タイトスカートに自信をつける2つの法則 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

タイトスカートに自信をつける2つの法則

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

女っぷりの高い秋冬ファッション
膝下タイトスカート

ややハイウエストで
長めでもバランス良く決まる!
トレンドアイテムです。



女っぷりの高い秋冬ファッション
膝下タイトスカート

ややハイウエストで
長めでもバランス良く決まる!
トレンドアイテムです。



タイトの流れと脚のライン
脚の横ライン、縦ラインが
そのまま現れるこのファッション。

敬遠しがちな女性も多いはず。

その理由は
太もも前がパンパン
太もも外が張り出す
が最も多い割合を占めます。

また、これは脚痩せしたい部位の
永遠のテーマとされています。

なぜこの部位に悩む女性が
多いのでしょうか?




女性の筋肉と体脂肪の付き方
日本女性の70%は
骨盤が前傾している傾向があります。

この骨盤前傾は
日常的に太ももを使いやすくする
股関節の前側を硬くする
を引き起こします。

筋肉は
与えた刺激に応じて太くなる

体脂肪は
関節の硬い部位に付きやすい

これらの特徴からも
太ももにボリュームが付くのは必然的
と言えます。





脚痩せの決め手は「太もも後ろ」
これらの特徴に共通するのは
太もも後ろが弱いこと。

太もも後ろは
使い過ぎな太ももの負担を減らす
骨盤を後ろに引っ張る
働きがあります。

つまり、太ももに対し
後ろ側をよく使うことで
根本的な脚痩せへと繋がります。

脚痩せ救世主!バランスエクササイズ

脚を腰幅に開きます。
タオルの両端を引っ張り
バンザイします。


膝、背筋を伸ばしたまま
くの字に前かがみます。
太もも後ろ~膝裏~ふくらはぎが
伸びればバッチリです。

ゆっくりカラダを起こし
15回繰り返しましょう。

太もも、外ももへの負担が減ることで
脚のボリュームが少なくなり
自信を持てる脚に変わるでしょう。


タイトなファッションは避け続けてきた…
女性はご参考にしてください。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

脚痩せとは違う「付け根痩せ」〜プリーツミニ編〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/06/25 10:00)

これで改善!ファッションの悩みトップ2 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/01/27 18:00)

「キレイが落ちない」体型キープ3つの法則 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/11/13 11:00)

美姿勢では似合わない!?〜ノーカラージャケット〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/10/28 11:00)

一直線な脚痩せ〜美脚ボトムス編〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/10/23 15:00)