「病院経営」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「病院経営」を含むコラム・事例

20件が該当しました

20件中 1~20件目

  • 1

2~30年後生き残るナース。

幸導塾 主宰 平井妙子です。 今日も御訪問下さりありがとうございます。 ←☆人気ブログランキング☆      ↑ クリックありがとうございます♪ おはようございます。 昨日は・・・ カウンセラーとして勤務している病院で、 看護師研修! 中堅対象で、 「仕事が面白くなるしぐさ」 というテーマでお話しさせていただきました。 いつものごとく・・・ 元気ない~(苦笑) 挨拶もで...(続きを読む

平井 妙子
平井 妙子
(心理カウンセラー)
2016/02/25 07:07

クリニックの建築費

病院経営における二大経費は、「人件費」と「設備費」です。 その設備のうち、建物の建築費は約30年間で減価償却を行い、経費になります。   一流の設計事務所にてデザインされ、信頼のおける施工会社で建てられた病院   とにかく安さで選んだデザインと施工会社で建てれれた病院   工事代金の差額が、仮に3,000万円あったとしても、30年で割ると、毎年100万円の差 月で割ると、毎月8万円...(続きを読む

高橋 博章
高橋 博章
(財務コンサルタント)

動物病院の収益改善方法

ここ数年、ペットブームを反映して 動物病院が増えております。 ペットも増えれば、病院も増えるのは自然なことですが 問題なのは病院経営です。 動物病院は通常の病院と違い、保険制度がありません。 すべて自費の世界です。つまり、言い値の世界です。 その中で低価格を売りに伸びている動物病院があります。 大きな動物病院には負けたくないが、 多少でも低価格で勝負できれば と考えている動...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

医療機関でのサービス

みなさん、こんばんは。 最近、いや、最近ではなく、ここ数年来いつも、おかしいな~と感じていることがあります。 予約制の皮膚科でのこと。完全予約制で来院したにも関わらず、1時間待ち・・・。う~ん・・・。ホテル・リザベーションにおけるオペレーションならあり得ないですね。 整骨院でのこと。普段、予約していくのですが、これは最近どこの整骨院でも感じること。余計な話が多すぎます(笑)。首、肩、背中、腰...(続きを読む

田中 郁夫
田中 郁夫
(研修講師)

日経記事;『医療機器、官民で輸出 ソニーなど18社参加し新組織 成長戦略に盛り込む』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 3月21日付の日経新聞に、『医療機器、官民で輸出 ソニーなど18社参加し新組織 成長戦略に盛り込む』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『政府は4月をメドに、日本の医療関連の機器やサービスを海外に売り込む新組織を官民共同...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

看護師にとって給与・勤務条件以上に重要な情報

記事のネタ探しをしていたら 「看護師就職活動の意識調査結果 http://www.qlife.co.jp/news/091119qlife_report.pdf というのが見つかりました。 2009年11月に現職看護師と休職中の看護師に対して行った調査とのこと。 (いろいろ検索してみたのですが最新版は見当たりませんでした) それによると 「就職前に知りたい情報が不足している」という人が89...(続きを読む

藤原 純衛
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
2012/08/04 11:03

日経記事;"セコム, インドで病院経営 中高所得層に先進医療"考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 6月18日付の日経新聞に、『セコム、インドで病院経営 中高所得層に先進医療』のタイトルで記事が掲載されました。 本日はこの記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『セコムはインドで病院経営に乗り出す。豊田通商などと組み、来年春に南部のバンガロールで病院を開業、日本の先進的...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

生産性向上を阻害する要因を取り除くポイント

人件費が大きなウェートを占める病院の収益構造からみて、生産性の向上は重要な経営課題であると認識して経営改善や業務革新を実施し医師を含めた各部門の生産性を上げていきたいという病院経営者からの相談が増えてきております。 本日は病院で行われる業務(以下 知的業務という)における生産性阻害要因を取り除くポイントについてお伝えします。 1)知的業務とそうでない業務(作業)の違い 1.知的業務 自分で段...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)

病院業務の生産性阻害要因除去する三つのポイント

これまで多くの病院では生産性向上のための業務改善や業務革新が進展してきたとはいえませんが、人件費が大きなウェートを占める病院の収益構造からみて、生産性の向上は重要な経営課題であると認識して経営改善や業務革新を実施し医師を含めた各部門の生産性を上げていきたいという病院経営者からの相談が増えてきております。 そこで、本日は病院で行われる業務(以下 知的業務という)の生産性阻害要因を取り除く三つのポイ...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
2011/05/15 12:35

病院マネジメントpart2~医局会議で取り扱うべきテーマ~

おはようございます。医業経営コンサルタント 原聡彦(はらとしひこ)です。 今回は医局会議で取り扱われるべきテーマについてお伝えします。 病院経営を左右するのは医師のパフォーマンスであるということは言うまでもありません。いくら看護部・コメディカル・事務部門といった各部門が主体的に新しい取り組みにチャレンジしても、医師の協力なくして各部門は動けないわけです。例えば、薬局が服薬指導件数を増やそうとし...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)

病院に求められるマネジメント

こんばんは。医業経営コンサルタント 原聡彦(はらとしひこ)です。 病院を取り巻く経営環境は急激なスピードで変化してきています。自院が地域どのような機能を果たすのかを選択し、選択した機能において経営資源を最大限に活用するというマネジメントが今求められています。 そして、もっとも求められている病院マネジメントは医師の経営参画ではないでしょうか。 今回より医師に経営参画してもらうための取組みについ...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)

病院に投資する!

今回のマネジメント研究会では病院をいかに立て直しすかに関心。 病院経営、海外ではグローバル成長産業! シンガポールやタイでは上場企業も存在し投資可能! アメリカにもビジネスとして成功している医療関連が上場している。 成長力があり患者さんも働く人々も皆、活きいきとしている。 日本でもやり方次第では成長可能性大。 国内では暗い話多いがプラス...(続きを読む

前田 紳詞
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
2009/11/23 08:00

出産育児一時金、10月1日から42万円!

出産育児一時金・・・10月1日から、38万円→42万円(4万円アップ!)となります。 平成21年10月1日より出産される方について、出産育児一時金が従来の38万円から、42万円(4万円増額)されて支払われることになりました。  また従来の医療費の支払いについては、病院で全額かかった治療費用を支払い、その後、健康保険や国民健康保険などへ、出産育児一時金として請求していましたが、 今回から、医療...(続きを読む

山下 幸子
山下 幸子
(ファイナンシャルプランナー)
2009/10/01 11:01

厚木森の里病院の改革!

大腸内視鏡オペで大変お世話になった厚木森の里病院は1987年開業。 聞くところによると、友人のDr.O(東海大学病院勤務時、同じ病棟の整形外科医)が2000年に副院長として就職したときの病院は大変な財務状況あったそうです。(_) 5年程前に肩関節の靱帯断裂脱臼で入院したときと比べて、先日来院したときでは大きな違いを感じさせられました。そこにはDr.Oのバイタリティーが随所にちりばめら...(続きを読む

亀卦川 博仁
亀卦川 博仁
(歯科医師)
2009/06/11 19:08

アルバイト医師の急増と医療環境の変質(2)

(続き)・・最近、週刊誌やテレビなどを賑わせているテーマの一つが、病院勤務医の過重労働や医師不足、医療崩壊などです。医師のうつ病や過労死、過労自殺も増えているそうです。うつ病や過労死などは、社会全体がそのような傾向になっているので、医療界だけの話ではありませんが、たいへん由々しき事態だといえます。  勤務医の過重労働については、近年の「研修医制度」が拍車をかけているといわれています。つま...(続きを読む

吉野 真人
吉野 真人
(医師(精神科))
2009/06/01 07:00

精神科の運営

昨今、宮城県でも精神科の病院の倒産やクリニックの閉鎖が続いています。 それはやはり人口の現象と同業者の乱立、診療報酬の低さの問題があるかと思います。 とはいうものの、一人当たり5分以上という精神療法の最低時間制限があるにも関わらず、医師一人当たり、一日患者さん数100人という計算上ありえない数字も出しているクリニックもあります。 単純計算でも5分×100人=500分、500分÷6...(続きを読む

菅野 庸
菅野 庸
(医師(精神科))
2009/05/31 18:09

アルバイト医師の急増と医療環境の変質(1)

 非常勤医師の募集をネットなどに出している業者は、実にたくさんあります。僕が確認しただけで10社以上あり、ある調査では数十社に及ぶそうです。それぞれの業者を通じて、全国の病院・医院から、夥しい数の各種の求人が常時出されています。特に3連休前後や年末年始には、求人のオンパレードです。  僕が非常勤の求職の応募をしている会社の担当コンサルタントとは、詳しい職務条件や求人情報を話し合ったほか、...(続きを読む

吉野 真人
吉野 真人
(医師(精神科))
2009/05/31 07:00

入院医療費定額制、コスト抑制効果

厚生労働省は、03年度から導入されてきた入院医療費定額制を順次拡大。 肥大する国民医療費の適正化を狙います。 現在の診療報酬制度は検査や投薬などの数量に応じて加算される「出来高払い」。 これに対し「定額制」は、検査や投薬の数量に関わらず1日当たり一定の入院医療費を請求する制度です。 医療費を割安にする意識が働くため、医療費抑制効果が期待されています。 周囲...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
2009/05/26 09:00

論文盗作による不正資金疑惑(民主党山岡国対委員長)

23日から24日にかけて、 マスコミ各誌が民主党山岡国会対策委員長に対する 不透明資金疑惑を報じている。 その内容は次のようなものだ。 (asahi.com 23日3時0分記事) 民主党国会対策委員長の山岡賢次衆議院議員(比例北関東)が、 東京都渋谷区の学習塾経営会社の口座を使って、不透明な資金を 受け取っていることが分かった。 01年にあった北関東の市長選で公設秘書を応援派遣した市長側から ...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2009/01/24 21:31

上海歯科事情

’きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック’をお休みして、上海へインプラント関係の仕事で行って参りました。 空港から市街地へ向かう車の中から、北京とは違いヨーロッパの雰囲気が漂う場所がいくつもあり緑も多いような感じがありました。 中国とはこんなに進化していたのかと、北京同様に驚きでした。(O_O) 上海での歯科は開業医院は外資が経営している所がほと...(続きを読む

亀卦川 博仁
亀卦川 博仁
(歯科医師)
2008/08/01 10:16

20件中 1~20 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索