■徒然レポート・・・「円満のコツ?」 - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

楯岡 悟朗
きねや不動産株式会社 営業主任
東京都
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

■徒然レポート・・・「円満のコツ?」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさん、

全力で応援しています!

不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい!

きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。


今度、7つ下の弟が結婚することになりました。

そこで先日、両家族の顔合わせということで、







こんな畏まったところに行ってきました。


約10年前、私も同じようなことをしましたが、

場所ももっとフランクで、


「ま、結婚することになったんでよろしくね!」


みたいな軽~い感じだった気がします。

それが良いか悪いかは別にしてですが・・・。


で、あまりそのこととは関係ないですが、最近、


「夫婦生活円満のコツは?」


と良く聞かれることがあります。


「いやいや、別に円満じゃないですよ。」


と答えますが、


「子ども3人も作っといて円満じゃないはないでしょ~」


ま、世間的にみたらそうなのかもしれませんね。


で、円満とは言えないまでも、

離婚する夫婦が多い昨今。

約10年、それほど起伏のない、波乱万丈ではない、

平凡な夫婦生活を続けていけるのはなんでだろう?

と考えてみました。

あくまで個人的な意見なので、

異論反論は受け付けません、あしからず(笑)。


客観的に考えてみた結果、

夫婦円満のコツは、

私は以下の2点ではないかと思います。


・所詮は他人だということを認識する

・そしてそれを受け入れ諦める



3人に1人が離婚する時代で、

離婚の原因のベストワンは


「性格の不一致」


ではないですか(調べた訳ではないです)?


そもそも性格が違うのは当たり前です。

だって生まれも育ちも全く違う他人なんだから、

自分と同じ考え、思考回路を持っている人なんていっこない。

いたら逆に怖いです。


だけどこんな単純なことが、

長年生活を一緒にしていると、


「自分の考え=相手の考え」

「俺がこう思うんだからあんたもそうでしょ?」



になってしまうんだと思います(もちろん我慢の限度ってあると思いますが)。


だから自分と違う考えや行動をされると、

腹が立ったりイライラするんでしょう、

僕がそうですから。


「ああ、この人はこうだったなあ~」


と、その都度確認することが大事ではないでしょうか。


また、イラッとしたときに、

その行動を咎めたり批判したりしないことです。

ここが2つ目のポイント。つまり、


「自分と考えが違うことを認識した上で、

相手の考えを自分にアジャストさせることなど出来ない」



と諦めること。


100人いれば100通りの思考回路があるんですから、

相手がパートナーだったとしても、

その思考回路を自分仕様のものに矯正なんて出来ません。

それを認識・理解して、


「試みることなど所詮無駄な努力」


と諦めることですね。


こうした関係性、

実は、不動産会社の営業とお客さんにも当てはまることがあります。

契約間際の交渉で、

取引をなんとかしてまとめたい営業マンの


「こうすべき」

「ああすべき」



という頭ごなしの提案(それはもう提案ではないかもしれませんが)に、

持論を持つお客さんが腹を立てる。

言うことを聞かないお客さんに営業マンも腹を立てる。


結果怒鳴り合いの泥仕合になり、

今までの営業努力が水の泡・・・ということに。

こうした場面には良く遭遇しましたよ。

もちろん、僕ではありませんけどね。


不動産業界にはどっかしら


「お客さんともめてこそ一人前」

「お客さんとケンカ=一生懸命さの裏返し」



みたいな歪んだ思考回路があって、

常にお客さんと揉めたがっている変な人がたくさんいます。


熱意の裏返し?と言えば、

なんとな~く言い分は理解出来そうではありますが、

私のように平和主義者の草食系だと、


「さすがにお客さんとケンカはまずいでしょ~」


と思ってしまいます。


「怒るっていうことはそれだけそのお客さんに一生懸命だってこと!」

「お客さんもいずれ分かってくれるはず!」



こうしたセリフって、

あまり上手くいってない夫婦の、

日常会話に出てきそうではないですか?(笑)


とまあ、エラそうに色々書いてきましたけど、

いっても僕だってまだ結婚して10年かそこらですよ。

これから先のことなんて分かりません。

いつ夫婦円満じゃなくなるか、

なんて分かりませんからね(笑)。


ただ、お客さんとはケンカなどせず、

いつまでも「円満」で行きたいですけどね。




★何事も「円満」に過ごすためには努力が必要だと思います。

1.すぐではないけど不動産の売却・購入を考えている。何から始めるべき?

 2.貸したらいいの?売ったらいいの?

  3.月々の返済が苦しいどうしたら?

   4.どのように物件を探したらいい?

    5.なかなか売れない(貸せない)。どうしたら?


お気軽にこちらからお問い合わせ下さい。

もちろんお電話でのご質問も大歓迎です!

不動産売却でお困りではありませんか?

世田谷区等々力2-20-12 メープルハウス尾山台
きねや不動産株式会社
03-5707-7650

このコラムに類似したコラム

■査定金額の根拠はありますか? 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/10/13 11:54)

■連帯保証人の考え方 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/09/13 13:40)

■仲介手数料が無料になる理由 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/09/07 12:07)

■お仕事レポート・・・「オープンルームを考える」 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/06/10 19:46)

■徒然レポート・・・「神頼み神頼み」 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/06/27 13:27)