法律手続き・書類作成の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

法律手続き・書類作成 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

岡田 晃朝

弁護士

お気軽にご相談ください。

主として、相続、借金問題、企業トラブルに注力しております。事務所の所在する場所が、住宅地である土地柄、離婚や労働問題などのご相談も多いです。気軽にお電話、…

岡田 晃朝

藤原 文

行政書士

法律面・精神面・経済面の3つの視点からあなたをサポート

行政書士・夫婦カウンセラー・家族法務カウンセラー・現役塾講師として特に離婚の際のカウンセリング・公正証書の作成を通じ、法律面・精神面・経済面から多角的に「…

藤原 文

福島 卓

司法書士

プロからも頼られる 司法書士事務所として。

ふくおか司法書士法人では、債務整理、不動産登記、商業登記、後見業務などに専門のスタッフを配置し、 また、より高い専門性を生み出すために弁護士、税理士、社会保…

福島 卓

松本 仁孝

行政書士

離婚 相続手続き ライフプランニングのご相談を承ります。

離婚、相続手続き、家計の見直しや不動産についての相談。また、相続発生前の事業承継についての相談をお受けしていて、気づかされるのは綿密なプランを作成すること…

松本 仁孝

利用者からのQ&A相談

パート先で年金手帳の実物を渡す様に言われました

パート先で契約の際、年金手帳のコピーではなく、実物が必要という事で渡しました。勤め先のチーフやその下で働く人達がとても不誠実で、会社自体がブラックであると感じた為、そこのパート先は2週間ほどですぐに辞め、退職届の書類も提出したのですが、すぐ返されると聞いていた年金手帳が未だに返却されて来ません。契約の際、年金手帳のコピーではなく、実物が必要とされたケースは初めてだったので、「コピーでは駄目なのです...

回答者
平松 徹
社会保険労務士
平松 徹

持ち家の任意売却等について

現在、築6年の持ち家を所有しており、毎月建物と土地のローン返済、年1回固定資産税の支払いをしています。建物を夫・土地を妻の名義にし、それぞれが連帯保証人となっています。離婚を考えていますが、建物・土地を任意売却により第三者へ売却したいと思っています。建物に欠陥があった場合でも売却することは可能なのでしょうか?(一部建て付けが悪かったり、壁に雨によるシミなど)売却する場合、それらを補修する必要はある...

回答者
岡田 晃朝
弁護士
岡田 晃朝

認知症の父の同窓会会計の引き継ぎについて

父(83歳)が認知症になりグループホームに入所しました。父は、自身が卒業した小学校の同窓会の役員(会計)を長年担当してきました。この小学校は既に廃校で、同窓会は現在活動も会計の動きもなく、記念碑建立時の残金約40万円が小学校同窓会名義の通帳に残っています。もう父には管理ができないので、同窓会会長に連絡をし、娘である私と姉から通帳と届出印をお渡しする予定です。(同窓会役員側からも二人で来ていただくよ...

回答者
岡田 晃朝
弁護士
岡田 晃朝

一時居候の際の会社への居住届けについて

実家に住民票を置いたまま、会社に居住変更届を出した場合会社から大家または管理会社に確認の連絡が入ることはあるのでしょうか。現在実家に住居できない事情がある為(犯罪を犯してるわけではありません。)、引越し資金が用意できるまで知り合いの家に居候をしています。居候先は1人住居限定の家の為、大家には報告せずそのまま住んでいます。(この時点で違反なことは重々承知しております…)ただ今はお金が無いため、居候先...

回答者
岡田 晃朝
弁護士
岡田 晃朝

債務承認弁済契約書について

二年前に甥にお金を貸しましたが、当初の返済計画が一度も守られていません。(一円も返してもらえず、返済についての連絡もありません)この契約書を交わしたい理由は、お金を返して欲しいという前に「お金を貸りた」という意識を甥やその母親にしっかりと意識をさせたいという理由があります。(お金については返らないと思っています)甥の母親からの依頼でお金を貸しました。(息子を助けて欲しい。自分が責任を持つから、と。...

回答者
岡田 晃朝
弁護士
岡田 晃朝

専門家が投稿したコラム

法定相続情報証明制度について。

 本年5月29日から「法定相続情報証明制度」という制度が始まりました。相続が開始すると亡くなった方(被相続人)の死亡時から出生までの戸籍や除籍を取得し相続人を確定する必要があります。これらの戸籍は場合によっては数十通の[戸籍の束]となります。そして不動産であれば法務局、預貯金であれば金融機関、株式であれば証券会社というふうにそれぞれの機関で相続の手続きを行うことになります。そしてその都度[戸籍の束...

加藤 幹夫
執筆者
加藤 幹夫
行政書士

旅館業許可セミナー(東京会場)

京都でゲストハウスをお考えの方へ〔New・東京会場〕   「ゲストハウス」「民泊」「Airbnb」などさまざまな言葉がありますが、宿泊料をもらって宿泊サービスを提供するためには、旅館業の許可が必要です。 これまで開催したセミナーには多くの皆様にご参加いただき、【物件の選び方】【手続の流れ】【設備要件等の詳細】【近隣住民との関係】などのテーマについて説明してきました。そうした機会に寄せられた...

田島 充
執筆者
田島 充
行政書士

第2回 旅館業連絡協議会

12月17日(土)に第2回旅館業連絡協議会を開催します。 旅館業の許可申請業務を行っている行政書士向けの研修会ですが、旅館業申請に興味関心のあるかたであればどなたでも参加できます。 当日は、添付の事例(実際にあった事案をもとに組み合わせたもの)を検討するほか、12月1日より実施される京都市の指導要綱(申請者に事前の住民説明会や、宿泊者の迷惑行為を防止する処置を求めることなどを指導内容とするも...

田島 充
執筆者
田島 充
行政書士

ソフトウェアライセンス契約を作成するコツ

ソフトウェアライセンス契約書とは ソフトウェアライセンス契約とは、プログラムその他のソフトウェアをライセンスする場合を想定した契約です。 ソフトウェアライセンス契約のポイント ソフトウェアライセンス契約では、契約の成立の有無が問題となるケースがあるので注意が必要です(特に、画面にソフトウェアのライセンス条件が表示されてこれに対しての同意を求めるボタンをクリックしてから、ソフトウェアをダウンロ...

中西 優一郎
執筆者
中西 優一郎
弁護士

フランチャイズ契約書を作成するコツ

フランチャイズ契約書とは フランチャイズ契約とは、本部(フランチャイザー)が加盟店(フランチャイジー)に対し、自己の商標の使用許諾、経営ノウハウなどを与えて画一的な事業を行う権利を与える一方で、加盟店(フランチャイジー)が本部(フランチャイザー)に対し、対価(ロイヤリティ)を支払う継続的な契約です。 フランチャイズ契約書のポイント フランチャイズシステムでは、取扱商品や運営方法などの統一をは...

中西 優一郎
執筆者
中西 優一郎
弁護士

サービス

商業登記LINE見積り

LINEで気軽に見積&アドバイス!【会社設立・役員変更・本店移転などなど】

カテゴリ:商業登記

料金:無料

場所:福岡県福岡市中央区

福島 卓

福島 卓

(司法書士)

契約書を作りたい方・チェックして欲しい方

英文契約書OK、全国対応

カテゴリ:契約書・内容証明郵便

料金:3,300(税込)

場所:出張/場所指定

中西 優一郎

中西 優一郎

(弁護士)

INCI名登録申請代行いたします!

カテゴリ:法律手続き・書類作成全般

料金:55,000(税込)

場所:出張/場所指定

岡村 陽介

岡村 陽介

(行政書士)

化粧品ビジネスに関するお電話でのご相談随時受付中!

カテゴリ:法律手続き・書類作成全般

料金:無料

場所:---

岡村 陽介

岡村 陽介

(行政書士)

専門家が投稿した写真・作品

司法書士の日

2012/09/09 12:57
鮫川 誠司
(司法書士)

専門家グループ

日本法規情報株式会社

日本法規情報株式会社

どこに相談したらよいか「わからない」 を 「わかる」に変える 相談サポートサービスをご提供。

「知的財産権」に関するまとめ

  • 知的財産権って何?基本事項や疑問について専門家が解説します

    皆さんは「IP」という略称を耳にすることはありませんか。近年様々な言葉の略称として用いられていますが、そのうちの1つに知的財産権(Intellectual Property)があります。
    知的財産権とは商標権や特許権など無形財産に関する権利の総称で、五輪のロゴ問題を始め話題にならない日はありません。ここでは知的財産権についての基本的なことや疑問の解消に役立つ専門家の解説をまとめました。

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積