花粉症が治った理由 ◎無敗脳ヨガ道場◎ - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

辻 良史
筑波大学発ベンチャー(株)サイバー・ヨガ研究所 代表取締役
東京都
博士(体育科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)

閲覧数順 2021年07月30日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

花粉症が治った理由 ◎無敗脳ヨガ道場◎

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般
無敗脳

「火の呼吸」で一生負けない脳をつくる無敗脳ヨガ道場の辻です。

今日、聞かれて気づいたのですが、7,8年前までひどかった花粉症が気づいたら治ってました。

ここ数年は、花粉症の時期でもまったく平気です。

 

…なぜか?

 

8年前と今の違いは何かを考えていくと…

 

…どう考えてもヨガにしか行きあたらない

 

なので改善された理由としては、下記の2つの要因が考えられます。

 

①「火の呼吸」で鼻の粘膜が鍛えられたのか?

 

②「火の呼吸」により、花粉症の時期に過剰に働く免疫系のシステムが抑えられるようになったのか?

 

…まあ、単純に①でしょうね。

 

「火の呼吸」は、1分間に120-180回鼻で行う力強い腹式呼吸です。

 

つまり、すごい勢いで大気中のものが鼻腔を通過していきます。

 

普段からそういう状態に慣れていれば、花粉に反応することもなくなるのだと思います。

 

ラーメンを食べると鼻水が出るのも花粉症と同じような現象ですね。

 

体に害を与える異物ではないのに、異物と認識して鼻水として排出しようとするからです。

 

やはり、鼻腔も普段から鍛えておく必要があるということですね。

 

というより、鍛えられるということです。

 

ヨガでは、食塩水を鼻から吸って出す浄化法もあります。

 

これは、毎日、塩分の量を変えて刺激に慣れないようにするところがポイントです。

 

まあ、ただ毎日続けるのは困難ですから、「火の呼吸」を毎日3分間行ってみてください。

 

鼻の粘膜が鍛えられます。

 

火の呼吸」動画(※サイドバーの動画と同じです)

 

P.S.

 

今、色々とやろうと思っていることが山積みの状態です。

 

まったく、時間がないのですが、明日だけは休みます。

 

いったん、休んでパワーアップです。

 

エネルギーチャージのためにどこかに行ってこようかと思っています。

 

どこに行こうかな…

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

東京都 港区 田町【無敗脳ヨガ道場辻でした。

このコラムに類似したコラム

睡眠の質を改善し「スッキリ目覚め習慣」はじめませんか? 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/07/28 21:03)

リラックスのための女性の呼吸法は、男性のより速い 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/07/25 21:43)

ヨガで自律神経機能は改善されるか? 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/06/20 08:00)

ヨガで「骨盤底筋群」を強化し尿漏れ予防! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/05/15 17:59)

脳より肚(ハラ)が大切 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/05/05 12:23)