可愛い食感! 6月の製菓基礎講座にて - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
水島 弘史
(料理講師)
千葉 真奈
(料理講師)

閲覧数順 2017年02月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

可愛い食感! 6月の製菓基礎講座にて

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室


ウイークエンド・シトロン

6月15日17日
製菓基礎講座にて
ウイークエンド・シトロンは卵を泡だてて作る、レモン風味のお菓子です。半透明のグラスをかけて仕上げます。



泡立てすぎずにうまく泡立てることができれば、ほろほろっと口の中でほどけるような食感があります。(泡立てすぎると、ぶかぶかの食感に)

試食のとき、とある生徒さんが
「上顎の辺りで、ぱちぱちっとはじけます。可愛い・・・」
とおっしゃったのです。食感にたいして、可愛いという表現。なんと豊かな表現力かと、聞き惚れてしまいました。
可愛い! たしかにとても可愛い食感です。うれしくなってしまいました。
卵の気泡性を利用したケーキです。


もう一つのパウンドケーキは、オレンジの風味。煮詰めたオレンジの果汁、果皮、オレンジのリキュール、オレンジピールを入れて、きめ細やかに焼き上げます。こちらはバターケーキの手法でしっとり焼き上げます。こちらはバターのクリーミング性を利用します。


ともにキメは細かいのですが、またまったく違った食感なのです。


フィナンシエは卵白を泡立てる方法と、まったく泡立てず粉類に一気に加える方法と、2通りで作ります。

こちらもまた食感が違い、おもしろいものです。

このコラムに類似したコラム

ゼラチンを入れ忘れた! 塚本 有紀 - 料理講師(2013/03/29 22:24)

フォレノワールとチョコレート 2月の製菓基礎講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/02/19 22:02)

フロマージュ・ブランと赤いベリーのタルト講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2012/09/02 00:09)

アプリコットがでてきました 塚本 有紀 - 料理講師(2012/07/10 20:52)