退職者の未払い賃金の遅延損害金の利率の特例 - 労働問題・仕事の法律全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
田中 圭吾
(行政書士)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

退職者の未払い賃金の遅延損害金の利率の特例

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 労働問題・仕事の法律
  3. 労働問題・仕事の法律全般
債権回収

○退職者の未払い賃金の遅延損害金の利率の特例

賃金の支払の確保等に関する法律
(退職労働者の賃金に係る遅延利息)

第6条  事業主は、その事業を退職した労働者に係る賃金(退職手当を除く。以下この条において同じ。)の全部又は一部をその退職の日(退職の日後に支払期日が到来する賃金にあっては、当該支払期日。以下この条において同じ。)までに支払わなかった場合には、当該労働者に対し、当該退職の日の翌日からその支払をする日までの期間について、その日数に応じ、当該退職の日の経過後まだ支払われていない賃金の額に年14・6パーセントを超えない範囲内で政令で定める率(政令により上記率)を乗じて得た金額を遅延利息として支払わなければならない。

  前項の規定は、賃金の支払の遅滞が天災地変その他のやむを得ない事由で厚生労働省令で定めるものによるものである場合には、その事由の存する期間について適用しない。

このコラムに類似したコラム

労働基準法23条(退職・死亡した労働者の金品の返還) 村田 英幸 - 弁護士(2013/08/09 07:20)

退職した労働者の私物金品の返還(労働基準法23条) 村田 英幸 - 弁護士(2013/08/04 13:47)

退職と賃金債権の放棄 村田 英幸 - 弁護士(2013/08/04 08:41)

退職と相殺合意 村田 英幸 - 弁護士(2013/08/04 08:46)

合意退職 村田 英幸 - 弁護士(2013/08/03 08:33)