本は手放す気で読む - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

宮崎 佐智子
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

収納ドクター@長柴美恵
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)
宮崎 佐智子
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2017年07月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

本は手放す気で読む

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

こんにちは

片付けコンサルタント&ライフオーガナイザーの

宮崎 佐智子です。



家の中に意外とたまりがちなモノ、

その一つに「本」がありませんか?


近年、デジタル化し、本もアイパッドやパソコン、

タブレットで読む、という方も少なくないでしょう。


でも、やっぱり、本は本として、紙の感触が

好きだから、手に取って読みたい。

という方も多いのではないでしょうか。

私もそんなアナログ人間の一人です。


いろんなジャンルの本を読んでいると、

いつの間にか、本の山。

読んだらリサイクルショップに持っていけるのも

あれば、仕事の資料として持っておくもの、

好きで手放せない本、と何かと手元に

残しておきたい本も多いものですね。


かといって、読み返す本というのは、

ある程度、決まっているのでは?

読み返さない本は、一度も見ない、というものも

多々ありますね。


読む段階で、「読んだら手放す」という気持ちで

読んでいくと、頭に残るのではないでしょうか。


読んでも持っておく、いつでも見れるように。

と思っているから、頭に残らず、

「この本のどこかに書かれていたような・・・・

 いや、こっちだったかな・・・・」と探し回ることに

なりかねません。


一度読んだら手放すという気で読んでみるのも

手かもしれませんよ。


そして、残しておく本の収納はどうですか?

本の背表紙の色、文字のフォント、それぞれ

バラバラ。

サイズも違うし素材感も違うものが多いですね。

本棚に収納しても、なんとなく雑然と見えてしまう。


あなたはオープン収納ですか?

それとも、隠した収納ですか?





(写真上:楽天さん  写真下:ベルメゾンさんからお借りしています。)


見せてワンアクション収納がいいのか

隠して、すっきり収納がいいのか


本の持ち方と一緒に、収納方法も、自分に

合った方法を見つけて、心地いい空間作りを

行ってみましょう。


ストレスなく、自分らしく、楽に楽しくできる

片付けを実践してみましょう。



このコラムに類似したコラム

バッグの中の整理方法 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/08/02 21:03)

楽にモノを管理できるように「とりあえずBOX」 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/10/20 22:57)

速報!評判の店「ASOKO」がいよいよ27日オープン すはら ひろこ - インテリアデザイナー(2013/09/26 09:54)

冷蔵庫は精神状態を表しています 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/09/14 23:36)

情報もモノと一緒「分類」で見える化 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/09/09 23:29)