動物病院の収益改善方法 - 税金全般 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

動物病院の収益改善方法

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般
税金

ここ数年、ペットブームを反映して

動物病院が増えております。


ペットも増えれば、病院も増えるのは自然なことですが

問題なのは病院経営です。


動物病院は通常の病院と違い、保険制度がありません。


すべて自費の世界です。つまり、言い値の世界です。


その中で低価格を売りに伸びている動物病院があります。


大きな動物病院には負けたくないが、

多少でも低価格で勝負できれば

と考えている動物病院も多いのも事実です。


同じ治療で、同じ薬であれば安い病院へ行くのは至極当然ですが

競争に負けじと低価格をそのまま売りにしていると

収益が厳しくなります。


そこで注目すべきは経費の中で大きな比重を占める医薬品。


この医薬品をリーズナブルに仕入れできれば

他の動物病院とも差別化が図られます。


実際に正規ルートで大手動物園でも使用されている

間違いのない医薬品を入手し、収益改善した動物病院もあります。


動物病院の収益は年々減少傾向です。


これから動物病院を開業する人や

現在開業中で少しでも収益を増やしたいオーナーさんには

是非とも検討してもらいたい収益改善のポイントです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

流行の兆し iDeCo(2016/12/02 11:12)

まだ間に合う今年の節税(2016/11/30 15:11)

ていないしんし?(2016/09/14 18:09)