O脚は、内ももに力を入れても改善しない - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

O脚は、内ももに力を入れても改善しない

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

Noriko式ウォーキングの
Bjウォーキングスクール代表
Norikoです。


セッションに
いらっしゃる生徒さんには
O脚で悩んでいる方が多いです。

お話をお聞きしていると
そのほとんどの方が

これまで
一生懸命
内ももに力を入れて
両足を引き寄せていたとのこと。


それでは
O脚は改善しません。


たとえ
膝がくっついたとしても

O脚にともなう
体の辛さの解消は
期待できません。


そして
その力を込めるという
日々の積み重ねにより
歪みが酷くなってしまいます。


O脚は
膝がくっつけば
OKというものではないのです。


下の写真は
O脚と腰痛に
悩んでおられた方で

個人セッションに
三回通ってくださった方の脚です。


この方は以前
腰の痛みがひどく
整形外科に通い
痛み止をずっと飲んでいました。

脚の歪みが
改善されてくると
腰の痛みも軽減されることは
よくあること。


今では
整形外科通いも痛み止も
必要がなくなったそうです。



私のウォーキング法の姿勢は
よくある
『つま先を外に広げる』
といったことは
しません。

その状態で
力を込めずに
脚が真っ直ぐになるというのは
結構ハードル高いです。


ですが
そうなると
とてもとても
体が楽です。


脚の形に限らず
綺麗になるには
健康な体作りが
私は必要だと考えます。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。

このコラムに類似したコラム

脚が変わるとウエストとヒップラインも変わる Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/04/17 12:25)

ひさびさのショートカット♪ Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/10/01 09:16)

ペアレッスン(セミンプライベートレッスン)始めました Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/09/06 17:40)

ウォーキング個人セッションパワーアップ Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/09/04 14:12)

悪い姿勢は脳幹(生きるための脳)の機能の低下を招く Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/08/23 15:38)