教えて下さい。 - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

教えて下さい。

マネー 年金・社会保険 2008/10/21 17:49

夫の扶養の範囲でパートで働いています。今年の年収が130万円を超えてしまいそうなのです。130万を超えてしまうと国民健康保険に自分で加入しなくてはなりません。(社会保険に加入できる条件では働いていないので)そうなると、今までより所得税、住民税、保険料がかかり、夫の税金も上がってしまうと思うのです。 扶養でいるのとはどのくらい違いが出てくるのか、できるだけ具体的に教えて頂きたいと思います。

補足

2008/10/21 17:49

お返事有難うございました。

主人の健保組合に聞いたところ、130万円を超えたら扶養から外れる手続きをしないといけないようです。
たまたま今年は130万円を超えてしまったけど来年以降はまた扶養の範囲内で働くつもりですが、国民健康保険料と国民年金の支払いはいつまですればいいのでしょうか。
20万円までの副業は申告しなくてもいいという事を聞きますが、副業の収入についても教えて下さい。

キャロットさん ( 富山県 / 女性 / 48歳 )

回答:2件

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

扶養について

2008/10/21 22:25 詳細リンク

こんにちわ、FPコンサルティング岡崎です。

まずは本当に扶養からはずれなければならいのかどうか、ご主人の健保組合の扶養条件を確認ください。

もし扶養からはずれると、国民健康保険はご自身で負担することになります。その保険料は各自治体により大きく異なるのでここでは金額は把握できません。(また場合によっては減免措置もあります)国民年金保険料(14,410円)も支払いが必要ですね。
所得税・住民税は大きなアップはないでしょう。

収入が141万円未満なら、その収入に応じて配偶者特別控除額をご主人の所得から控除できますので、これは税率により異なります。

所得など把握できていないので、正確な数字が回答できないところがありますが、上記回答いたします。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6147-7147
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お金の相談10000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


扶養について

2008/10/22 13:32 詳細リンク

キャロットさん、はじめました
FP&マネーセラピストの鷹野えみ子です。

キャロットさんの収入が141万未満までで
ご主人の収入が1,000万未満でしたら配偶者特別控除が受けられます。

ただ、通常130万を超えてしまうと
キャロットさんがおっしゃるように年金&保険を自分で支払わなければなりません。
しかし、健保によって異なりますのでご確認下さい。

国民年金は現在14,410円(年々増加)です。
健康保険、住民税(各自治体によって計算が異なる)を支払い
また、ご主人の源泉税、住民税も増加します。

だいたい130万を超えると160万以上を稼がないと税金等の支払いが
多くなるため収入が減るといわれています。

今後の仕事のスタイルにも関係してくると思いますが
キャロットさんが130万を超えてどのくらいまで収入が得られるかはわかりませんが、
160万を超えるまで収入が増える可能性があるのであれば、
ご自分で国民年金と国民健康保険を支払ってお仕事をするのもいいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

時給アップと社会保険加入とどちらが良いでしょうか OKAPHIRさん  2010-01-26 20:54 回答1件
退職する母の保険加入について。 timoさん  2009-02-09 11:04 回答3件
父と私、どちらの扶養家族にすればよいでしょうか? kobutasosさん  2013-10-31 12:32 回答1件
8/27付けで退職しています ekuboonさん  2013-09-11 14:58 回答1件
社会保険扶養から国保への切り替えについて マロンマカロンさん  2013-02-04 20:50 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 正しい生命保険の選び方
小島 雅彦
(保険アドバイザー)