「410兆円、化石燃料投資から撤退!」 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
松尾 琢磨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「410兆円、化石燃料投資から撤退!」

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
よもやまブログ

こんにちは!

さて、2015年11月30日から12月11日まで、

フランスのパリで、気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)、

京都議定書第11回締約国会議(CMP11)が開催され、

各国の思惑が交錯する中、新たな国際的な枠組み

「パリ協定」が採択されました。

 

そして、それに呼応するように、

世界180カ国で活動する環境団体の発表によれば、

石炭や石油といった化石燃料に関連する産業への投資から撤退する活動

「ダイベストメント」に賛同する組織が500を超えたとのことです。

その運用資産の総額は、

なんと3兆4000億円(約410兆円)にも上ります。

 

地球温暖化の影響が、世界規模で深刻化する中、各国の国民、

そして投資家の間にも懸念が広がってきていることから、

多くの企業(組織)が賛同したものと思われます。

 

それにしても、410兆円と言えば、

日本の名目GDPの約8割に匹敵する大きな金額です。

これだけの資金が、化石燃料の関連産業から引き上げられるのは、

非常に大きなインパクトがあると思います。

 

とはいえ、中国をはじめとする新興国においては、

いまだ石炭を重要な燃料源としている国々も多く、

二酸化炭素排出量は、そう簡単に減らすことができないのが現状です。

ただここは、「資産運用」同様、短期的な思惑に縛られず、

是非、中長期的な“グローバルな視点”で、

取り組みたいところです。

 

「地球は一つ、人類は皆兄弟」

 

私が子供のころ、CMでよく耳にした言葉ですが、

まさに地球上すべての国は、大気、そして海でつながっています。

世界中で起きている気候変動、大災害などを観るにつけ、

「地球人として」という前置きをつけて、

物事を考え、行動する時が来たと感じることが多くなりました。

 

そうすれば、きっと、世界中の紛争も、

もっと減っていくのではないかと思うのですが。

 

それでは、今週末も、世界が平和でありますように!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

言葉の力 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/03 13:09)

物価、1年後『上昇』72% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2017/06/09 10:26)

~九州から日本一を目指して~ 福岡SUNSの戦いがスタート 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2017/05/03 17:33)

「世界銀行、最貧国向け債券発行!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2017/03/10 12:22)

「公的年金受給総額 過去最高!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/01/22 18:11)