お腹痩せしても…目立つのは「ハの字ヒップ」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お腹痩せしても…目立つのは「ハの字ヒップ」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

ほんのりメリハリで女っぽい
ウエストシェイプ

細身を狙うと同時に
ヒップサイズを整えることが
華奢見せの法則となります。







絞ると浮き出るヒップ周り
ウエスト周辺の程よい細さが
魅力引き出すこのファッション。

絞られるウエスト位置が
高めのものが多く、
細身&脚長効果の期待もできます。

ここで見落とされがちなのは
ヒップの広がりです。

ウエストシェイプと同時に
ヒップのボリュームを抑えないと
上半身、下半身の差
際立って出てしまいます。





女性のウエストとヒップの作り
カラダの構造上、
ファッションでくびれを作ろうとすると
ヒップは横に広がりやすくなります。

これはお腹に圧力がかかることで
骨盤が前傾するためです。

この骨盤の前傾こそ
ヒップのボリュームが出る原因

事実、ヒップの大きさ、横の広がりで
悩む女性の70%は骨盤の前傾があります。





お腹、ヒップ同時引き締めの法則
ウエストを細く!
ヒップも小さく!
を、同時に叶える唯一の方法は
骨盤の傾きを地面に対して垂直にする
ことです。

力学的にも、日常生活で
お腹、ヒップの筋肉が
バランスよく刺激されやすく
ウエストが細い&小尻ラインが作られます。

ウエスト、小尻欲張りエクササイズ

仰向けになり


片方の脚を浮かせます。
(スタート姿勢)


上体を浮かせ足首をタッチします。
片側15回目安に行い
反対も同様に繰り返します。

股関節の外捻じれ
→ヒップの筋肉が働きやすく
骨盤を自然にまっすぐな位置へ導きます。

適度な上体起こし
→上体を起こしすぎる腹筋は
首、肩に力が入り過ぎる原因。

手を伸ばすことで、負荷が少なくなり
お腹に負荷が集中します。

お腹、ヒップのサイズダウンに
欠かせない動作です。


ウエストシェイプと脚長小尻!
どっちも欲しい!

女性はご参考にしてください。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

女性ファッション雑誌「GLITTER」2月号掲載 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/01/07 20:00)

忙しママの「簡単!きちんとボディ術」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/01/11 17:00)

「えぐれ腹」長め丈着こなしの法則 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/11/25 11:00)

バッグは利き手持ち?逆手持ち? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/11/10 11:00)

今季スカートの条件「腰痩せ」〜腰周りの立体感〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/11/04 11:00)