この女優さんのブログ、絶対読んでほしい! ~境界性パーソナリティ障害 スピンオフⅡ~ - 人格障害 - 専門家プロファイル

フィールマインド 代表カウンセラー
東京都
心理カウンセラー
090-5606-6857
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

この女優さんのブログ、絶対読んでほしい! ~境界性パーソナリティ障害 スピンオフⅡ~

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の病気・カウンセリング
  3. 人格障害
境界性パーソナリティ障害

またまたコラムにスピンオフ入れます。

おそらく、私のコラムを見にきてくださっている方々は、「境界性パーソナリティ障害」について、何等かのきっかけで興味をお持ちの方だと思います。

「遠野凪子」さん。
ブログ上では「遠野なぎこ」さんとなっていますが、改名したのでしょうか。

先日見つけたこの女優さんのブログ。
すごくいいブログだと思いましたのでご紹介します。

http://ameblo.jp/nagiko-tono/

6月から始められたばかりですので、過去ログから全部読んでもまだ間に合います。

同じような苦しみを抱えている人にとっては自助グループになるブログですし、専門家にとってはとてもよい(と言ったら語弊がありますが)臨床ブログです。
『境界性パーソナリティ障害』という単語は、まだブログに一回も登場していませんので、遠野さんの抱えている症状と、境界性パーソナリティ障害についての関連性は、この場では控えさせていただきたいと思います。

さて、数行前に「臨床」と書いてしまったので、最後まで・・・
と思いましたが、ここから先は、あくまで個人的な思いになりますので、続きにつきまして、ご興味を持っていただきましたら私のブログにご訪問ください。

http://ameblo.jp/r-kohinata/entry-11549561378.html
http://ameblo.jp/r-kohinata/entry-11738281154.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 心理カウンセラー)
フィールマインド 代表カウンセラー

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

会社員時代にボランティアで始めた電話相談員がカウンセラーとしての原点。退職後にカウンセラー資格取得。労働局ハラスメント相談員を経て現職。悩みそのものだけでなく、思考の癖に焦点を当てて現状の辛さからの解放を目指すカウンセリングを行っています。

090-5606-6857
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「境界性パーソナリティ障害」のコラム

このコラムに類似したコラム

周囲はどう対応したらよいか ~境界性パーソナリティ障害 その12~ 小日向 るり子 - 心理カウンセラー(2013/09/21 16:53)

対人関係がうまく築けない ~境界性パーソナリティ障害 その11~ 小日向 るり子 - 心理カウンセラー(2013/08/31 15:42)

薬物療法について ~境界性パーソナリティ障害その10~ 小日向 るり子 - 心理カウンセラー(2013/07/27 14:47)