オペレーティングリースと節税 - 税金全般 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オペレーティングリースと節税

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般
税金

会社の節税といえば、「保険とリース」といわれるぐらいメジャーな節税商品。


最近では、自社株の評価引き下げにも利用されることがあります。


両者の違いは、損金割合と中途解約ができるかどうかという点です。


保険は半分損金商品が多いですが、リースは初年度6割以上損金になる商品が多く組成されています。


リースは基本的に中途解約はできませんので、リース期間中は黙ってみているしかありません。


また、リースの場合は最終的に売却する際の金額が未確定というのが不安になっていることが多くあります。


最近は残価保証(9割近く)する商品もありますので、リスクが軽減され、従来よりも選択肢も増えています。


調達資金を自分で用意して、運用効率を上げるスキームもあるようです。


いずれにしても、保険もリースも出口が肝心ですので、出口をどうするか決めておかないとまた保険とリースの繰り返しになります。






カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

流行の兆し iDeCo(2016/12/02 11:12)

まだ間に合う今年の節税(2016/11/30 15:11)

ていないしんし?(2016/09/14 18:09)