子供を持つ自信がない。 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 
東京都
婚活セラピスト、心理カウンセラー
03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

子供を持つ自信がない。

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般

こんにちは!
リアルラブの湯田佐恵子 です♪


いや~もうすぐ春ですね!
また成婚が出ましたので
次回は成婚者の声をまたお聞かせできると思います
斯うご期待!


皆様もぜひ、アベノミクスも快調みたいですし
そろそろ寒さから這い出して、春の気分を味わい
ご一緒にパートナー探しをしませんか~♪



さて、本題。

今、岡田尊司さんという精神科医が書いた
「母という病」という本がベストセラーなのだそうで。
チェックリストがありましたので下記にコピーしてみました。


====「母という病」チェックリスト====

□ 母親の些細な発言に過剰に反応してしまう。

□ 母親に面と向かって意見や文句を言えない。

□ 「親孝行をしなければいけない」という義務感がある。

□ 自分に自信を持てない。

□ 周囲に嫌われたくなくて、つい愛想をよくしてしまう。

□ 過食、借金、買い物依存、過度の飲酒…など直らない習慣がある。

□ 無気力になって何も手につかなくなる時がある。

□ 恋愛が一年以上続くことがない

□ 気分にむらがあり、落ち込みやすい。

□ 世間や他人を否定的な目で見がち。

□ 将来、子供を持つ自信がない。

□ 仕事などでつい頑張りすぎて完璧を目指してしまう。

*半分以上当てはまれば悩みの原因が母との関係にあるかも。
3~4個でも当てはまれば予備軍の可能性あり。

=========================


…だそうです。

なんだか私としては、すでに自分が子供を持つ母親というところからも
見てしまうので、心境はいろいろと複雑です。(笑)

ですが、私自身の体験から考えても
明らかに「母親の言動」には反応を起こし
独身時代、実家に帰るたびにいろいろな感情が沸き起こり大変でした。
とはいえ私の場合、母のいい子として育って行ったのではなく
「問題児」のキャラとして育ったため、
まだ内側のストレスは低いのかもしれません。

「母親のいい子」として問題も認識せずに育った人は
問題が発覚することもその原因を探るのも
さらに大変かもしれませんね…


特に、気になったところが下記。

「将来子供を持つ自信がない」。


リアルラブに訪れるだけでもたくさんの人がこういった発言をします。

子供を自分が持ったら、子供も自分みたいな自信がない状態に
させてしまうのではないか?と無意識に感じているのです。


それにしても、自覚できればまだいい方かもしれません。
「子供を持つ自信がない」と、自覚できて初めて
対処のしようがありますものね。

「子供を持つ自信がない」という怖れを、勘違いして
「私は子供があまり好きじゃないのかもしれない」
「結婚も特にしたいと思えない…」と
なってしまう方も多いのです。

そして不思議なのですが、こういう恐れも無自覚でいると
女性として大事な時期に仕事で忙しくなってしまったり、
人によっては病気になったり、うまくいくはずの恋愛を壊したり、
無意識が、いろいろと作りだしてくれるようです。


人のために、家族のために、頑張って毎日過ごしていて、
自分自身をなかなか振り返らない…。
周囲にとっては、とてもいい人ばかりです。
そうならなくちゃ、とどこかでプッシュし続けているんですね。


このパターンは、幼少期
「愛着」をどう受け取るか、によります。

「お母さん」とは、生まれて初めて会う「自分とは違う人」。
お母さんは「すべての他人の原型」なんですね。

よほどお母さんが育児放棄して逃げ出さない限り
「お母さんとの関係」を基礎に、社会生活における基本的なパターンが
作られていくんです。


でもなんだか、そんなこと知れば知るほど
「私結婚できるのかしら?
もし、子供を持ててもちゃんと育てられるかしら?
虐待するんじゃないかしら?」
などと怖れてしまいそう。(笑)

ご安心ください。
私もそうでした。

子育てに対しても
不安を感じなかったと言えばうそになります。

今でも12歳になった息子とのバトルは毎日大変(笑)ですが、
それでも、大事なことははっきりといえます。

あの子を産んでよかったこと。
そしてそれは、自己肯定感の低い私だからこそ、意図的に
節目節目に伝えているつもりです。

ですから、息子も充分わかっており
「お母さん!僕のこと何も心配してないだろう?
僕のことなんか死んでもいいんだな!死んでやる~!」
(と包丁を持ち出し死ぬふりする息子)

「よしよしわかった。死んだら悲しむからね。
あ、それ片付けてね。」
と、すごすごと片づけする息子。


ぜひ、楽しめる家族を作ってください。

「自分がちゃんと癒されなければ家族を作れない」
としたら、一生待つことになります。
そのこと自体、下記でいう「完璧主義」になってしまっています。

□ 仕事などでつい頑張りすぎて完璧を目指してしまう。


「お母さんとの癒着」自体は、病気じゃありません。
ですから「じゃどうしたら?」という発想はいりません。
「そうか~!」と受け入れ、もし何か具体的な問題ができた時に、
それを真剣に解決すればいいのです。

今の状態をわかっておくことは大事ですが
理由を解決しなければいけないわけではないのです。

あなたは、家族を作るのに十分な体験をすでにしています。
誰かの承認を待つことなく、自分で自信を信じましょう。


そしてもし何か気になることがあったら、そこで立ち止まり
誰かに相談するなりしてみてください。

今は相談しようと思えば
いくらでも応じてくれるところはありますし
リアルラブも
カウンセリングやセッションをやっていますよ。


この話を読んで
もし自分の問題点が見えてきて解決したい方、
また入会検討される方、下記からお申し込みください!
結婚後だって会員になる人もいますよ♪

http://www.reallove.to/contact.html




さて次回の成婚報告会は…下記日程です。
今から日程を空けておいてくださいね!

日程:3月20日(水・祝)
時間:18:00~20:00
場所:恵比寿内集会施設
料金:会員500円、一般1000円

今回のスピーカーは
前回の成婚報告会に参加していた方です。

性格は前回の方と少し似ているかも?
堅実で控えめで、それでいて仕事などに対しては
とても責任感の強い方です。

今回はどんなふうに前に進めることができたのか?
途中どんな迷いがあったのか、しっかりお聞きしたいと思います。

ご主人になる彼もいてくれるといいですね。
説得はこれ緒からだそうです。


次回メルマガではご本人のコメントを載せますね!



====
編集後記
====

ブログは相変わらず時々休みつつ入れています。
http://ameblo.jp/reallove

自分を褒めよう!人も褒めよう。
褒めブログみたいなものです。

お互い褒め合いましょうね。
できた事を褒めていくだけで自由になれます。


お問い合わせは下記。
http://www.reallove.to/contact.html

お試し価格でカードリーディングも行っています。
http://www.reallove.to//caunsel.html

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 婚活セラピスト、心理カウンセラー)
結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 

驚異の成婚率2016年62,5%!セラピーで癒し、成婚へ導きます。

「『心のブレーキ』がわかればあなたも結婚できる!」を出版後、高成婚率を記録し2016年は驚異の62,5%!男女関係に関するお悩み、何でもお答えします。婚活、夫婦関係、子育て、セックスレスのお悩みなどもOK♪16年間で延べ11000件のカウンセリング実績。

03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

母子の関係を見直してみよう。 湯田 佐恵子 - 婚活セラピスト、心理カウンセラー(2013/04/02 18:48)

私も、お2人のようにワンピースが着たくなりました 木村 聡子 - 婚活アドバイザー(2013/11/05 19:23)

私は話すことで親近感を持ってもらえると思ってました! 木村 聡子 - 婚活アドバイザー(2013/10/09 21:03)