母子の関係を見直してみよう。 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 
東京都
婚活アドバイザー
03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

木下 泰子
木下 泰子
(婚活カウンセラー 終活上級カウンセラー)
土井 康司
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

母子の関係を見直してみよう。

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
自分の母親について

困り度: ★★★★★

40代半ばで今年高校卒業した娘と小学5年になる娘の母子です。

60代後半になる母親についてなんです。
今結論としては母親が好きではなく、腹がたってどうするかわからないくらいの気持ちです。

私は昼間の仕事と早朝の仕事をやって母親とは別々に暮らしています(時間にして徒歩10分ぐらいの場所)
昔から母親との折り合いが悪く、性格も全然違います。
私は一人っ子の為が小さいときから干渉されて親の歩く道を進んでいたように思います。
なぜ、今になってこんな気持ちになったか。

今小学4年生(今度5年)の娘が去年から不登校ぐせが始まり、私のアパートへ母親が出入りするようになってからこの感情がよみがえりました。

母は自分の思った事が正しい、やってあげる、私の意見や気持ちなど考えもせずに自分の思ったとおりに家事をこなします。
私は娘だけを見て欲しいと再三お願いしているにもかかわらず、家の内装を傷つけたり、あった場所が違ったり、私が大事にしているものを破損したり・・・きりがありません。
勝手に宅急便の荷物をあけたり、プライバシーがまったくありません。
そして母にとっては孫にあたる、小学4年の娘にかまを掛けて、私の日ごろの行動をチェックしたりして聞きだしています。
私がやってと言った事だけやって欲しいと言っても一時だけ。
又やり始め、何度も怒鳴ってしまってます。
電話もすごくて休みの日とかにわざと電話してきて何をしているかかんぐります。
電話に出ないと6回~ずっと電話を鳴らしてきます。
もう、うんざりです。

親だからと頭では思うのですが、人間としていや人としてモラルに掛ける母に嫌気が差してストレスとなってます。
嫌がらせなのか、わかってないのか、いい加減にして欲しい、堪忍袋も切れそうです。
どうしたらいいのでしょうか?
お互いに敵意があり、親子とは思えません。
こんな話しを誰に相談していいか、そして、誰が本気でわかってくれるか?わかりません。
どうすればいいのでしょうか?




返答 「母子の関係を見直すチャンスでは。」


くみさん
お気持ちお察しします。

まずはご安心いただきたいのですが、こういうお話はたくさんあります。
親子関係の悩みを持っている方はホントに多いです。

親との関係って自分にとってすべての関係性の大元になるのです。
親に対して、誰しも「こうあって欲しい」とついつい願ってしまいがちです。
そしてまた親になれば、親から満たされなかった気持ちが
今度は子供に対して「こうあって欲しい」と言う気持ちとなります。

もちろん「私はあの人みたいな干渉なんか全然しないわよ」
と思うかと思います。
人それぞれ、性格が違うので、やり方はそれぞれ違うんですが(笑)


ただもともと娘さんの「不登校」という問題があったからこそ
お母様との関係がぶり返してきているのですよね?
母子の問題が受け継がれている感じもしませんか。

娘さんの不登校は今、どうなったのでしょうか?
少しでも改善できていれば
お母様が介入しただけの価値があるのかもしれませんが…。

お母様にしてみたら、
「自分と娘の信頼関係を作ることができなかった」と考えているなら
孫のことはもっと心配なのではないかと思います。

またお母様にとっても、娘に受け入れてもらえなかったという
昔の記憶をくみさん同様に思い出されているのではないでしょうか?

そうなったらお互い絶対意地でもひかない、
激しい戦いになってしまいますよね?

ちなみにこういう時「どちらが正しいか」という判断は説得力を持ちません。
どちらも自分が正しいと思い込みその価値観にしがみついてしまうからです。
もう実際は、意地の張り合いでしかないんですね。

ただこんな状態では
娘さんにとってもよくないかもしれませんよね。

お母様の過干渉の癖があまりにもひどくなってきてしまっているのでしたら
一旦すべてを遠ざけるようにするしかないのではないでしょうか?

「子供の面倒だけ見て」というのは、
お母様にとって大変難しいことなのです。

「一切を自分でやるから」と一旦完全に引き上げてもらって
じっくりご自分と娘さんのことに向き合ったほうが解決が早い気もします。

またこういったことはカウンセリングを定期的に受けることによって
案外早く改善される可能性があります。

一度是非体験されてみてはいかがでしょうか?


湯田佐恵子
http://www.reallove.to/
相談室リアルラブ

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 婚活アドバイザー)
結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 

昨年成婚率58%!成果が出るまでお世話します!

昨年「『心のブレーキ』がわかればあなたも結婚できる!」を出版し、成婚率驚異の58%を達成!男女関係に関するお悩み、何でもお答えします。婚活、夫婦関係、子育て、セックスレスのお悩みなどもOK♪15年間で延べ10000件のカウンセリング実績。

03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

子供を持つ自信がない。 湯田 佐恵子 - 婚活アドバイザー(2013/02/26 14:58)

夫をもう一度好きになりたいです。 湯田 佐恵子 - 婚活アドバイザー(2013/08/20 18:15)

カウンセリング必要ですか? 湯田 佐恵子 - 婚活アドバイザー(2013/08/02 13:23)

ママになると失うもの♪ 湯田 佐恵子 - 婚活アドバイザー(2013/07/23 17:57)

婚活にもアートセラピーを 人と人のご縁を繋ぐ 仲人/池津 和子 - 婚活アドバイザー(2013/05/17 12:38)