関)は、国際結婚の破綻で一方の親が母国に連れ帰った子供を、元の国に迅速に連れ戻すための法改正要綱を法相に答申しました。 離婚後に子どもの引き渡しや養育費などの支払いが決まったのに実行されないケースが多く発生していることを受けて、法制審議会は、子どもの引き渡しのルールを明文化し、財産隠しを防ぐ規定を盛り込んだ民事執行法などの改正要綱をまとめ、答申し...

中西 優一郎
執筆者
中西 優一郎
弁護士

尼崎市のたばこ対策推進条例の内容

尼崎市たばこ対策推進条例が、平成30年6月に制定されました。 この条例では、市や市民、事業者などが相互に連携を図り、協力してたばこ対策に取り組むことで、すべての人が健康で快適に暮らすことのできるまちを目指すとされています。 この条例は、市、市民、事業者などが協力してたばこ対策に取り組んでいくためのルールとなるものです。 条例では、主に禁煙の支援、受動喫煙の防止、市内全域での歩きたばこの禁止、...

中西 優一郎
執筆者
中西 優一郎
弁護士

死後離婚を選ぶ意味は?

近年、夫や妻が亡くなった後、配偶者側の親族(姻族)との関係を法的に解消する姻族関係終了届を提出する人が増えています。 3親等以内の姻族は民法上の親族で扶養義務などが生じますが、届け出れば離婚と同様、親族関係がなくなります。 これを死後離婚といいます。 自治体窓口に配偶者の死亡を証明する戸籍謄本などを持参し、書類に押印するだけで手続きは完了します。 親族側は拒否することができず、通知もされま...

中西 優一郎
執筆者
中西 優一郎
弁護士

サービス

かんたん交通事故慰謝料・弁護士費用無料見積もり

弁護士に依頼した場合の慰謝料と弁護士費用が簡単にわかります!

カテゴリ:交通事故

料金:無料

場所:---

鬼沢 健士

鬼沢 健士

(弁護士)

かんたん交通事故慰謝料・弁護士費用無料見積もり

弁護士に依頼した場合の慰謝料と弁護士費用が簡単にわかります!

カテゴリ:交通事故

料金:無料

場所:---

鬼沢 健士

鬼沢 健士

(弁護士)

交通事故/後遺障害/示談/慰謝料の相談

交通事故の慰謝料は、後遺障害の認定で増額します。後遺障害の認定には「初期の対応」が重要です。

カテゴリ:交通事故

料金:無料

場所:---

松浦 靖典

松浦 靖典

(行政書士)

交通事故/後遺障害/示談/慰謝料の相談

交通事故の慰謝料は、後遺障害の認定で増額します。後遺障害の認定には「初期の対応」が重要です。

カテゴリ:交通事故

料金:5,400(税込)

場所:兵庫県尼崎市

松浦 靖典

松浦 靖典

(行政書士)

専門家が投稿した写真・作品

[メディア掲載]サーカス別冊『即戦力の話し方』

2012/06/25 04:00
鮫川 誠司
(司法書士)

[メディア掲載]「月刊サーカス」2012年03月号

2012/02/04 12:00
鮫川 誠司
(司法書士)

交通事故の後遺障害専門事務所です

2010/08/17 09:00
ジコナビ代表 前田修児
(行政書士)

病院紹介のご案内

2010/08/10 19:47
ジコナビ代表 前田修児
(行政書士)

「知的財産権」に関するまとめ

  • 知的財産権って何?基本事項や疑問について専門家が解説します

    皆さんは「IP」という略称を耳にすることはありませんか。近年様々な言葉の略称として用いられていますが、そのうちの1つに知的財産権(Intellectual Property)があります。
    知的財産権とは商標権や特許権など無形財産に関する権利の総称で、五輪のロゴ問題を始め話題にならない日はありません。ここでは知的財産権についての基本的なことや疑問の解消に役立つ専門家の解説をまとめました。

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積