「不動産コンサルタント」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「不動産コンサルタント」を含むコラム・事例

97件が該当しました

97件中 1~50件目

世界の不動産バブル国ランキング!日本は何位!?

こんにちは、不動産コンサルタントの巻口です。 現在の日本の不動産投資はバブル期なのか? 不動産投資を検討されている方は思われているでしょうか。 そこでグローバルな視点で運用利回りを比較し 日本不動産のランクを確認してみましょう。 ●不動産価格上昇中の日本の不動産市場 不動産取引が活況を呈するなか、今年に入ってから不動産の価格が 高騰しているという記事を目にする機会が増えたのではないだろうか?...(続きを読む

巻口 成憲
巻口 成憲
(ファイナンシャルプランナー)

不動産バブルはいつ崩壊するのか?

みなさん、こんにちは。不動産コンサルタントの巻口です。 今の不動価格は投資として適正か? 不動産投資をはじめる方にとっては、気になることだと思います。 「現在の価格」は過去の日本経済で言えばいつごろになるのか 日本経済研究所のデータと私の経験から語っています。  ●不動産取引が活発化!不動産バブル到来か?  自民党政権が発足した2013年より、不動産市場は急激に取引が急速に活発化し、 201...(続きを読む

巻口 成憲
巻口 成憲
(ファイナンシャルプランナー)

不動産市況が好調なのは、アベノミクスの恩恵でしょうか

みなさん、こんにちは不動産コンサルタントの巻口です。不動産市場が活況を呈しています。   不動産市況が好調な背景にアベノミクスによる大胆な金融緩和があるのは間違いありません。短期国債を取引する市場ではマイナス金利が見られ、為替市場では円安が進み、株式市場では株高で推移するなど、アベノミクスの大胆な金融緩和によって低金利・円安・株高の流れとなっています。  日本銀行は10月31日の金融政策決定...(続きを読む

巻口 成憲
巻口 成憲
(ファイナンシャルプランナー)

★12月開催・アドキャスト無料セミナー★@ アドキャスト恵比寿本店

≪アドキャストpresents*年末特別企画≫年末特別企画★12月は特別に12月7日&21日の2日間開催します!【失敗しないための住宅購入支援セミナー】 詳細&お申込みはコチラから ⇒ http://www.ad-cast.co.jp/company/seminar/ 来年予定されている消費税増税や景気の先行き感など、不透明な部分があり、 皆様の中にもご不安があるかと思います。 大増税時代...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

不動産の期待利回り

みなさん、こんにちは不動産コンサルタントの巻口です。昨年から、アベノミクスなどの影響もあり、不動産市場が活況を呈しています。今日は市場の変化の理由について説明していきます。 不動産の価格は下記の数式で説明できます。 P(価格)=R(賃料)÷ [r(期待利回り)- i (インフレ率) ] つまり100万円の賃料Rが取れる物件で、投資家の期待利回りが5%のマーケットであれば、その不動産の価格は2...(続きを読む

巻口 成憲
巻口 成憲
(ファイナンシャルプランナー)

賃貸経営の失敗学☆横浜セミナー

6月24日25日の賃貸住宅フェア無事終わりました セミナー、ブースにたくさんの方々がお集まり頂きまして、 本当にありがとうございました みなさんの熱いパワーを頂き、先週末より、患っていた盲腸も すっかり良くなったようです (自然ちゆ?) 興奮冷めやらぬまま、また熱いセミナーを再びやります しかも、豪華講師陣を揃えて! まさに、賃貸住宅フェア横浜(無許可)が開催されようとしていま...(続きを読む

渡邊 浩滋
渡邊 浩滋
(税理士)
2014/06/27 08:59

マンション所有者が絶対にやってはいけない事

私は不動産コンサルタントとして、不動産をあらゆる角度から調査しています。 分譲マンションの調査をしていると、自らが所有、居住するマンションの資産価値を落とすような行為をする方がいることに驚きます。 それは、 インターネット上でマンションに対する不満等をアップすること です。 中古マンションの購入を検討する人がよく見るサイトに、マンションの口コミサイトがあります。 私もひととおりはチェ...(続きを読む

菊池 英司
菊池 英司
(ファイナンシャルプランナー)
2014/05/01 09:59

2014年 新年コラム 「心に積極的イメージを描いて、2014年を勝利しよう!」

新年あけましておめでとうございます。 さあ、2014年の開幕です。 昨年は「アベノミクス」への期待、「東京オリンピック開催決定」、「『富士山』世界文化遺産登録」、「『ゆるキャラ』のヒット」、「『半沢直樹』、『あまちゃん』のヒット」、「コンビニ本格コーヒーのヒット」、「東北楽天ゴールデンイーグルスの優勝」、「地デジ放送開始」、また、ローカル話題としては「渋谷駅の地下化(東横線が副都心線と接続)」等...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(不動産コンサルタント)

【家族で読む HAPPY相続】執筆の思い

【家族で読む HAPPY相続】執筆の思い 相続税増税方針が決まり、相続の知識は誰にでも必要になってきております。 相続関連の良書は、一家に一冊の時代から、一人一冊の時代になってきたと感じています。 そこで、【家族で読む HAPPY相続】を執筆しました。 数ある『相続本』の中でこの本は、何が違うのか? その違いについて、解説したいと思います。 まず、この本の著者ですが、 私を含む『NP...(続きを読む

阿部 龍治
阿部 龍治
(経営コンサルタント)

知っておこう! 東京の「今後、人口が増える街、減る街」

日本全体の人口は4年連続で減少 総務省が発表した住民基本台帳に基づく2013年3月31日現在の人口動態調査によると、全国の日本の人口は前年同時期比26万6,004人(0.21%)減の1億2,639万3,679人となり、4年連続で減少しているとのことでした。 直近の日本の人口を男女別に見てみると、女性の方が多く6,469万9,594人(同51.29%)で、男性は6,169万4,085人(構成比4...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(不動産コンサルタント)

≪★ ア ド キ ャ ス ト 年 末 特 別 企 画 ★≫     ~失敗しないための住宅購入セミナー

≪★ ア ド キ ャ ス ト 年 末 特 別 企 画 ★≫     ~失敗しないための住宅購入セミナー   消費税増税が決まり、住宅購入を慎重に考えるこの時期に アドキャストがお送りする年内最後の特別企画! 今回はこれまで毎月開催してきたセミナーの 【総集編】 不動産購入のスタートからゴールまでの大事なポイントである 「土地・物件探しのコツ」 「理想のプランニング」 「全体の流れ」 「...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

■査定金額の根拠はありますか?

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 すっかりご無沙汰しております。 こんなに更新に間が開いてしまったのには訳がありまして。。。 実は現在このブログとこちらの自作サイトを整理整頓し、 作り変えることを考えているからです。 既に制作サイドと打ち合...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

山手線 「一番標高が『高い駅』、『低い駅』」

  普段、何気なく乗っている山手線。 車内を見渡してみると、一人で乗っている人もスマホなどを見ているか、目を閉じている人が多く、外の景色を見ている人はあまりいませんが、この山手線、平坦なところを走っているようで実は標高が高い駅と低い駅との高低差は約36.31m。 かなり、アップダウンしています。     平地から山手の台地へ登る場所   駅が位置する標高による高低差が特に激しい場所は...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(不動産コンサルタント)
2013/09/18 12:00

■連帯保証人の考え方

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 オーナーさんにとって、 どんな人が入居されるのかと同じくらい気になる項目として、 どんな人が連帯保証人になるのか? が気になるのではないでしょうか? 連帯保証人=入居者 も同然ですからそれも当然です。 ...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■仲介手数料が無料になる理由

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 昨日書いたAD(エーディー)の記事の続き、 というか補足みたいなものですが。 「AD出ませんか?」 「ADご相談出来ませんか?」 と、賃貸のようにそこまで露骨ではありませんが、 不動産の売買にも同じよう...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■「AD(エーディー)付きますか?」ってしつこいんですけど

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 久しぶりに賃貸の話。 当社のようにオーナーさんから物件の管理を依頼されて、 入居者の募集から契約行為、 クレーム対応と家賃の督促を行う会社のことを管理会社といいます。 分譲マンションを管理している管理会社と...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■税金がかからなくなるかも・・・?

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 不動産を購入した人には、 逃れることの出来ない税金がかかってきます。 それが「登録免許税」と「不動産取得税」です。 不動産の購入時にかかる諸費用で、 一番高額なのが恐らく仲介業者に支払う仲介手数料で、 そ...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■これからの仲介業者に必要な能力

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 レインズやポータルサイトなどによって、 物件の情報が広く流通するようになりました。 インターネット上で気軽に物件探しが出来るし、 不動産会社による囲い込みが全くないとは言えませんが、 どこの不動産会社もレイン...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

定期借家契約を普及しましょう!!定期賃貸借契約 個人向け不動産コンサルタント

定期借家契約を普及しましょう!! 定期借家契約を普及しましょう! http://www.tokiwa-r.co.jp/owner/full.html 『定期借家契約』という言葉を聞いて みなさんはどんなイメージをお持ちですか? ①いわゆる、短期の期間限定契約(○年後には必ず退去) ②公正証書を使って契約しなければならない・・・。 ③中途解約できないのでは・・・ ④借りる人が『定期借家...(続きを読む

鈴木 豪一郎
鈴木 豪一郎
(宅地建物取引士)

■お仕事レポート・・・「インターネット時代の不動産会社の選び方」

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 不動産会社に仕事を依頼するにあたり、 「信頼できる会社、営業マンが見つけることが出来ればそれが一番。」 「物件探しは不動産会社選び」 などと言われることがあります。 でもそうした自分が信頼できる・安心で...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

「『コミュニケーション』その2。」メルマガバックナンバー8月20日配信号

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ※このメールはこれまでに小川猛志と名刺交換させていただいた方やパズル会員様にもお送りしています。 ※登録内容変更、配信停止はコチラ → http://goo.gl/XFxDw ※お知り合いにもススメたい!と思った方はコチラをお伝え下さい! → http://goo.gl/rb0vH ※バック...(続きを読む

小川 猛志
小川 猛志
(不動産コンサルタント)

■売却先行の買い替えのメリット・デメリット

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 前回は購入を先行した買い替えのメリットとデメリットについて解説しました。 今回は売却を先行した場合の買い替えについてです。 【 メリット 】 ・希望通りの売却価格で買い替え計画が進められる ・ゆっくりと販売...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■購入先行の買い替えの進め方

みなさんお盆休みはいかがお過ごしでしたか? 私は今日から元気いっぱい出社しております! 3日間のお休みはあっという間でしたね。 今年の夏は嫁さんのお腹が大きいということで、 どこに出かけるという予定を立てることはせず、 なおかつお盆の時期はどこに行っても混んでるということで、 比較的、落ち着いた休みを過ごしました。 ただ、私が落ち着こうとしても、 我が家には体力のあり余った...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■大規模マンションの売却、その前に

すっかりご無沙汰してしまいました。 毎日更新、週に一度更新などと決めている訳ではないですが、 さすがにこれだけ書いていないと、 随分書いてないな~と、 心のうちに引っ掛かるものが生じます。 更新が滞るのはこのうだるような暑さのせいではありませんが、 そんな気にさせてしまいたいくらいの暑さですね。 みなさん、いかがお過ごしでしょうか? ワタクシはこの暑さにも負けず、元気にやって...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■古家付土地で売り出すススメ

先日、6年連続7回目の富士登山に行ってきました! (去年の模様はこちら) 世界遺産になってはじめての登山ですから、 大層込んでいるのかと思いきや・・・平日の水曜、木曜ということもあり、 全く混んでいませんでした。 頂上は混んでいたかもしれませんけどね。 ・・・というのも。 今回は8回目にして初めて天候に恵まれず、 9.5合目で引き返してきたのです。 頂上間際の山小屋に宿泊...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■土地を買取業者に買ってもらうケース

毎日とんでもなく暑い日が続いていますが、 みなさん、いかがお過ごしでしょうか? さて、例年私はこの時期になると、 この暑さとの我慢比べに突入します。 この暑さに屈することなく、 どこまでスーツを着て仕事を出来るのか? という我慢です。 クールビズという響きは、 すっかり市民権を得た感はありますが、 まだまだ異論反論はあるのではないでしょうか? クールビズ賛成派 「我...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■販売の状況が詰まった営業活動報告書

夏がく~れば思いだす~♪ そう、毎年この時期になると思い出すんですよ。。。 カラダを引き締めないといけないということを! 学生時代は体育会のスキー部に所属していて、 シーズン中は山にこもってスキー三昧。 オフシーズンは陸上部なみのトレーニングで、 今のだぶついたカラダからは想像も出来ないほど、 我ながら引き締...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■アナウンスはあるべきですが。。。

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 月末月初は社内の事務処理で、 会社にこもりがちですが、 先日は久しぶりに外出することができました。 耐震基準適合証明書について書いた記事を読んで頂き、 質問を受けてから仲良くさせてもらっている税理士さんとラ...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■売却前にしておかなければいけないことその2、境界の確定

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 大田区で定期開催されている、 「出口の見える無料相談会」 複数の専門家(弁護士、司法書士、税理士、会計士など)が、 一人の相談者に対して、色々な角度から相談に乗らせて頂く、 無料相談会が7月27日に開催致...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■売却前にしておかなければいけないこと

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 「中古だから少しくらいの不備があるのは当然でしょ?」 と、不動産売却時にこうしたセリフを言う売り手がいますが、 それはとんでもない勘違いです。 例え不動産といえども、基本は数ある中古品と考え方は一緒です。 ...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■徒然レポート・・・「神頼み神頼み」

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 今年の10月末に3人目の男の子が産まれる我が家。 1号2号の時と同じく、安産祈願で水天宮に行ってきました。 2回も行っているので、今更下調べすることもなく、 ふら~~~っと行ってみたのですがなんと! 「耐...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■価格交渉の考え方

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 今、我が家ではぬか床があります。 「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」 ならぬ、 「俺のぬか床」です。 「ぬか床は育てるもの」 日々色々な野菜をつけたり、 室内の気温や湿度。 かき混ぜる頻度...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

「住宅ローン」を借りる前に 覚えておいてほしいこと。

マンションなどの住宅購入は、多くの人にとって恐らく「一生にそう何度もない大きな買い物」です。そして、多くの方が現金で買うのではなく「住宅ローン」を利用することと思います。 この「住宅ローン」は個人の方にとって高額な借入金であることから、組み方を失敗すると、自らの人生を不幸にしてしまうほどのものです。ですので、不動産会社の一担当者や銀行の担当者が言っていることを鵜呑みにするのではなく、自分でもしっ...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(不動産コンサルタント)

■不動産レポート・・・「不動産会社を訪問する」

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさん、全力で応援しています!不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい!きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 「不動産の売却をお願いするならば、専属もしくは専任媒介で依頼する方が良い。ただし!その不動産会社が信頼に足るのであれば」 「信頼に足るということは要するに、当たり前のことを誠実に愚直にやってくれるかどうか」 というようなこ...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■お仕事レポート・・・「オープンルームを考える」

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさん、全力で応援しています!不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい!きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。今日はちょっとブログのフォーマットを変えてみました。 普段はほとんどやりませんが、今週の日曜日に、久しぶりにオープンルームを行います。相続がらみで売却を依頼されたマンションでちょっと遠方です。 オープンルームは何らかの成果が出...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

■徒然レポート・・・「円満のコツ?」

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさん、 全力で応援しています! 不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい! きねや不動産株式会社、不動産コンサルタントの楯岡です。 今度、7つ下の弟が結婚することになりました。 そこで先日、両家族の顔合わせということで、 こんな畏まったところに行ってきました。 約10年前、私も同じようなことをしましたが、 場所ももっとフ...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)

キチンと知っておこう! 「壁芯面積」と「内法面積」の違い

マンションの面積には、2つあります。 「壁芯(『へきしん』又は『かべしん』と読みます)面積」と「内法(うちのり)面積」です。 「内法面積」は、「登記面積・登記簿面積・公簿面積」と言われることもあります。 例えば、マンションの販売図面の「専有面積」の欄には「60㎡」と書かれていたので、60㎡ならと思い、購入を判断し売買契約に向かっていたところ、契約寸前になって初めて、売買契約書や重要事項説...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(不動産コンサルタント)

【5/11】行動する大家さんの会(AOA)勉強会

5月のAOA勉強会のお知らせです。 今回のテーマは 『あなたの知らない!管理の最前線 ~管理について考えるPart2』 です。 管理会社さんの本音と自主管理をやっている大家さんの本音を聞いてみようというものです 今回、管理会社代表として、ハウスメイトの谷さんにお話し頂きます 谷さんからのメッセージです(FBより拝借しましたm(__)m) 「管理会社の本音を」とご依頼頂いておりま...(続きを読む

渡邊 浩滋
渡邊 浩滋
(税理士)

【UBI早朝勉強会】で講演させていただきます。

こんにちは。☆彡 シナジー・マネージメント  高橋です。 3月13日にUBI株式会社の早朝勉強会にて 講演させていただくことになりました! 3月13日といえば、3月12日に行われる出版記念セミナーの翌日。 セミナー続きで大丈夫か!?自分。 しかも、UBIさんの早朝勉強会は何度か参加させていただきましたが、 錚々たる方々が講演していて、私で良いのか? ...(続きを読む

高橋 愛子
高橋 愛子
(宅地建物取引士)

ごあいさつ2013 【阿部龍治@ダクグループ】

いつもお世話になります。 ダク・グループの阿部龍治(あべりゅうじ)です。 http://profile.ne.jp/pf/aberyuji http://www.facebook.com/aberyuji ----------------------------------------------- 1.写真【元旦の富士山】&お誕生日カラー診断 ------------------------...(続きを読む

阿部 龍治
阿部 龍治
(経営コンサルタント)

2013年 新年コラム 「2013年は大きく『きれいな花』を咲かせよう!」

新年あけましておめでとうございます。 2013年は巳年です。 昔から、へびは財宝を蓄え守るといわれ、巳年は財運ととても関係が深い年です。ぜひ、今年は皆様にとって、富に恵まれた実り多い良き年となりますようお祈り申し上げます。 ところで、昨年の新年コラムで、『2012年をよい年にしましょう。でも、本当に2012年を「よい年」にしたいのなら、一年のはじまりに自分の心にしっかりと「今年、自分は何をし...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(不動産コンサルタント)
2013/01/01 21:58

「家を買う前に 必ず聴いておいてほしい 『賢いマンション購入法』セミナー」

  このまま、一生賃貸でいくか? それとも、やっぱり買った方がよいのか? 本や雑誌などを読んでも、結局あまりわからない。 直接、不動産会社の人に相談しても、 自分達の利益になるものを奨められる。 どうしたらよいのだろう? 年はとってしまうし。 このまま放っておいてよいのだろうか?   そんなあなたに、きっと目からウロコのセミナーを開催します! 2013年がスタート。 1年はあっという間...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(不動産コンサルタント)

住宅ローンを見直すタイミング 注意すべきこと

神戸市の不動産コンサルタント、BLPの菊池です。 近頃、不動産投資に関する仕事が多くなり多忙につき、このブログを更新するのも久しぶりとなってしまいました。 ライフプラン作成のご依頼や家計見直しのご相談でいらっしゃるお客様より、住宅ローンを見直すことで家計の負担を軽くしたいとのご要望を伺うことがよくあります。 しかし、中には住宅ローンを見直すのが難しい方もいらっしゃいます。...(続きを読む

菊池 英司
菊池 英司
(ファイナンシャルプランナー)

【11/24】全国大家ネットワーク

先日、事務所に行ってたら電話とネットが使えないくなってました 昨日まで普通に使えたのに・・・ なんでだろう と原因を探していたら 9月分の電話料金を払っていなかったことが発覚 最近忙しくて、郵便物を放置していたのです 100%自分が悪いのはわかっているのですが 「急に止めることないでしょ。止めるなら連絡してよ。」 と言ったら、 「止めるというお知らせのハガキを送...(続きを読む

渡邊 浩滋
渡邊 浩滋
(税理士)

「中古戸建て」選びのキーワード! 「新・新耐震」とは?

住宅などの建物が備えていなければならない建築上の強さは「建築基準法」という法律が定めています。 建物の耐震性については、今まで、日本が大きな地震を経験するたびに法を改正してその基準を強化してきました。 1950年に建築基準法が制定され、1968年の十勝沖地震を受け、1971年(昭和46年)に改正された後、1978年に宮城県沖地震にあい、1981年に大改正され、 万が一、大地震時が起きても倒壊...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(不動産コンサルタント)

住まいの引き渡しを受ける前にはしっかりとチェックを!

 神戸市の不動産コンサルタント、BLPの菊池です。 先日、お客様のご依頼で、とある新築マンションの引き渡し前のチェックに立ち会いました。  部屋の中に入ってわかったのは、かなりあわてて内装工事をしたのだろうということ。 大きな傷の入った部材を交換せずにそのままです・・・  いちばんひどかったのは浴槽です。 ユニットバスの浴槽が、おもいっきり割れてました!!...(続きを読む

菊池 英司
菊池 英司
(ファイナンシャルプランナー)

「査定=媒介取得の場」ではありません!

不動産のご購入・ご売却を全力で応援しています!不動産コンサルタントの楯岡です。ここ数日大分涼しくなりましたね。暑くて暑くて着る気になれなかった、スーツのジャケットを羽織れますからね。夏もいよいよ終わりですね~。みなさんはどんな夏をお過ごしだったでしょうか?さて、これから年末に向けては、不動産を売ろうとする人が増える季節、つまり取引が活発になる時期です。物件を売ろうと考えたときまず最初にすることと言...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
2012/09/09 16:40

「15階建てマンション」と「高さ45m」の秘密

マンションのなかでも、高さのあるマンションを建てるとき、高くなるほど法規制が厳しくなることから、分譲業者は、ひとつの基準値である『45m』以内に抑えて設計することが多いのですが(高さ45mを超えると複雑な構造計算が要求され、確認申請審査期間が延長されたり、コストが高くなる可能性があります)、 実はこの『高さ45m以内』に何階までのマンションを建てているか?ということが、マンションを購入する側から...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(不動産コンサルタント)

他人のものが自分のものになる!? 「取得時効」

通常、「時効」といえば、「お金を貸して返済してもらえる権利は10年で時効になる(10年経つと失う)」などといった意味合いの、権利を一定期間で失う「消滅時効」が思い浮かびます。 しかし、忘れてはならないのが、反対に、一定期間で権利を得る「取得時効」です。 実は、『自分の所有ではないことを知っていても、所有の意志をもって、平穏・公然に20年占有すれば、自分のものとなる』のです。 そして、『自分に...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(不動産コンサルタント)
2012/08/26 14:05

「住宅ローン金利、最低水準」

最近、銀行など金融機関の営業担当者の方の、弊社への来社頻度が高くなっています。 低金利の長期化を受け、各金融機関は住宅ローン金利の引き下げを加速して、過去最低水準へと下げている関係で、住宅ローン利用者獲得に力を入れているためです。 三井住友銀行によれば、『平成24年7月の金利が、同行にて超長期固定金利プランを開始した平成15年3月以降、最も低い水準の金利の「20年超35年以内2.51%」になり...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(不動産コンサルタント)

97件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索